2024年04月18日

BAND-MAIDの、INCUBUS(Mike Einziger)との共作『Bestie』が心底素晴らしい

<後から末尾追記>

俺さ長い事音楽とか聴いてる暇が無かった時代があるから(どうだろ10年20年ぐらいか)知らないミュージシャンも多い、INCUBUSもそのひとつで、(俺も知ってるスマッシングパンプキンズとか好きなベースのMISA氏が好きだってんだからちょいと聴いてみるとなるほど)どうなるのかなと、以前デビッドボウイなどのプロデューサーだったトニービスコンティの手による(彼は編曲と歌詞の手配他かな)『The Dragon Cries』みたいになるのかなと思っていたら(ちなみにこの経験が後の名曲『Manners』に繋がる)、
全然予想外れてさ、KANAMI氏によるとMike Einzigerがテーマのリフを決定稿で書いてるらしい。

INCUBUSのようなBAND-MAID
なんて表現したらいいのかな、「スゲー繰り返し聴いてる」ww
(英語コメントにも100回聴いてるが各所に散見されておる)
ミッドテンポのバラードなんだろうけど、これまでの彼女達の曲中で最も力強い、
これはさ、本当にカッコイイ人の力だと思うわ。
(INCUBUSは米国のフェスで出会い、Mike EinzigerがBAN-DMAIDの演奏スキルや特殊な作曲性を面白がって仲良くなったという話、BAN-DMAIDはSlipknotとも関係があってドラムのクラウン氏とふざけた写真を残していたりする。同じくフェスで「BAND-MAIDのファンです」とか言う話のあるメキシコのガールズバンドThe Warningとは6月に日本で共演の予定。)

人のよさが認められてるってのか、BAND-MAIDが歌うから様になるんだろねって
(気恥ずかしくてマチズモのあるオッサンは歌えないだろ《MIKU氏だからの歌詞である》)
そういいう意味でも、素晴らしいのさ
リズムセクション、歌い出し、コーラス、ソロパートはBAND-MAIDだからこそ。

※BAND-MAIDは駆け出しの頃オリジナル曲をやらせてもらえず、「事務所が指示した師匠の作曲を編曲だけってな修行時代」があって、この時も基本的なデモテープから「そこから先は自分達で」スタイルだったと思うのね。だから今回の共作みたいな手法は得意だし、それだけではなく、どことなし作曲のKANAMI氏には日本の伝統”菅野よう子”的才能があると読んでる(パクリじゃ無くて本家をサルベージして再現しちまう才能)。楽曲聞いた多くは、Mike Einzigerを強く意識するのかもしれないが、俺は存外に多くをテーマリフからKANAMI氏が構築してんじゃネーかと思ってる。

BAND-MAID『Bestie』
https://youtu.be/OvoR_Xt8mzM?si=KOElD96qTkZh_cYO


てかさ、なにげにイラストのアートも素敵だ
それからBAND-MAID評論家になってるライアンがいいこと言ってるよ
「俺はSAIKI氏にパーフェクトな英語の発音とか求めていない、しっかり彼女らしさが溢れていて、これでいんだよ(たぶん”これがいんだよ”)」
(欧米のファンである彼等さ、日本のバンドであることを大事にしてくれてるからね《らしさを失わないでくれって》)

KANAMI氏にマイキーちゃんとか言われてるMike Einzigerはこの出来栄えどう思ってるだろ。

<追記>ちなみに一部評論家などが米市場も意識して英語歌詞かと勘違いしているけれど、それは全く違う(『The Dragon Cries』がそうであったように)何かの縁で仲良くなったMike Einzigerに聞かせるために英語歌詞なのさ(そもそも『Bestie』はシングルカットするのか次のアルバムに含めるのかも怪しい)。INCUBUSの日本公演にゲストとして招かれた縁で「せっかくだから」と作ったようなものだと思う。(米国ツアーでも『The Dragon Cries』を演奏したのはトニーが観に来るNY公演の時だけだった)


タグ:『単独者』
posted by kagewari at 06:27 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド