2024年03月26日

もう少し背景掘り下げとくか、「ブス《附子》論」オマケ編今回はR20指定だ(2)

<3/26少しだけ校正>

この事案が「適応強迫」に由来することはここまでの説明でわかったと思う。
https://kagewari.seesaa.net/article/502759491.html
話の建付けとして「みんながブスだと言う」って話が出た段階で、
このネタは”適応社会”に同調圧力と予定調和で情報共有されていることになるので、
現代多数の「歩留り」世界の話では無い。

つまり「ブスガー」ネタを繰り広げる人は「適応強迫」の持主であることが確定する。
(※そもそも”適応者”は仲間であるか否かのが100倍大事だし、『心理学』ブログの読者にオンザレール”適応者”はいない《これは副業不動産のブランディングでほぼ確定事項である》)

<もっとわかりやすくするために男性の場合で考えてみましょうか>
ネタがネタなんで、ここからR20指定とします、青少年はご退場ください。
意図して行間空けます。















『退行化』から始まる流れは同じ
(反抗期で女児ほど「父親が汚い」などのよれ方はあまりせず《女性の場合はこの思春期に初潮を迎えるのがフラグだと思う:処理の箱の名称が”汚物入れ”だからだ←これがフラグだと思う》、男性の場合は”性の嫌悪”ではなく”性の不安”として表面化することが考えられる。「自分はモテない」だとか「男性失格じゃないか」が過剰に煽られる。)

男性の場合、性の快感直線的に「後戻りできない」側面があり(これは生物学的なアレ)
女児ほどの『退行化』ができない。
もっと単純な”性の男性誇示《マチズモ》不安”として、俗に言うエディプスコンプレックスの壁《去勢恐怖:男として価値が無いのではないか恐怖》に対峙するのだが《勿論これがDVの元ネタだ》、
男性の場合の『退行化』は社会的地位やタイトル(或いは有力大学への進学)って方向に、『退行化』フラグが被ることがよく見られ(受験の失敗が『退行化』トリガーなるとかな)「引き籠り」に至るなどもあり得る。
女性における「ブスガー」ではなく、男性は「僕はなにをやってもダメなんだ」みたいな展開するのね。

故に男性が外観にアレすることが全く無いとは言わないが、
男性心理としては、「仮に外見でモテても男性としての性的能力がショボくて失望されたら全部台無しだ」みたいな不安を引きずることになる(『退行化』の出方としてだぜ)。
※男性にとってのモテるってファンタジーは性行為の後の「あなた凄いのね」によって完結するため、最後がダメだと何から何まで台無しになるのさ(つまり外見なんてものは、メインイベントの「あなた凄いのね」を聞くための前フリに過ぎない)。
 ↓
●そこで先回りして(てか実態は後ずさりなんだけどさ)初心に帰るじゃないが
「包茎問題」「勃起時のサイズ」「持続能力」←これを猛烈に気にする(引き籠りの場合はそこから更に『退行化』するためそこに関心は及ばないが)。
いわば、「ブスガー」VS「包茎ガー、早漏ガー」なワケ
※女性誌のコスメ広告と、男性誌の包茎手術や巨根化からバイアグラ系の広告は全く同じスケールである。
勿論これが大人になると、「EDガー」が加えられてこの展開のひとつが「DVガー」なのさ。
派生に「バイアグラがー」が含まれてるのは言うまでもない。
(基本的にDVの理由の背景にはED不安があると考えていい。《男性誇示不安のある男性は些細な落ち込みやちょっと気分を害しただけでEDになる:EDはダイレクトに去勢恐怖に直結するためパニックにもなりやすいのさ→反動形成込みの八つ当たり兼勃起を促す暴力性の発動がDV》)
 ↑
俺は犯罪心理学専門じゃないが、
ここまで読むと、男性におけるレイプ犯の心理を垣間見る事が出来てると思う。
(だってどこから考えても合理性が無いだろ?日本には風俗があるねんで《事実インドや韓国など猛烈にレイプ犯罪の多い地域は性風俗文化が規制されていたり育っていない説もあるにはあるが》、何故逮捕されるリスク《逮捕されたら何年も行為ができないってのに》背負ってそんなことをするのか?)
一部の性犯罪は=性倒錯であり、
EDとDVの心理から逆算すれば、「レイプのシチュエーションでなければEDになってしまう」ケースもあり得るってことだよ(この場合この人物はレイプでなければ性行為ができないことになる)。

※この辺を背景に、一部過激な欧州のフェミが「男は全員死刑」とかの話に展開するのだよ。


ってまー、話は戻って
「ブスガー」に相当するものが、男性の場合(象徴的に言えば)「包茎ガー」なワケ。
ですからね、
■ブスガー言ってる女性は「もしこれが男性の場合、僕は包茎だからモテないんだとか謎理論言ってるのとほぼほぼ同じシンドロームになってるのか」と考えりゃそのナンセンス度が理解できると思う。

規約記事にあるように、
そもそも現代の「歩留り」階層の9割以上が(統計DATAの独身者に幾分かの”適応者”も含まれるだろうから「歩留り」だけなら9割越えだろ)「恋愛に消極的」なのであり、誰も性対象として見て無いんだから(現代的には合意なく女性を性対象と見るだけで既にセクハラだという見解もある)ブスガーもクソも無いっちゅうに(性差にすら言うほどの関心が無いんだから)。
且つ、20代30代の場合「当該人物達は10年レンジで交際を予定していない」のであり、「歩留り」に関しては当面そう言う論議は無い前提で考えてよい。
 ↓
むしろ、「歩留り」独身者との対人関係で要となるのは、各人個別に専門性を持つ分野があるので、自分の持つ専門性がそこに接点としてあるのか?の方が重要になる(でないと関係そのものが継続しないからだ《必ずしも同じ趣味と言う意味では無く”接点”という意味な》)。

(※時折「恋人がほしいですか?」などのアンケートがあるけども、これには”そんな人がいたら”の中に「2次元嫁や腐女子の思う空想イケメン」なども含まれる数字なので《腐女子の妄想に至っては理想の男性が同性愛者やん》アンケートの手法が実態を反映していない。)



※<<今のとこ「ブス《附子》論」シリーズは以下>>
発端となった記事リク以下
https://kagewari.seesaa.net/article/500401218.html
<更に同年9/1補足まとめ記事を作成《以下リンク参照》>
https://kagewari.seesaa.net/article/500579763.html
https://kagewari.seesaa.net/article/500592797.html

<part2>
https://kagewari.seesaa.net/article/502759491.html
<おまけ1>
https://kagewari.seesaa.net/article/502779324.html

<傍証:『シングルマザーの時代』に対する歴史的根拠>
https://kagewari.seesaa.net/article/502772675.html

「ブス《附子》論」でこんだけのスケールの論文書いてるのは、世界広しと言えども俺ぐらいじゃないかと自負しております(笑
何故ってきっとバカだからだ



posted by kagewari at 02:27 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド