2024年02月01日

自民党の裏金?だなんだを”そのまんま”問題視している茶番劇をなんてかね〜

交付金からの政策活動費でも、割と知られている郵便交通費だっけ、
所謂自営業なら経費に関わる部分が政界では割と広く認められており(わかりやすく言えば政治活動に使用せず蓄財は結構だがそれで落選しては意味が無いからだ)、そこに公選法違反や贈収賄がある場合はこれ別の犯罪として逮捕されるのだから、政治資金として収支報告書に書いてあれば問題の無いもので(これで脱税云々言ってる人は「政治活動は経費が広く認められる部分を理解していない」:売り上げは売上かも知れないが政治家なのでむしろ”運転資金”だから)、
安倍首相も「ちゃんと報告書に書かないと検察やメディアに上げ足取られるだけだから」という理由から派閥パーティー券のノルマからしてやめようと動いていたもので、資金のやりとりそのものを殊更に問題視したものでは無い(問題が無いからだ)。

いやいやこの経費関係の法律を変えるんなら問題だけど、
現在の法制度だと問題は「主として記載漏れ」だけになるので(蓄財ばかりして落選したら政治家では無いことなっちまうww)、パーティー券での資金集めを論議するならまだわかるんだけど、
裏金?とか「概念からのでっち上げ」に等しい。
(古い言葉で言えば話題造りってのかしら)

検察も清和会は引退してる森喜朗の個人的資金に回されているのではないかという着想あったと思うんだけれど(これ森さんは森さんで自前でパーティー主催して存外に独立採算なんだよね《捜査の端緒が下村さんが森さんに2千万ほど持参して詫びに行ったという噂が関係していると思う》)、そもそもプーチン絡みて某国から森に自由な政治活動させるなって指示が特○部にあったんだろうと俺は思っているから(とわいえ検○も、証拠が残る話でも無く森氏を立件とかとても無理の判断があっただろうから《オリンピック不正資金と同じだよ》)、検○としても「頑張ってます、何かやってます」の延長からの「微罪ではあるけどこれでもいいか」と選んだのがパー券問題って筋だろう。

このなんてーか茶番劇を(メディアの話題造りに乗って)なんか凄い問題であるかのように思っていたら、それもなんだかな〜って話で。
既に某作家さんのナントカ保守党が既存野党と同じノリでさ、(表向きはそれが正論だと思うけどさ)失望を禁じ得ない(あそこは立党の手筋がどうも、、、、)。

●『住まい』のブログに連載みたいに書いたけど、
この件の本題は「なんやかんやそういうネタが検○とメディアで大騒ぎ始まるから」に起因する、政界ドラマの方だ(やれ派閥解散とか)。パー券が「中国からの違法な政治献金の温床となっている」などは別途法改正も期待されるけど、個人的にはあんま意味あるとは思えない(やろうと思えば他にも手はいくらでもあるからだ)。だってさ、中国との商売で儲かってる日本企業からの献金だって(その会社から陳情あるんだから)同じことじゃん(ネタ的には”ネトウヨホイホイ”程度の意味かなと)。

随分記憶の彼方の話だが、
佐川急便違法献金事件(92年)、リクルート事件(88年)の時も俺は「どうでもいいよこんなもの何やってんの」とか思っていた口なので、前述のそれらと比べても今回のパー券問題なんて(事件ですらなく)しょっぱいネタなんだよね(戦前なんか特務機関が自前で工作資金稼ぐために麻薬取引とかやるのであって、それと比較したらどんだけスケールの小さい話かよって”平和ボケ?”)。

ま、それはともかく(政治関連の報道や政界の反応なんてそんなものだから《野党のみなさんも「プロレス」とわかってやってることだから》)、
●いよいよ自民党がグダグダでってのは「『共同幻想』崩壊の波が政界にも」ということで
(旧来の派閥はいかにも『共同幻想』社会だったからね)
今後の日本政界の勢力地図のカオス化はひょっとすると予想を超えるものかもしれないぜ。
(こっちのが100倍面白い)


posted by kagewari at 15:15 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド