2024年06月13日

リクエスト関連(私も療育を受けたかったさん「効果があるのでは無くて、最初からどこにも問題が無いです」《私の見解ですけどね》)

<どうしようかと思って、うーん末尾に少し追記、そしていつもの誤変換もちょい修正>

私も療育を受けたかったさん
(そもそもナントカ障害は米臨床系が《何を根拠にか知りませんが》言い出した概念で、『心理学』としては「また臨床がいい加減なことを言い出した」ぐらいの受け止めなんですよ、)
>今の時代の子供達は良いですね。発達障害や発達協調性運動障害(不器用)があっても小さい頃から療育を受ければ改善できるし、空気も読む力やコミュ力も身につくから周りとの関係も円滑に築けるようになります(親が普通とか結果を求めると逆効果になりますが)。私達の世代はまだ療育なんてものもなく、そのまま大人になったのでコミュ力や察する力などもない状態で人生を無駄にすることになりました。私達の時代に療育があれば仕事も対人関係も築けるようになってたんだろうと思うと無念でなりません。

■いくつか理解間違ってるとこあります
そもそもそれは障害なのか?って
まず根拠が怪しいのは、
発達障害って口語調に言えば「病的に子供っぽい」って意味ですよね。
いやいや、自我含めて成長の個人差はあるのが普通で、基準がある方が変だと思いませんか?

でだ、
メンタル関連ってのは、(人の自我に何が標準とか無いので)本人が不都合の自覚なり問題提起しないかぎり「何だっていんです」。
(『心理学』は、その解説を求める人だけ登場しますが、学問的に「多分この人の自我トンデモだぜ」とか思っても、何も関与しません。《本人それでOKならOKだからです》)

■社会学的に言えば、この辺の背景というかそれ以前の時代かな、
『学級崩壊』ってありましたね?
説明するまでも無く、『共同幻想』崩壊プロセスの一端です、
(専門用語わからないとかはサイドバーに説明コンテンツあるから勉強してください)
当初この状況を「突然の発達障害大量発生」とは報道してませんよね?
(※私が米臨床系のこのトンチンカンな診断に大きな疑問を持つ根拠のひとつが、米国内でも統計上近年大激増しているためです。通常の一般的な病気が何故激増すんの?《感染するワケないだろよ》「あれれ、これ社会現象じゃネーのか?」)

<でだ、平たく言えば”療育”だかなんだか知らないけど【しかし実にインチキ臭い言葉だな】>

言えば『共同幻想』適応社会のルールを外しただけの話で、
 ↑
さて、ここでぐるっと回って最初の説明をもう一度読んでください。
「個人差あって当たり前の、自我の成長に、何か基準でもあるかのような話がある事自体変だろ」
言うまでもなく、その基準ってのは「近代由来の『共同幻想』同調圧力適応管理クラス運営」のことです(だからその予兆現象ってのが、病名では無く”社会現象”としての「学級崩壊」なのさ)。

●極論するとだ、
「何かが治るのではありません(そもそも最初からどこも悪くない)」
「時代遅れの『共同幻想』同調圧力適応管理クラス運営と合わない人が多発したんです(時代の変化に応じて)」
「かといって、既存の支配階層も属する権威社会による『共同幻想』同調圧力適応管理クラス運営が間違ってるとか言えないべ?(自分達が頭オカシイことになる)」
 ↓
だから、子供に障害があってオカシイんじゃね?って話を半ばデッチアゲたのさ

■さらに、「これは病気なんだよ」みたいな洗脳が行われ(新たな同調圧力適応管理教育)
二次派生的におかしなことになってんです。
 ↑
意味わかる?この洗脳は、
「実は頭オカシイのは既存の支配階層も属する権威社会による『共同幻想』同調圧力適応管理クラス運営だと気が付かれると困る洗脳だろ?」

「なんだ社会現象か、時代の変化に追いつけない社会が問題なんだろが、
このクソ『共同幻想』ブラック、ハラスメント社会が」←【こんなことに気が付かれると困るじゃん】
 ↑
逆にこれに気が付かないと(洗脳効果抜群だと)どうなる?
 ↓↓↓
「僕は病気で、こんな現代でも、発達の基準を有する既存の支配階層も属する権威社会による『共同幻想』同調圧力適応管理クラス運営が正しんだね!」←【と、信じ込まされるよね?】


<確かにな、当事者や保護者他どこかに問題テーマはあるのだろうから>
■経緯として、「ナントカ障害」診断受けている個人のメンタルに何も固有の傾向も無いとは言いません。中には神経症やら、エディプスコンプレックスやら、虐待時代の外傷性PTSDもあるかもしれない、はたまたそれは対人恐怖症かもしれない。
(『心理学』的には「発達障害(極端に子供っぽいの意)」←これを『退行化』のルートで簡単に説明できるので《これも二次派生的な状況に過ぎない》、さて何が原因で『退行化』フラグなりがあるのかしらと、これ全員個別の論議になるんだわ。→間違っても「療育???」御冗談を、、、)

米臨床系で成果的なものがあるとするなら(割と療育系の話に近い部分もあるかも)、所謂学習障害において、「言葉では無く図形にしてみたら?」などのアプローチで普通にアイビーリーグに進学できたわって、実例が発見されているなどだけど、これって逆説的に言えば「知能も知性も最初からどこ悪くないじゃん」(教育ツールの説明との相性問題か)←つーことにもなる
 ↓
※ついでに関連で以下も読むことお勧めします
「できない子は作られる」って話だ
https://kagewari.seesaa.net/article/493401551.html
(検索窓で、キーワード「DQN堕とし」入れると他にも関連記事出てきます《巷には元不良で少年院から弁護士へって人少なからずいるだろ?》←いちおう関連するエビデンスになるかもだ)

■さて、そんな個別事情もどこへやら、
米臨床系は「なんでもこの診断してしておけばOK、これ便利だね〜」ってのが「ナントカ障害」なる症例分類で(あのねこの症例分類は事実上「何が原因か知らないけど、僕らの運営してる権威性社会と相性悪いとか問題あるらしい患者だから《いやいや現代ではあんたらの社会運営が違法なんだろ》君もあなたも僕もお前も発達障害な」みたいなもの)、


困ったことに、臨床系の話を”そのまんま”鵜呑みにしてあーだこーだ言えば、
二段階で説明がめんどくさくなるんですよ。
(まず入り口として「臨床系の話は、話半分の参考程度」として理解すべし《そんなこと言ってる人もいるんだねレベル》)


<追記>
現代米国でトンデモ極左リベラルがやたらLGBTQを連呼して、まだどんな大人になるのかわからない子供に「あることないこと吹き込んで」ホルモン抑制注射して半ば強引に性転換手術を勧めてることに保護者が逆切れしてるの後存知ですよね?
(あろうことかこの保護者を米『民主党』政府は、テロリスト認定した)
米学会において、彼らが何を言ってるのかって「児童の4分の1は発達障害だ」とか言い出してる(そんな数多かったらそれ人類ヒト科における普通の個人差や特徴だろ《それともなにかい人類ヒト科は障害サルなの?》)、

勿論、高度自閉症まで病気認定される重度の障害は別途存在します。←これは脳機能障害分類されるものだから”療育”なんて話で解決したら医師が誤診していたことになります(”療育”をリハビリと考えれば、俗に言う『認知行動療法』の一種になるのだし)。
このね、上記の重度のケースはその名のとおり障害だけれど、
俗に言う「発達障害」群ってのは単ある症例名なの。意味わかりますか?「患者がそんな症状を訴えている例です」という意味。
(で、堂々と米臨床系は「原因不明」と言ってます《極端に言えば「何言ってんのかわからないから何か名前つけて分類しよう」》)
所謂医学上の”病気ではありません”
 ↑
軽度という表現がどうかと思うけれど、現代では近代以降の権威性『共同幻想』適応クラス運営は無茶苦茶であったことが掌返しのように進行してるでしょ(昭和なら体罰は熱血教師や厳しい親の合言葉だったが、現代では犯罪分類です)。
※この辺の説明は『共同幻想』論読んで別途勉強しておいてください
■つまり、時代の変遷で「学級崩壊」が起こるべくして起きた自然現象なのだとした場合
社会における教育という(一歩間違えば容易に人権侵害や虐待にもなる)制度の在り方を巡って、試行錯誤が続いているんです。
 ↑
逆に考えてみ?「一歩間違えば容易に人権障害や虐待にもなる制度」が横行している中に、
個人差として、受け手として人権障害や虐待にもなりやすい感度の(時代の進行を先取りする)児童が放り込まれると=「その環境は人権障害や虐待でしかない」でしょ。
(同様の現象は近代以降の『夫婦関係』と、そこに放り込まれる現代のセックスレス社会などでも観測できます。)


■繰り返しになるが、そこに個々人のメンタルに関わる問題やテーマがあるだろうって推定は否定しません
(それは個別に聞かないとわからないことだから)
しかし、そのまんま「発達障害って病気なんだ、児童の自我に原因があるんだ」なんて根拠の無い話を信用してしまうことは、「性交痛とか言って夫の性行為を拒絶する妻は病気なんだ」と言ってるも同様のトンデモなの(その派生でさ「イジメ被害者はコミュ障って病気なのか」みたいなトンチキまで横行し始める←あり得ないだろ、、《それ言ったらイジメる側の暴力性が健康的って意味になる:「貧乏だからその泥棒は冤罪」とか言わないだろ?》←更にここ後述《米犯罪州》に被る)。
実際のところ、
「大人しい子<人見知り<ひっこみじあん<ひきこもり<対人恐怖<自閉症」
 ↑
どこに病例として区別できる閾値のような基準があるのかって【無い】から
(ある意味、自己申告。『心理学』が分析の依頼が無い限り登場しないと同じ。)
極論本人が「いやー僕の個性です」と言ってて全然OKならOKなの

※米臨床系が適当な事を言うのひとつの典型に「サイコパス」ってあります。
この症例説明には、「高い地位の権威職などに多い」とか登場するぐらいで(実業家、社長、政治家、大学教授、医師、弁護士、教師他)←これさ、病気の説明ではないよね?「症例の分類なのさ」
「ナントカ障害」なる分類も、上記と同じように考えると米臨床は「そうですね〜普通に生活してる発達障害者は600万人以上いるでしょう」とか言ってるってこと(それは病気じゃありませんと公言してるのと同じだ)。
 ↑↓
更にここで勘違い二段活用で、
米国のトンデモ極左は「犯罪も”療育”で治る病気だ」とか言い出して、重犯罪者を次々と釈放(検事も起訴せず)
民主党系ブルーステイツでは「犯罪発生率がトンデモないことになり、住民が保守系州に逃げ出してる」
(米臨床系にしてもさ「最初から病気とか言ってネーべ、極左人権派は何を勘違いしてるのかね、犯罪者は犯罪者だろ」って話)
逆に言えば、「犯罪は俗にいう”健常者”しか実行できない」ので(計画的動機形成)犯罪者を精神病だというのは致命的な論理矛盾。
(俺が刑法39条反対派である根拠《重犯罪の多くが男性であることも健康な人類ヒト科の傾向や習性と考えるべき》)

●というだな、全体としての現代知識を理解して、まず考えることだ
(業界事情を全く勘違いしたまま話をすすめると、勘違いが何段階にも重なるので、すごくめんどくさいことになるんだよ)


posted by kagewari at 00:22 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド