2023年09月08日

「コンプレックス(複合)なるものはその名前のとおりで一面的なものでは無い」

時にルサンチマンとイメージ重なることもある。
(これもまた一部方面から激怒されると思いますが)
韓○の時に意味のわからない反日(ところが観光客含めて背後に大親日)
「これは日本に対するコンプレックスが凄いだとか、近代までの中華思想で自分の方が上なのにの根拠が思想だけのプライドがあったりなどが、複合的にルサンチマンを形成している」←なんてな説明されることもあり、類似のもの含めて耳にしたことあると思います。

つまり”何が主体なんだかわからん”のです、
丸めて言えば”何をどうしたいのか不明瞭な拘り”のことが「コンプレックス」である。
言えば「何のためのコンプレックスなのか『自意識』にもようわからん」ものなんです。
自我内の構造で言えば「強迫心理」を構成する”設定”のことで、

た と え ば(わかりやすい典型例を展開すると)

「身長が低いから何をやってもダメだ」←(ここんとこの記事リクの”ブス”をあててもOK)

何をやってもって、、、何をしたのか何がダメなのか不明瞭であり、
この言葉の主眼は最後の「だから俺はダメなんだ」なんです。
それ以前の話は、言語的に末尾の結論に至るための設定に過ぎない。
 ↓
どういうことかって?
「お湯を沸かしたので、今沸騰した」←文章になってますね?
「放置しただけなのに水が沸騰した」←文章以前に科学的にあり得ないですね
(これシナリオや台本で言えばリアリティーが担保されないってこと)
この物語の台本としてどうなの?は重要で、なんだかんだ人の現実認知を支えているのは”筋読み”であって(東京地検などの捜査方針のこと)「世の中ってこういうものだ」の前提無しに個別具体的な対応することなどできないワケです。

■わかります?
「身長が低いから何をやってもダメだ」が=「世の中ってこういうものだ」の前提になってる
これがコンプレックスであり、その筋で特定方向に思考や欲求を強迫する心理が「強迫心理」です。
 ↑
ですから「気にするほど背が低いと思わんぞ」など言うと、
(これ本人背が低い事に悩んでいるんですから、応援というか励ましに聞こえてもいいようなものなのに)→何故か言われた側の多くは(それがコンプレックスを形成しているなら)”激怒”します。
自我内的には、「どれだけ悩んでいるのか理解していない」などと怒るんですが(いやいや理解してないもなにも目の前でいかほどのものか見てるんだが、、)、何故怒っているのかは重要ではないというか、まず怒りが先にあって、得意の台詞がスラスラ出てきているようなものなのです。
●何故怒るのか?の本質は「世の中ってこういうものだ」の前提を批判されたように捉えるからです。
(「世の中ってこういうものだ」→これ洗練されると何?=『宗教』)
これが脳科学者養老氏の言う(この場合学習障害の話なんですが)倫理的抵抗って奴です。


話を冒頭に戻すと、「韓○の反日は『宗教』のようなものだ」なんて言うじゃないですか、
構造は同じです。

本当にコンプレックス設定のお題がそのまま解決するといいの?
(時々韓○世論で、「戦争に勝って占領して日本人女性を慰安婦にしたい」なんての出てくるじゃないですか《ちなみにこれをパクったのが『統一教会』合同結婚式”日本人妻がもらえるよ”です》)
【それホントかって一概には言えないのだよ】
そらそうだ、複合的で整理の付かない設定になってるんだから。
不安であったり、嫌悪であったり、期待であったり、根拠の無い夢想だったり、
本当は何がしたいのか謎のまま、
とにかく結論「だから俺はダメなんだ」に帰結させるための世界観がコンプレックスであり(言えばフェイクニュースみたいなものなんだよ)。

■なのでマジになって(場合によっちゃ不快『興奮』伴い)快感代謝の循環に陥ると、いい事が何もないことになる(無意識に不快『興奮』獲得システム化する)。
その本質が何なのかは、まず横に置いて置いて
ともかくコンプレックスにおいて確実に言えることは「とっくの昔に現実から乖離しており、どうでもいいようなことだ」を先に(知見としてだけでもいいので)確定させるのが吉です。

※実際の話、どうでもいいようなコンプレックス(代謝ネタに及んでいないもの)は忙しくしてる間に忘れてるとかあるからね。


posted by kagewari at 18:59 | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド