2023年07月01日

『退行化』ってのがあんまし正確に理解されていないようで(ちょいと説明してみよう)(2)

<7/3末尾に参考記事URL追記>

てことは、
回避がご法度の思春期『反抗期』における『退行化』をいかに防ぐかなんですが、
●ちょっとその前にもうひとつやっかいな話を突っ込みます
思春期『反抗期』のキッカケとは、言うまでも無く生殖能力の獲得であり、この生理的現象により、唐突に猛烈な大人の性欲などが発現します(ここも誤解なきように聞いていただきたいのですが”やらなきゃいけない”のです)。
禅寺の坊さんやヨガの達人でも無い限り、このリビドーの激増を『賢者モード』にして、子供の流儀に『退行』しても収まるようにできるなんて芸当ありません(『大賢者モード』”グランドマスター”のスキルが必要←これ冗談で言ってるからね、、、)。

●そして経済学です、
予めやろうと思っていた動機形成を何らかの事情で断念や諦める形になった時に起きるのは?
「冷蔵庫のプリンの恨みは倍返し」→「反動形成」です(民法的には損害賠償請求)
すんごくヤバイのわかりますでしょ?
 ↓
思春期『反抗期』を回避する『退行化』により、”子供の流儀”に戻った場合、
1)性的発達で新規に発言した大人の欲求を一切燃焼(代謝)できない
2)この『退行化』は新規の欲求を断念や諦める形を取らざるを得ず「反動形成」を伴う
=構造的に、大人の新規の欲求(性欲など)×反動係数倍の【構造的欲求不満】になる
 ↑
はい、ここに人類ヒト科の宿命「退屈したら死ぬ病」合わせてみてください。
何が起きるのか?
『大賢者モード』”グランドマスター”の反対ですよね?
「大人の性欲反動係数倍”ソドムとゴモラ”」になるワケで(だから自傷行為のリスカなどがこれに対応するのさ《プリンの恨みは倍返しのエログロ10倍オナニーのこと》)←勿論『自意識』はやりたくてやってんじゃありません(そうでもしなけりゃ”燃焼”できない→「退屈したら発狂」との狭間でどうしたらいいのかわからなくなるのです)。

■<<話を最初に戻すと>>
回避がご法度の思春期『反抗期』における『退行化』をいかに防ぐかなんですが、
・社会的にできることは、無駄なコンプレックスストーリーをネタバレ崩壊させることです
だいたいが、思春期『反抗期』を回避しようなんざネタの背景には「立派な社会人」「立身出世」「親に認められる就職」、、、、まあいろいろ『共同幻想』適応時代の使い古されたネタが満載で(とっとと崩壊してんですが、ペニスの皮剥く恐怖にとり憑きやすいんだわ《極端に下品な表現で言えば”包茎恐怖”とでも呼びますか》)、そういうネタが使える状態で社会に言語として残っとるのがイカンのです。
 ↓
・変な表現ですが、親側からできることは?
(一番マイルドなアレですが)
”狭義の性欲”は限界ギリまで”狭義”な方が当事者も楽ですから(性欲モアモアを防ぐ)
「オルタナ・サブカル広義展開をどんどん促進すること」に尽きます(場合によっちゃ若干変態なコスプレもいいだろう)、文学、映画、音楽、漫画、アニメ、ゲーム、この辺を抑制せず(かといって性欲モアモア煽りネタばかりもアレなので)知見を持って優良なものを紹介するぐらいの度量がある方がいい(いっしょに楽しめとは言わないが)。
「『賢者モード』時の基礎的代謝量を稼ぐくことで”狭義の性欲”を狭義に収める」←ダイエットにおける筋トレと同じ意味です。
 ↓
・当事者にできることは?
「まず自分の自我が『興奮』状態にあるのがフェイク(反動形成)であることを知るべき」
(最初からそんな大騒ぎするようなネタがあるワケ無いだろ、、、「君は物語りの主人公なの?」)
●自分の悩みとは「しょうもないケチな悩みに過ぎない」ことをまず知るってことです
(反動形成に騙されるな《ほとんどの人類ヒト科の人生は”淡々としたものだ”》)
「ひょっとしたら、腕立て伏せ50回で解決するかもしれない」ことなのですから。


<続きってことでは無いが以下記事も参考にどうぞ>
もう一回『退行化』から「強迫心理」の位置付けを振り返ると
https://kagewari.seesaa.net/article/499914623.html

posted by kagewari at 17:24 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド