2024年02月17日

でだな、現代若者達の”個性化”のことだが

映画ドラマを長く観てきた人なら誰でも感じていることだと思うが、
「日本の子役の演技が凄まじい勢いで急速に上手になった件」
最近の人はわからないだろうけど、
そうね45年ぐらい前の子役なんてさ「棒読みしかできないモブキャラ」の代名詞であり、
勿論主役を任せる台本を書くことも不可能だった。
当時は「欧米の子役はどうしてあんなに上手なのか?個人主義だからか?(当時は日本と違って欧米は個人主義だという誤った知識が常識だったのだ)」なんて言われていたが、

■あのさ、俺が記事リクでむかしーーーっから言ってた「世界的に恋愛小説の元祖は紫式部だ」って話、これに時代が追い付いてきたのやら、某NHK大河の『光る君へ』観てますか?
(視聴率は低いらしいが、”面白い”と玄人筋の評価は高い)
歴史大河ドラマで見事なまでの恋愛表現が行われている。
さて、ポイントはこの第一話に登場する紫式部の子供時代を演じた子役だよ。
まあ上手なこと上手なこと、

言うまでもないわな、
(欧米の場合近代の同調圧力の源泉が『宗教』であったため、神の前の自分という図式で”個人主義”っぽい単位があったことが「個人主義のように見える習俗」の背景だったのだが、)
■世間様教とも言われる日本の『共同幻想』適応ムラ社会において、なんつったって”家幻想”が効いてる子供は(昭和中期まで)創造性なるものを全く感じることができず(言われたまま元気に真似するのが子役に求められるMAXだった)、棒読みと言えば子役だったのだが、
『共同幻想』崩壊時代の中、子供にも「自分ならこう演技する」という主体性が台頭し、子役の演技は爆発的に飛躍することになる。

これね、漫画やイラストにも起きてんの、
最近の若い子には「絵が描ける奴も増えてる」←エビデンス無いけどあたってると思うぜ。


音楽でも昔は天才少女やら天才少年は”クラシックにしか存在していなかった”
(そら美空ひばり的な歌唱力をのど自慢などで披露する子供は存在したが《模倣が上手ってぐらいだったのさ》)
俺はさ、アニメの「けいおん」は観てないんだけど、
まさに軽音楽部だよ。
 ↓
高校生だってさ、
ポップス・ロック系でこの演奏(Miliのカバーだけど、バンドとして自分のものになってるわ)
world.execute(me); / Mili Cover
https://youtu.be/qrceHPjbA9M?si=jzD0-Y_u8xsSidkO


(コメント欄には外国人達の”スゲーな”も並ぶ)
日本の未来は明るいよ、

●最近の若い子には特別にタレントがあるのじゃないよ?
昭和には『共同幻想』に適応するため「抑圧」されていた、子供達(正確には”若い人間”)の本来の才能が自由に羽ばたいてるワケさ。
聴いたらわかる。(素人によくある)抑えつけられているようなワンテンポ遅れる作為的な偽物の調和感では”無く”、全員が前へ前へ伸び伸び”己の”リビドー開放してますよ。
もうさ、君達は”学校の勉強”なんかしなくていいよ(笑
「いけいけ、そのままの勢いで」

(”学校の勉強”ってテスト勉強って意味な。これだけの音楽表現ができるってことは=知性に他ならない。興味のあることには猛烈なモチベーションで勉強している証だ。)

俺さ、もう記憶の彼方、、随分昔からこの現象が起きることを予測していた。
日本が先進国になってよかった。素晴らしいことだと思う。

こういうハイレベルに個性的な音楽人口が支えてるから、
海外も真っ青なBANDMAIDみたいな変態ロックバンドが登場できんだよ。
BAND-MAID / Unleash!!!!! (Official Live Video)
https://youtu.be/-i3N-WbZnJM?si=OQ7GhgGbPqytuROt



タグ:個性化
posted by kagewari at 19:43 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド