2024年04月12日

物理学の人間原理だっけ(これには異論アリアリです)

wikiによると
人間原理(にんげんげんり、英語: anthropic principle)とは、物理学、特に宇宙論において、宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」という論理を用いる。これをどの範囲まで適用するかによって、いくつかの種類がある。

極端に言えば宇宙は人間のために造られた(場合によるとゲームソフトである)

宗教的には「魂が宿るのは人間だけ」みたいな発想
(エヴァなんかもそういう設定だわね)

 あ り え な い か ら

”ネコ飼い(羊飼いのイントネーションで)”と暮したネコには自我もあるし魂あるから。
場合によると”イヌ飼い”さんに怒られるかもしれないが、危険性から厳しく躾けられる犬からは”素顔のようなもの”を見つけることはネコより難しい場合がある(俗に言う犬が怖い人の怖い理由はそこで「どうして怒ってるのか表情から読み取れない=何を発端に吠えだすのかわからない」)。
ネコは基本言う事きかないから(自分の意思がはっきりあるから)自我が育ちやすいのね。
自我を獲得後、話に説得力があればネコも「わかったから」言う事あるしさ、
それは”ネコ飼い”との意思のぶつかり合いがあるからで(個体やサイズにもよるけれど、可哀そうなことに同じ自由をイヌに与えると物理的な危険性があるからネコと同じように接するのは難しい《自分で飼ったことはないのでわからないけど、柴犬はネコに近いという説もあるらしい》)、犬ゾリ探検隊や牧羊犬のように「仕事による”快感代謝”の日常」が人に依存せず自分の生業として成立している方が、犬も気楽に素顔をみせやすいのではないかって気はするけど。

俺の偏見だけどさ、
『単独者』はネコが好き
欧米ロック民間評論家の日本のバンドやアニメにリアクション動画やってるyoutuberもネコ飼ってる奴が多いんだよね(どちらか言えば欧米は犬を飼うのが一般的と言われた筈なんだが)。

漠然と「会話が大事」なんて言葉があるけれど、
自我が育っていくプロセスでは大事なんだわ。
しかしだ、これ会話があればそれでいいってことでは無い(動物達の間でそういう話になるのは彼らが文字を理解できないからだ)、中段の話に戻るけども”意思”自分なりの考えってものを(それは論文でもいいし小説でもいいしネットの意見でもいいけど)違う考えと相対する様が重要なのであり(その意味でネットワーク社会の方が接点は多い)、
(”イヌ飼い”の人は怒らないで欲しいんだが)「弱い犬ほどよく吠える」言うけれど、一次感情を表明するだけでは意味が無い、それは本能であり衝動に留まるからだ。

論理性(自分に対する含めて伝えたい意思)ってのは”本能を代替、踏破するもので”(これ最初に思いついた人間は先に本能が壊れたとも言えるけど)、最初からオルタナティブ(alternative:代替)なんだよ。
体感された本能的一次感情を「かくかくしかじか、これはこういう ことで俺は何々をしようと思っているのだが」と自らを俯瞰する行為で、場合によっては妥協的なのね。←ここが”交渉”の始まり。
自我の本質はそんな自分のワイルド(自然)との交渉の産物みたいなものだ。
ややもすると、論理性は直情性に対して劣化しているように思えるかもしれないが(直感像に対する論理性とはデッサンのことだから《=理解》)、詩歌の世界があるように、これを説明しようとするプロセスの中に(科学の発見もそうだけど)種の本能を超える理解もあるのであってだな。

ちょっとした余裕=「ちょっと待てよ、これは何だろう」ってのがキッカケだろうと思う。

だから人類の論理性という意味でも、「先進国の社会性に対して未開民族の民度」って対置があるけれど、(ちょっとした余裕)「考える時間」は必要で(だから即レス禁止だww)
”ネコ飼い(羊飼いのイントネーションで)”が感じるネコのパフォーマンスは、彼らが食い物ある時には体力温存優先する本能的余裕(これは人間世界の我慢に類似してる)をつくる慣習保有者であるからなのかもしれない。
ネコは「普通に話が通じるものだと思って、普段通りに会話続けていると」何気に言葉を覚えていく。
その様子は、俺が外国語を中途半端に理解しているまま海外のリアクション動画を観ている時の感覚と類似したものだと思うのね。なので、ネコの理解を信じて普通に話し続けとけばいいのさ(細部を理解されていないとか気にすることは無い)。

※俺は児童心理学専門じゃないが、子供における自我の萌芽も似たところあるのだろう。
「考える時間」をもたせるように(とにかく急かさない)、アプローチするってのかな。
児童のなんとか障害云々の時にも、個体差で一次感情が連発する場合、
”とにかく待つ”ってのもお薦めなのじゃないかしら。



posted by kagewari at 04:11 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド