2004年09月03日

ナベツネの2リーグ発言で、巨人のパ移籍がマジの話になってきた

ヤクルトファンの俺はそれで結構なのだが、球団営業はそう簡単にいかないだろう。オーナ会議でも反対のポジションだと思うのだが、ちょっと面白い展開も予想される。(ライブドアやシダックスの参入がセ・リーグである事も大歓迎だ)

1巨人戦の視聴率がガタ落ち
2対戦相手も試合内容も関係無いので、落ちてるのは巨人人気
3セ・リーグのイメージダウンも甚だしい
4広島経済界が支援の方向
5球団に資本参加してる(TBS・ベイ、フジ・ヤクルト)放送局が巨人戦の放送から手をひきたがっている
6ライブドアの会談が予定されているのはセ・リーグオーナー
7古田君がそもそもストを構える覚悟をしてるのは、オリックスの近鉄吸収合併であること(言い換えるなら12球団の維持)
8公正取引委員会は新規参入60億を問題にしていて、これにヤクルト主脳がコメントしている
9どう転んでも交流試合の方向は変わらない

セ・リーグの新球団歓迎はパ・リーグだけを対象にしているのか?今後予定されている地上派デジタル化について裏でメディアも動いていて、インターネットTVもその対抗馬である事(光ケーブルの契約は増え、携帯の3G化も進んでいる)。

個人の時代の台頭は、視聴率の分散化を生んでいて、ある意味ゴールデンタイムという言葉の形骸化が始っている(視聴者は早朝と深夜にシフトを始めた)。

どう考えても、巨人のパ・リーグでいんじゃないのか?
セ・リーグのオーナーもその辺に気がついているのだろうから、コアな野球ファン(有料でも見るってタイプ)や、新規(子供たち)の野球ファンにはそれで理解が得られるのじゃないか(ドラフトを含めてあくまで野球ファンであることが第一義であって欲しいし)。巨人のパ・リーグ移籍を巨人ファンが反対していくならそれはそれで応援したいが、これまでの巨人を巡る問題を一度整理するのなら、巨人のパ・リーグ移籍はいい転機なのかもしれない。

しかし金融再生機構じゃないが、金融サイドにまである特定の球団の合併を他球団のオーナーが(コミッショナーでは無い)働きかけるってのは、次元の違う問題だと思う。
posted by kagewari at 00:43 | Comment(2) | TrackBack(2) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
書き込み有難うございました。

久万オーナーの発言は怒気強いものだったのですね。字面でしか見ておりませんでしたので、気骨のなさを感じてしまったのですが、怒りを含んだものというのであれば、仰る様にニュアンスが違って来ますね。

しかし、嘗てのジャイアンツならまだしも、今やジャイアンツ・ブランドと名乗るのも恥ずかしい程の凋落ぶり。にも拘らず、ジャイアンツにすがり付く他球団オーナー達といった構図は、どうにも理解出来ないし、情けないなと思ってしまいます。

旧態依然としたシステムでは、最早衰退する一方。己のチームの損得勘定に走るのではなく、日本プロ野球全体として如何に進むべきかを考えないといけない段階にあると思います。大好きなプロ野球が、衰退していく姿だけは見たくないです。

これからも宜しく御願い致します。
Posted by giants-55 at 2004年09月05日 02:58
なんかあると思うよ。もっと裏にデカイ金の話、野球の話だけでフラフラついてってるのはマトモな判断力すら失ったナベツネで、膨大な負債を抱えてる奴や、いいかげん球界から足抜けしたいが、自分が経営に失敗したと汚点を残したくない奴や、大きな事して(合併とか)「まさか黒字?」な夢を見てる(本来広告費で「みなし黒」でしょ)マヌケナ人がいる事で、経営サイドは実利益重視が望ましいと思うの、俺。やる方にも営利や社会貢献とかの『目に見える甲斐』がなきゃ嘘でしょ。

一番の問題は、『彼らが経営者として無能』であることではないかと思いませんか?
こちらこそ宜しくです〜
Posted by kage at 2004年09月05日 03:30

この記事へのトラックバック

巨人がパリーグ行き!?
Excerpt: 巨人がパリーグに行くかもしれんらしい。まぁ、そんな事になったらたぶん野球人気もボロボロになるだろうって事はわかってるだろうからナベツネのブラフだろうと思う。 ただ俺が気になったのは、『なんでナベ..
Weblog: FUNKY DIARY
Tracked: 2004-09-03 16:15

タイガースよ、気骨を見せてくれ!
Excerpt: ナベツネが又もや吠えた。何でも、パ・リーグが合併に因り4球団になった場合、ジャイアンツがパ・リーグ行く可能性があると言ったとか。このお方、オーナー職を退いた際に、もう一切プロ野球には関知しないと言って..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2004-09-04 01:51
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド