2024年06月19日

個性化も努力と言えば努力である

凄く端的にいえば「何か人と違う事をするから個別性が現れる」のであり、
そこに100人いて、全員何もしなければ均一な人の群れってことになる(笑

何かを努めて行うのだから、努力に他ならない。
個性化に関しては、「好きな事を続けていれば、選択分岐回数分確実にバラける」のであり(単純に言うと好きな定食が”かつ丼”まで一緒でも、デザートの好みは?食後の飲み物は?など繰り返すことで枝葉がどんどん分岐して数学的確率上無限に分岐が起きる)、
逆説的に言えば、努力とは「好きな事を努めて続ける事」である。

何か意欲的に好きだ嫌いだとかの話では無く(そらフェチかもしれんぞ)
素朴に青と赤どっちなどの分岐のことで、
日常生活の自由度に比例するよってこと。
なので、現代の『共同幻想』”非適応”歩留り階層の登場は、何も極端な意欲的個性派が台頭したものではない。
先進国の自由度の高い環境で何かといろいろ選択してるうちに、母集団がバラけたのさ。


でだ、
近代『共同幻想』社会適応ってシステムは「バラけるものをモデル人格に適応させてまとめましょう」って話なんだが、母集団に対して異端が1%とかなら何かその1%に強烈なレッテル貼りでもして、異端者として扱うことで、母集団をほぼほぼ全体としてまとめることもできるが、
母集団に対して60%が全て統一感も無く、完全にバラバラに分岐している場合(これカオス化とは違うと思う)「もうどうにもならない」(モデル人格によっぽどの権威的裏付けでもあるか、強烈なインセンティブでもなけりゃまとまらない)。
 ↑
■社会性という点で、現代で起きた『共同幻想』崩壊って上記であって、
何か殊更特別な個性派が台頭したなんて話ではありません。
「些細な違いだろ?」言うかも知れませんが、
「カキフライが好きか嫌いか」これさ、当人にとってはアイデンティティー級の違いじゃん。
「君は、カキフライ好きだよね?」の問いが間違いだった場合、「いやいや違う」の反応は強硬なものになるでしょ(誤解されちゃたまらない=アイデンティティー級の分岐だ)。

だから時々保守派がトンチンカンな勘違いで「我儘が増えたんだろう」みたいなことを言うが全くあたらないのだよ(「あなたはブリーフ派ですか、トランクス派ですか」の選択が我儘になるのかねww)。しょうもない違いの積み重ねの話をしてるのだよ=先進国化ってのは「個人の自由選択機会」を増大させるんです。

●個性化の話の難しいところは、
第三者から見れば(そのポイントの大事さは当事者にしかわからんのだから)
「そんなしょうもない違い」と思うところもポイントかもしれない(カキフライでもイカフライでも同じだろwwとか)。
しかし、当事者にとってはその違いは、随分些末なことのようだけどアイデンティティー級の分岐なんだよ(脳科学者の養老は倫理観のようなものだと説明しているが「まーあたらずとも遠からず」)。
「カキフライじゃないだろ、イカフライだ!!」←みたいな感じ(笑
※大人バージョンで考えてみ、ソムリエまで呼ぶワイン好きの拘りを取り違えるとどうなる?
(ラブソングの歌詞や漫画・映画などでもキャラクターの人物像を表す記号として、「砂糖を入れ過ぎた珈琲」だとか、「ユニークな筋トレ」だとか、「特殊な色のマニュキュア」だとかで象徴的に表現したりするだろ?《007も「ウォッカマティーニを、ステアせずシェークで」》←こういう表現を「名刺代わり」とか言ったりするだろ?即ちアイデンティティーなんだよ。)

『共同幻想』適応社会の崩壊と、個性化ってのはほんと素朴な自然現象だから。
(アイデンティティーに関しては別途記事化の予定)


posted by kagewari at 17:15 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド