2023年06月25日

第5ラウンド(M A Great Again)「ロシアの傭兵団ワグナーの話は”ま、よくあるお話”で」

今回のウクライナ紛争のメインテーマでは無い
傭兵団だと国際法に抵触するとかで、民間軍事警備会社となっているが、米国のブラックウォーター同様に、現代の母国兵士の人的被害に耐えられない世論対策として、死者が多く出る白兵戦の前線にこれら(フランスで言うところの外人部隊)正規軍以外が配置されるのは現代戦の常識で(ロシアなどでも兵士の母の会とか強いからね《そんぐらい民主化してるのさ》)、
※なので近未来には「最前線の兵器が無人化されるだろう」と言われているワケさ(現代傭兵団はその代用)

プリゴジンってのはよく知らないが、
彼プーチン大統領の元料理人でさ(本気でスチーブンセガール気取りなんだと思う)
戦場に身を置くに従って、『地獄の黙示録』のカーツ大佐じゃないけれど(だいたい非合法活動してる特殊部隊は同じパターンになる)戦国武将症候群じゃないけど、自分がトンデモプレーヤーのひとりじゃないかとうっかり思い込んでしまう。
正規軍じゃ無いので仕方が無いのさ(大坂の陣における真田軍みたいなもの)、

事実上の国外追放で(無罪放免の代わりにベラルーシのルカシェンコが引き取るってさ)、
一件落着です。
現在「ウクライナ紛争」は、ロシアの塹壕戦になっており(ロシア軍には積極的に前進する意図がもう無い)「その都度正面に来るウクライナ軍を防衛ライン上で各個撃破し続けて、後続がもういなくなるのを待つ(ウクライナ軍の在庫が無くなるのを待つ)」という戦術になってます(正面にくるウクライナ軍は常に相対少数なので負けることが無い。「サポリージャ方面からゾロゾロ順番に死ににやってくる」などと言われている始末)。
要塞攻略の白兵戦は当面予定していないので、もうワグナーは必要ないんです。
※せいぜいがバクムット正面に集結してるウクライナ軍の包囲殲滅戦になった時にチェチェン軍の力を借りるぐらいではないか。

■ほんとナンセンスな戦争となっており、とっとと講和すべき←事実上ロシア軍の侵攻は止まっているんだから
(素人目にもウクライナ軍に勝ち目が無い《事実用女子も補助動員されているという話すらある》)
●現状、講和のキッカケとなる「大敗北」を必要としているような有様で全く意味が無い。
この期に及んでキエフでは正規軍主力はまだ温存しているとか言ってますから(いやいや自国首都防衛空っぽになるまでやる気なのかと、、、)、誰か止めないと。←言うまでも無く止めるなら米国大統領となる(それが痴呆でボケてるときてるから、、)。
このままいくとウクライナ人男性全員の何割規模の損失になるのではないか、、(そして訓練不足の事実上一般市民から西側の武器を持たせて消耗品のように前線に送られ続けている《もうレフェリーが止めるべきTKO状態にあって》)
「軍事支援と言う名の間接的虐殺と変わらんぞ」(ウクライナ人が可哀そうだ)


posted by kagewari at 20:38 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド