2023年09月15日

リクエスト関連(生活保護の発達障害者さん「”善悪を持ち込まない”のが鍵」)

<ダダ―っと書いて(マシンガン打ち)校正してないので、誤字脱字説明不足御免(後で直すかも)>
<やはり9/16、後から一部校正してます>

生活保護の発達障害者さん
【この世に普遍的道徳は無く《神は現実に干渉してませんから》】あなたの主張はあなた個人だけの思想ですからね《個人的意見に留めておけば何でもいいワケ》
「それが社会的常識になりますか?」は相談になっていません(どんな制度でそれが実現するのかって話ですから)。
(制度として公的にそれを担保する方法は「政治」しかないの《そのための政治制度だから:昔はそれが『伝統宗教の戒律』だった》)
■いうならばあなたの設問は
「きっとそうだよね”お父さん”《或いは先生》」みたいな児童言語になってんの
”家幻想”『共同幻想』論←これは大人の設問では無い
(この世に《善悪を断定する》絶対権威があると錯覚するのは児童だけですから)

>全ては無理なので目につく所のゴミ拾いだけでも。鳥や魚がゴミを食べて窒息する等の問題もあるし、崩れ適応者が少なくなればゴミを捨てる人もなくなりますか?ヤマネコ以外の猫は野生種ではないですよね。猫に優しくない人もいる。避妊をして頭数を減らして野良猫0にする形なんだと思います(棄てる人や勝手な餌やり防止は地域で監視、警察に通報)。その間は地域で野良猫の世話をしたり、引取手を探す。猫害が嫌な人には猫がいなくなるまでの期間での条件、餌やりをしがちな人には猫の安全の為だと説明すれば住民も納得するようですが。

■さて、この命題設定を整理すると
(論外に固定の大前提は”この世に普遍的な善悪は無い”←これは置いといて)
1)戦闘行為を前提としていないので
論議のテーマは「あなたの個人的環境思想に一般論に及ぶ説得力がどこまであるのか」
2)自分の関与(或いは実存)を俯瞰で見るとは何か=観測行為のこと
(何故かと言えばあなたが着目している結果が出るのは少なくとも数百年後であるため)

<<<<まず1)の命題からですが、>>>>
あなたの主張は「所謂よくある意識高い系の一般論を超えていません」
つまり、それをあなたを知っているのだから、あなたが特別にSNSなどで発信しても大きな違いは無い(行為としてはどちらでもよい)
・論旨の戦闘力(説得力だとか営業力だとか啓蒙性でもなんでもいいです)という点で別論すると、あなたは「何故ゴミを捨ててはいけないのか」を説明する明示的な論旨を述べていません。
鳥や魚の意見を代弁する場合、その根拠を証明しなければなりません(ソロモンの指輪を持っているので彼らと会話できるなど)、或いは水産資源や鳥の分布歴史他の生物学的知見が必要になります(迷惑していると思うでは、単にあなたの感想に過ぎない)。
※武田教授的に言えば、ブラスチックなども炭素構成物なので分解に時間がかかるだけでこれを分解する微生物は存在します(彼らにとってゴミは食料であり資源になります)、擬人化しやすい鳥や魚の意見は留意するが、微生物は無視するのであれば「生命のヒエラルキーを論議していることになります」←これは論文書くぐらいの知見無しには不可能かと思いますよ
 ↑
●どういう意味かって、一般論としてあなたの意見は(その意見の獲得ルート的に、意識高い系の意見などにあなたが触れたからでしょう)、左翼のプロパガンダの域を出ていません。
どうしてなのか?
「鳥や魚が」など言えば、説明するまでもなく迷惑しているのであれば、何かしなければいけないと普通思うだろう。←これ根拠をすっ飛ばした(そうに違いないという《真面目に反論してくる人は少ない筈だ》)『共同幻想』です。
言えばあなたはまだ自分の意見と言える水準まで論議を深めていないってことです。
それは=一般社会は「あーあー環境とかウルサイ左翼インテリの意識高い系の人だ」と思ってしまうということです。


●もうひとつの命題は、私が前回ログで説明した
「ゴミを捨てる=片付ける」という心理です。
(ちなみにもっぱらゴミを放置するのは”偽装適応者ではありません”、”崩れ適応者”所謂DQNです。「片付けなさいと」とか言う親子関係の紛争が現在進行形であり、親に対する反抗心から「ゴミを片付けてはいけない」ルール設定になってんです《彼らの心理では「勉強しなさいとほぼほぼ同じ水準の論議になってる」》)
・言うまでもなく「どこまで片付けるのか?」→行き過ぎれば共産主義になりますね。
(ゴミみたいな人間を片付けなくてもいいのか?《収容所で殺害》)
 ↑
過去ログで何度も紹介してますが、
暴走行為を減らす効果的な言語的アプローチに成功したのが2chです。
(迷惑行為をやめてくださいとか小学生でもわかるようなこと言っても意味無いですよね《親との荒れた関係で「いう事きかない」のが商売な状態なんだから》)
それが彼らを「珍走団」と呼んだことです。

さて、この場合「ゴミを放置することを、どうやってカッコ悪いド・変態と思わせるか」なんですが、
たとえば「ここにもゴミも捨てられない小学生が出入りしています」などのコメントを添えて、ゴミ画像をSNSで上げ続けるなどってことですよ。仮の話、延々繰り返した結果「ゴミを放置する行為の代名詞が”小学生”になった場合」若干効果あるかもしれませんよ(笑
(※実は昭和の『共同幻想』はそこに少し気が付いており、類似の表現使ってました。行為者がどんな大人の不良であろうが中年であろうが、「悪ガキの仕業」と喧伝したワケです。《仮に当事者が立派な暴力団構成員の場合、そんな風に言われたくないですよね?》)

●また言うまでもありませんが、”崩れ適応者”は『共同幻想』崩壊論で必ず減少しますので(東京では絶滅危惧種です《ついに渋谷区長がハロウィンに地方のDQN来るな通達だしましたねw》)、心配する要素はありません(実際警察庁統計などでも非行犯罪は年々がた減りしているのです)。


■それから”ネコ飼い”20年越え選手の私からネコに関して言わせてもらうと
あなたの論旨は軽率すぎます。
そもそも私ですら、そういう話は軽率にしません(簡単に結論の出ない議論だからです)。
「どうして人間がネコの適正個体数を決める権利があるんですか?」
私には、あなたの説明しているよく聞く論議(=所謂一般論のことなのであなたに対して言ってるのではありませんよ)、これは「神にでもなったのか気取りの傲慢な論議」にしか聞こえません。
(どうして自分の話が無条件に正しいとかの設定になってんのと)
「あなたイリオモテ山猫も去勢するの?」←これを保護して自分が去勢されることを野良ネコ達はどう整理すりゃいいのさ?→あなたはそれを野良ネコ達にネコ語で説得する事が可能なの?同意取ってる?
・勿論ネコ飼いですから、社会的去勢の論議には賛成ですし制限の無い餌やり行為が正しいとは思っていませんが、私は街の餌やりおばちゃんを注意したことが一度もありません。
(それが無制限の行為なのか、個体を特定した限りなく外飼いなのかわからないからです。《またそれ以上立ち入る気もありません》=行政が禁止行為として張り紙していることでOKだろうと、《そこで均衡する状態が適正値であろうという考え》)
仮に私が、実家北海道の白老の荒れ地に家でも建てて(近隣キロm単位で住戸は無い)偶然野良ネコがいれば餌あげますよ、きっと(ネコ飼いならほぼ全員知ってますが、野良は容易に保護できないし《トラップまで使用して捕獲しようとは思わない》お話しする関係になるにも何かあげてからじゃないとどうにもならない)。そのまま居ついてくれればイエネコになるかもねって感覚でしょう(そしたら去勢もしようかなと《勿論これも飼い主の都合ですが、繁殖期行動の背景などしっかり論旨持ってます》)。

都会における野良猫の適正値なんかわかりませんし(結論の出る論議にも思えない)
個人的感触では、昭和中期に比べて現代社会の野良猫は「急激に減少してます」
ここ数年だけでも「大幅に減っている」感覚もありますね。
(増加が問題になる背景があるとは《ネコの島とか呼ばれる観光地は別ですが》一般論としては考えにくい《=特定地域の問題だとするなら、それは一般論で語るべきでは無いことになる》)

※ネコを嫌う論議の台頭も、(どうだろここ30年ぐらいの話で)
ネコがどうこうでは無く「人間の社会心理の変遷が原因」だと思います。
(ベタに言えば病んでる奴が増えた《これは心理学的にも論証可能です=『共同幻想』崩壊時代》)
別に難しい話ではありません、
のんきにのんびり余裕綽々で笑顔で幸福な人が、ネコごときでキーっとならないからです。
(単純に嫌いな場合、かの有名な害虫指定Gのように「ギャーっと人間が怖くて逃げるんです」)
 ↑
類似例に、ゴミ捨て場を荒らすカラスはどうなの(防鳥ネットは私も賛成でしっかり被せてますよw)って比較も出てくるでしょう(ネズミがいるなら野良猫いた方がいいって話にもなるが《19世紀の欧州のペスト大災害は、ネコを魔女の使いとか思い込んで嫌った西洋人がネコ狩りしていたためとも言われる》)。これは人間の都合に外なりませんが「(対象がどんな動物でも)ゴミを漁って食う」行為が近代以降の人類ヒト科のメンタルに耐えられない政治的合意があるからってくくりになります(地域ネコで語られる餌やりとはカテゴリが違う)。←時に野良猫が嫌われる社会的合意の論議もこれ(最近は驚くほどに見かけなくなりました)。
 ↑
大事なポイントはここの合意が→「(対象がどんな動物でも)ゴミを漁って食う」行為が近代以降の人類ヒト科のメンタルに耐えられない政治的合意があるから←ここです。
実は、カラスを嫌悪しているのでは無いのです(そう思っているのは心理的錯覚で、間接的にはそうなっていても一義的には違うんです《カラスの童謡があることが証明》)。実際カラスは犬並みに賢く、飼えば凄く馴れますしかなり広範に人語も理解しますから(環境保護派がやたら庇うイルカとどう違うのかってね→ほらね問題の本質は「ゴミ漁り」なんだわ《『鬼滅の刃』の重要キャラクターにもカラスがいますね》)。

<<<<次に2)の命題>>>>

■大きな社会的合意の変化があり民度として観測されるには数百年かかります
※旧来の『共同幻想』論との違い→民主的に論旨を理解した上での政治的合意形成や固有な文化のこと
(それが急速に可能だなどと思えば、リベラル左派だってことになります。慣習法の根拠は保守論です。)
社会そのものが文明の変遷で急速に変化する場合もありますが(これは世代間対立で証明できる)、むしろそれは例外ですし、そんな変化があるのであれば既に個人が何をしたのかの論議を超えていることになりますから、外から見ているだけでも変化は進行する。

話を元に戻しますが、
民度の変化として数百年かかるのであれば(これ保守論なので民主制と微妙に矛盾しますが、「まず自分の子供をそう教育することだ」って論議が別にあるのね)、自分が何を成したのかその結果を自分の世代で体感することは不可能です(あなたの寿命が500歳なら違いますが)。
これはその数百年の変化かもしれない(勿論違うかもしれませんが)一部を自分も形成していることで担保されますから→「日本の将来は大丈夫か」って論議をしているのと同義なんです。

つまり、自分の関与の心配する前に日本国の安全保障の論議をするのが先だってことですね。
(それがある筈だと信じる社会の変遷を可能とする最大の前提条件だからです。)



posted by kagewari at 16:45 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド