2023年08月17日

リクエスト関連(女は顔が命さん「長くなるから本当は連投もNGなんですが《暗黙の了解で》」)

<何せ疲労困憊で書いたので誤変換やら多数。後に一部校正と追記してます>
<18日にもあちこち追記してるので読み返してくれ《意図せず我ながら力作だ》>
<更に9/1補足まとめ記事を作成《以下リンク参照》>
https://kagewari.seesaa.net/article/500579763.html
https://kagewari.seesaa.net/article/500592797.html
<翌年3/23そのpart2>
https://kagewari.seesaa.net/article/502759491.html
<おまけ1>
https://kagewari.seesaa.net/article/502779324.html
<おまけ2>
https://kagewari.seesaa.net/article/502784223.html

<傍証:『シングルマザーの時代』に対する歴史的根拠>
https://kagewari.seesaa.net/article/502772675.html

女は顔が命さん【大きな勘違いをされてますよ】
(規約に明示しているのでもないので、今回は連投ですがOKとします)
たぶん”ブス”という言葉の定義(語源に遡り)これをご存知ないのだと思います。
現実にある事情を限られた音節と単語で全て表現することはできませんよね?
(だから映像情報もあるワケで)
言語というのは、ある意味全て記号・暗号であり(だから辞書引くと長々とした説明がズラっと出てくるんです)慣用句や一般語の場合慣習との関係無しにその意味を理解することはできません。
「文字面の表面的意味だけで、そのまま理解していたら」→”人の顔って肌色なんだね”と言ってるほどの(だから何色なんだよ《左翼リベラル的には黒人は?》)情報不足な偏向が起きます。

松尾芭蕉の詩歌を国語で習いましたね?
解釈が必要ですよね、
あのですね、実際に使用されている日本語の口語にも「そういう側面があり」
日常会話も、記号や暗号のやり取りなのです(理解する上で解釈すべきもの)。
(時に”適応者”の言う「空気を読む」はそういう意味《言葉の裏に包含されている意味を理解していること》)
●だから、普通に全員会話ができるってのに「国語」という科目があるんです。
まずもって、あなたは「ブス」という単語(口語表現、俗語、スラング)の意味や派生語源からご存知ないのだと思います。
【漢字語源には《附子》”トリカブトの根”←アルカロイドが含まれ飲むと”無表情”になる→転じて忌み嫌うものの意味がある《日本の狂言においても”トリカブトの根”=毒薬の意味》】

女は顔が命さん(1)
>私は顔が不細工でいじめられました。会社では私がミスをすれば怒り倒すのに可愛い人がミスをしても怒らず、それどころか可愛い人のミスを私のせいにされ、私がやってないと言えば間違いを認めない生意気な奴と言われ、私がやり直しをさせられました。可愛い人が大変な仕事や重い荷物を運ぼうとすると男性社員はやらなくて良いからと言い、全て私に押し付けます。一人ではできないと言ってもそのくらいできるだろと言われ、こなさずに怒られます。女は可愛いと大事にされますね。旦那さんからも大事にされます。

1)まずあなたの話は、「その職場はブラックだ」ということを説明したもので(仲間意識のある旧態依然とした『共同幻想』系である)【一義的にはとっとと辞めるべきです】
2)文中に登場する可愛いの意味にもいくつかありますが
「可愛げがある」に代表されるように、何を言っても嘘でもなんでも笑顔でそうですねっ!とかいう様があり(欧米ではその意味から女性蔑視的であるとして女性に対してうっかりCuteとか言ってはいけません《バカな幼児の意味もあるため”褒め言葉にならない場合がある”》adorableなど苦心惨憺しなければならない《これとはまた意味が違うとしてファッションとしてのポップ・パンク系的にkawaiiはそのまま外国で外来語になったんです》)、
このブラック社があなたを”そうでは無い”(可愛げが無い)と認識している最大のポイントは以下です
「やってないと」(『共同幻想』鉄の掟”嘘でもだよね、そうですね”違反)当該社会全体を批判する結果となったからです(これは彼らのブラック社の場合、個人に対する反論になりません”俺達全員をバカにしてんのか?”の意味になるんです:「何々組なめとんのか?《俺が何々組若頭だとわかって言ってるのか?》」)
 ↓
※繰り返しますが、ですからそんなトンデモ社は【一義的にはとっとと辞めるべきです】

■それから原理原則に戻りますが、
一般人には審美眼がありません(あるなら美大キャリアなどを証明してください)
何が流行なのかもわからずに、雑誌やメディアに頼るぐらいなのです(特に前述のような”古い適応系”社会の場合)、極論美的差異を評価する能力もありません(彼らがミケランジェロやダビンチに関して語ったことをきいたことありますか?)。

そして大事なことは”馴化”という現象です(有り体にいえば”見慣れる”)
時々お笑いなどで、バカっぽい様や意識的に外見や身体的特徴を自虐的にアピールする芸能人がおりますね(目立つ特徴を強調すると誰でもできます)、「人気者になりますよね?」(あなたの論説だとおかしくなりませんか?)、で外見的特徴などで笑いを取っている芸能人が結婚などした時の報じられ方が「お葬式」みたいになってますか?(むしろ男性がお笑い芸人の場合「美女と野獣」のように歓迎的に報じられるのは何故でしょう《批判覚悟で逆パターンも書くとするなら「内田裕也と樹木希林」「桑田佳祐とハラボー」》)。→”馴化”により歓迎された状態を表す言葉もあります「愛嬌がある」
 ↑
条件はブス風でも美人風でもなんでもいいのですが、
「見慣れるぐらし親しいなら相手は仲間だ《美醜を問わない》」←これが始まりなんです
 ↓
■聞いたことありませんか?「見慣れない奴」
(或いは「おい、ここには見慣れない顔がいるな」)
極論すると、仲間意識を共有できない相手のことであり。
同時に厳しく美醜を問うの意味も《どういう奴だと安全保障として探りを入れている状態のこと》→事実上暗黙の(愛国心で考えてください敵国民は?)
「見慣れない奴を表す記号がブス」なんです(事実イジメ事例においても芸能人の子息など美麗なのにイジメの対象となる事例は無数にあります)。

※そもそも動物が他個体の外見を判断するポイントは「健康な個体か?仲間か?」です《種族保存本能》。
(仲間以外は全員、敵か、縄張り荒らしなので即座に逃げるか攻撃対象になります《加えて霊長類における子離れで群れを離れた成長個体が他の群れに参加する時の挨拶に典型的なのが「群れ全員との疑似性交」であり→これは仲間は誰でも全員OKにも連なる本能レベルの習性であり→ヤクザや暴走族などの加入トンチキ儀式なども加えて考えれば人類ヒト科でも横行していることがわかります》→このマイルドな状態が”仲間ならいつも笑顔だよね?《仲間は誰でもOKサインの暗号》”)
←更に追記するとチンパンジーなどの生態から笑顔の原型は「隣の別種小型猿を襲撃して殺害して食うべ」の掛け声のに呼応する嬌声《やろうぜー!》ではないかという生物学的推論もあり、これは人類ヒト科における「焼肉パーティーに笑顔で嬌声」にも被るものです(ですから笑顔が仲間意識への挨拶暗号になる《同時に”無表情”がブス語源である理由》)。
 ↓
※MLB中継など見ると気が付くと思いますが、欧米人が自分を紹介するポートレート写真で「奇妙なぐらい極端な笑顔」してますよね?(日本人感覚では理解できない歪な表情)これですね(私の記憶が確かなら)家庭教育もそうですが学校などでも練習するんです(奇妙な笑顔作る練習)。彼らが異様にマスクを嫌う理由もそこなんですが、「笑顔の無い奴ヤバイから」これは子供時代から叩き込まれる欧米人『共同幻想』社会の慣習です(それだけ敵の多い残酷社会だったのでしょう)。ちなみに日本人の愛想笑いは欧米ではNG(笑顔はもっと極端じゃないと余計怪しいと思われる)。カマラ・ハリス副大統領みたいにってなるとやり過ぎのようだがww
 ↓
<もう一度肝心なポイントを重ねましょう>
・可愛いとは、「可愛げがある」に代表されるように、何を言っても嘘でもなんでも笑顔でそうですねっ!とかいう様である(或いは親に恭順な子供っぽい様)。
・「やってないと」(『共同幻想』鉄の掟”嘘でもだよね、そうですね”違反)当該社会全体を批判する結果となったからです(これは彼らのブラック社の場合、個人に対する反論になりません”俺達全員をバカにしてんのか?”の意味になるんです)
※繰り返しますが、ですから【一義的にはとっとと辞めるべきです】

結論、ブラック社では「こいつは仲間じゃ無い”見慣れない奴だ”」となり
この記号・暗号が「ブス」なんです。
■語源的に補足すると(アルカロイドの影響で無表情になる様ですから)
仲間意識があれば、笑顔の挨拶がある筈だ(by.DQNブラック社)。
仲間の前で無表情になったり(反対の「表情豊か」や「いつもニコニコ」が『共同幻想』褒め言葉慣用句であることに注目)、ましてや怒って反論するなど「見慣れない奴=ブス=ここから即座に排除すべき」←こういう現象が起きてんの。

※繰り返しますが、ですから”そんなDQNハラスメント社”は
【とっとと辞めるべきです】←辞めていないことは、このハラスメント的振る舞いを批判していることにならず(可愛いなどのヘンテコ記号で批判を回避し《話をすり替えて》追認していることになる)、現代多数の「最低でも歩留まり」階層的個性派判断としても失格になってしまいますよ?
 ↑
大事なのはここ→「《話をすり替えて》ブラック社会を追認している」
無意識になあたは、不快『興奮』トラブルを解決せずに(可愛いネタにすり替えることで)永久に温存しようとしてる自分に気が付いていない(放置するとこの不快はどこでもずっと続きますぜ?)。
※合理的結論は「このようなハラスメント体質のブラック社には(苦情は労基へ)一秒たりともいたくないので、とっとと辞めよう(最低でもフレックスやテレワークなどを導入している”古い『共同幻想』仲間意識体質の無い”現代的IT情報業界などを検討)」、同時に自分の失敗した選択(アホみたいなブラックDQN社にきちまった件)がどうして起きたのかも深堀すればより建設的です(無意識なノスタルジーの影響や現代社会でも「恋愛幻想」を真に受けていないか?などをチェック)。


■ちなみに美容整形で瞬間解決するような気になるのは
(そもそも美容整形医のキャリアとして、、美大卒は絶対条件だと思うんですが、、、)
自分が気にしていたネタが解決し(したと思って)、「笑顔になるからです」
・可愛いとは、「可愛げがある」に代表されるように、何を言っても嘘でもなんでも笑顔でそうですねっ!とかいう様である(或いは親に恭順な子供っぽい様)。
【造作が瞬間解決したのでは無く】→その結果(ネタが解決したと思い込み《プラシーボ効果のように》)瞬間「笑顔になるからです」(周囲も「仲間の挨拶か」と錯覚)
しかし、この根拠は整形による虚偽になりますので、根本的解決から縁遠く、
より謎の悪循環や整形依存症でトンデモ顔になることもあります
(整形後の自分に自分が”馴化”するからです《そもそもネタの始まりは美醜では無い:そういう話は美大出でからにしろってこと》)

※醜形恐怖ってのはメンタル事案ですよ?

女は顔が命さん(2)
>私に寄ってくる人はマルチや金を貢がせる目的でした。可愛い人は多少性格悪くても旦那さんは甘くなるようですね。会社でもそうです。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10173791260?__ysp=MjXmrbPjgIDlprszMuats%2BOAgOOAgOe1kOWpmuOAgOODluOCuQ%3D%3Dメイクしてもブス扱いされ、どうしたら可愛くなって男性から大事にされますか?
※てかURL貼るもの遠慮していただきたい(報道などの引用はともかく、SNSやナントカ箱なぞはどうせ規約違反の「知人の話」にしかならない)、リンクがamazonのセキュリティーで文字化けみたいになるだけでなく、投稿文字数を増やすことと同義になりますから。

【規約を守ってください】warning【規約を守ってください】warning
※どうしてこれほど規約違反が横行するんです?
ここは「記事リクエスト」ってコンテンツで、”規約違反でGO”じゃありませんよ?

『明治安田総合研究所』
調査研究・レポート結婚・出産カテゴリー
https://www.myri.co.jp/research/cat_marriage.php
上記Pから「2016年 20〜40代の出産と子育て(第9回結婚・出産に関する調査より)」
PDFファイルが開くから
<一部抜粋>
<20・30代未婚者の意識・実態>
20代男性                        20代女性
2016、22.3% 2013、33.3% 恋人がいる  2013、42.6% 2016、33.7%
2016、19.3% 2013、30.2% 自分は社交的 2013、37.6% 2016、17.7%
2016、11.3% 2013、17.8% 恋愛に積極的 2013、22.1% 2016、16.0%
30代男性                        30代女性
2016、18.0% 2013、17.1% 恋人がいる  2013、36.8% 2016、26.7%
2016、16.7% 2013、18.4% 自分は社交的 2013、22.6% 2016、17.7%
2016、 8.3% 2013、10.0% 恋愛に積極的 2013、12.9% 2016、13.7%


■見ず知らずの女性に誰が声をかけるんです?
80%〜90%が「そういうことをしません」と統計で判明してます。
つまり常識的判断として、見ず知らずの女性に性的交際を目的として声をかける行為は「セクシャル・ハラスメントであり犯罪だと多数の階層が思ってるんです」。
 ↓
●ですから現代でも見ず知らずの女性に声をかけるのは?
「犯罪者まがいの連中と、DQNだけ」になりますね?
(普通のことで、常識ですよ?)


それから『非婚・晩婚化』時代の中で、
「ひとまず(いつまでもではないが)異性との交際を避ける」のが一般的であり(7割以上)
そんな時代に、軽率に異性と関係すれば(前述のようなトンチキな連中しか候補はいないので)おかしな目にあって当然です。
●あなたの目には可愛い女性ですか?(誰のことだか知りませんが《規約「知人の話はNG」》)
彼女達は最後に破綻するギリギリまで(離婚率は約4割)、何を言っても嘘でもなんでも笑顔でそうですねっ!とかいう調子の人なので(親友でもないあなたには実像を知る事はできない)、「調子良さそうに見えているだけ」です。

《実際の話、どうなってんのかですが》
結婚した相手との出会いの場は?全体・年代別の1位は「職場・仕事」
https://www.anniversaire.co.jp/brand/omotte/magazine/couple/19733/
「結婚相手との出会いの場も「職場・仕事」と答えた方が、全体の27%を占めていました。」
【20代】出会いの場ランキング1位は「マッチングアプリ・SNS」
【1位】マッチングアプリ・SNS……41人
【2位】職場・仕事……37人
【3位】学校……30人

【30代】「友人・知人の紹介」が20%で2位に。「学校」は少なめ
【1位】職場・仕事……61人
【2位】友人・知人の紹介……45人
【3位】マッチングアプリ・SNS……33人

【40代・50代】出会いの場は「職場・仕事」が約4割で1位に
【1位】職場・仕事……36人
【2位】友人・知人の紹介……14人
【3位】マッチングアプリ・SNS……11人

●この『共同幻想』意識に(仲間は馴化で誰でもOK意識)
現代の「最低でも歩留まり」階層個性派から大反抗が起きており
※つまり昭和戦後の自由恋愛結婚も(自由恋愛も幻想で)近代の”村社会の『縁談』”と何ら変わることなかったワケで(手拝師が共同体の権威筋から近代『共同幻想』サラリーマン社会の手配斡旋インセンティブに変わっただけ《これに”適応”するとその手筋を受諾したことになる》)
 ↓
「社内だけは絶対にイヤ…」日本人の“職場結婚離れ”のリアルな実態
https://gendai.media/articles/-/70631?imp=0
※また男女交際におけるSNSをきっかけとするものには、非常に高い警戒感も観測されてます
 ↓
■そして現代の若者の結論が
(”仲間は誰でもOK紹介《フォークダンスコンビのジレンマを馴化で突破する》リスト方式”へのプライベートな個性派の反発として)
男女問わず実質的に8割から9割が「現在交際する異性はいない」となってるんです。
(職場恋愛や友人を名乗る人物からの紹介同調圧力を推奨するような雰囲気こそ=セクシャルハラスメントだろうと、)
※思うにね、現代の若者の心理には(『非婚・晩婚』にも代表されるように)「暫く世相の動きなど様子見ようぜ」ってのもあると思う(何と言うか「今じゃない気がする」みたいな)


■■■「最後にURLの知恵袋のしょも無い投稿」ですが■■■
(これは私の専門なので解説してあげましょう)
あなたの解釈は、文字面読んだだけの(表面的以下の)音読誤読みたいなもので、
実情は以下です

この投稿者男性は知らない事かもしれませんが、
女性の多くが(もう統計出すの面倒なので結論だけ書きますが《規約記事リンク『明治安田総合研究所』同じとこにあります》)「年下男性を忌避します」(特に10歳以上下など”許容範囲外であり得ない”)、その理由は(女性差別史観もあり)女性特有の強迫心理もあると思いますが自分の年齢を強く気にすることと(男性の学生時代の友人女性は全員若いからです)、同時に女性が(こちらも女性差別史観の強迫心理の影響で)好きな男性の条件に所得の高さなどを記号化しているなどからです(若い大生は=所得少ない男性の記号)。

つまりこの女性は「どうしたものかと思いつつ」(損得勘定抜きに)この男性と結婚しており(リスクは承知)
その背景を類推すると、「子供っぽい包茎男子《これも暗号ね》か何かと思ったから」でしょう。
(可哀そうに、同世代の女性は承認不安でダメなタイプの男性ではないか?)
この男性は何を根拠にしてか知りませんが、
「自分には美人と結婚も可能だったのだ」を前提としており(そりゃチゲーだろ)
そんなあり得ない設定から、妻をブスだなんだと(いい歳こいて恥ずかしくないのかと)ガキみたいな文章書いてますが、
●彼の妻に対する悪評の背景は「実に簡単な話」です。

マザコン男が調子こいて、大人の女性と交際し(この関係のなんたるかを考えもせず)嬉しそうに結婚したら(依存目的)、年上女性は歳を経ていきますので=自分のマザコン「強迫心理」形成時代の母親の実年齢と重なったので(母親のイメージが被ってしまい《動物は本能的に近親交配を忌避します》)、彼女を個人としてみる事無しに(無意識に)「あ、似てきた」などの半ば条件反射のようなレッテルとフラグで、(自分の感情がどういう仕組みでそうなったのか省みることも無く)知性を疑うような投稿をしてる。
【それだけのクソ野郎】です。
繰り返しますが、
このクソ野郎は何を根拠にしてか知りませんが、
「自分には美人と結婚も可能だったのだ」を前提としており(そりゃチゲーだろ【どういう根拠があるんだよ、、】)
そんなあり得ない設定から、”被害者”ぶった(見当違いの被害者マウント)妄想めいた話をしているだけです。

(返信書いてるのもコイツの自作自演じゃネーの?とか思いました《”常識的な大人であれば普通書けない”あまりにも論理性の破綻したツッコミどころ満載の投稿なので「或いは投稿内容そのものが虚偽かもしれません」》)



posted by kagewari at 17:43 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド