2023年06月09日

『単独者』の雑感「『菜食主義』の矛盾とか、仏教を梃に考えてみる」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


なんだろうね(別に揶揄する意図はないが)通俗的に知られているような菜食主義のアイデアが偽善っぽく見える背景を、仏教を梃に「小学生でもわかる簡単な話」にまとめてみたい。
”殺生がいけない”ってんであればだ、
全ての生き物には寿命があるのだから(例外的な単細胞背物もあるようだが”そのまま例外”)
(繁殖で増やすなってのはここでは省略するとして)牛も豚も寿命が来たら亡くなるワケ。
で、自然の摂理はその遺体を捕食獣が食べたりバクテリアが分解したり、その一部は有機物となり”植物の肥料”となる。
論理的には(スーパーで売ってるのも”肉って商品じゃないぜ”「ありゃ遺体の一部だ」)生物は寿命がきたら必ずご遺体になるのだから、自然の摂理で雑食性のサルの仲間である人類ヒト科が、寿命迎えた家畜の肉を食べることそれ自体は道理に適ってる(絶対にいつか死ぬんだから)。
ただし、食べ物を残して捨てるだの「まだまだ寿命があるのに、お肉が柔らかからという理由だけで子供を選んで殺害するのは理に敵わない(俗に言う子牛肉だの子羊肉だのひな鳥だの《こういう肉の流通は道理に反してるかもねと》)」←【だいたいこんなところになると思う】
 ↑
別にこの判断が正しいとか言ってネーからなww
●殺傷はいけないを梃に考えても肉食の合理性は説明可能だって話。
(めんどくさい論客シリーズの一貫と思っていただいてもOK)

さらにその牛や豚も植物の命を膨大に消費して(また植物の季節循環性タイプは短い寿命で次から次と遺体になるので)自らの血肉骨としているのだが(元をただせば地球上に存在する炭素が循環しているだけ)、仮に仏教のアイデアに科学的根拠があるのだとしたら、
自然な状態だと生物の遺体の数は限られているので(捕食獣だっているのだから)他の生き物が困るまで食うなだとか(地球上の炭素の循環のこともあるから)、家畜として増やして食うのもわかるけど今度は植物の殺生がまたバカにならんだろと(その動機が「お肉美味しいから」でいいのか)、
だいたいこの辺かなと思う。
《牧畜を可能としたのは、南米でのコーンの発見がデカイので人類の特許ってことでいんじゃね?》
仏門的には殺生禁忌なので禅寺では菜食主義みたいなメニューだと聞くが、植物だって動物と変わらぬ命だからな(電気的ネットワークで知的情報のやりとりがあるという説もある《植物がポリグラフに反応した都市伝説もある:てかこれポリグラフ発明した人の実験なんだが「オカルト:植物に知性や感情ある論」》)。
科学的に考えりゃ(古代には大規模畜産とか想定外だからよ)食べられる数限られてるから大事に食えと、その時代に無駄に多く殺せば絶滅してしまうので「バカみたいじゃん」←つーことかなと思う。

※ま〜人類ヒト科は「となりの別種小型猿を殺害して食うことがお祭り騒ぎになるチンパンジーの仲間」だからな(そういうところも人類の自然な習性だという考える人もいるだろさ《そういうご意見も否定はせんよ》)
【そもそも何が正しいって話じゃないから(規約でこのブログには持ち込み禁止だ)】


<<話は戻って>>
●つまり(俺は概念として倫理持ち出すのもどうかと思ってるが)通俗的な菜食主義の概念を合理的に展開すると、ぜいぜいが「子供を殺して食うなよ(寿命が近い大人は”そろそろ”かなと尊厳死的にお亡くなりいただいて食べる分にはいいだろう)」←となると思う(人類ヒト科の間でも尊厳死の論議あるんだからよ)。
寿命全うした個体の遺体を食うことは趣旨に反していないと思うんだわ(尊厳死なんかも最先端で論議してるのも連中じゃん)。
※そこにも抵抗あるなら「完全な自然死を前提に食べたらいんじゃね」

※もうひとつ大事なことは、生命の死ってのは(家畜でも動物でも)その生物が生きるための殺生の終わりでもあるので、そいつに食われたかも知れない(餌側の)生命を救ったとも言える。
(よくさ、捕食獣のドキュメンタリーで食われる側の鹿の子供やらを応援する人おるやん《逃げて―とか》そんなん言うたら捕食獣の子供が飢え死にするんやで。加えて鹿が増えすぎると森の植物が支えきれずに衰退するって話もあってだな《草食動物は捕食動物に食われる前提で高い繁殖力を持つので捕食獣がいなくなると森林の環境問題になるほど増えすぎる》)
その場面一断面だけとらえて何かを考えていたら違う(食物連鎖の循環全体見ないと)。

だものだから現代の意識高い系左翼は(Woke:ある意味iyi《高学歴バカのこと》)、そもそも(絶対に食わすまいと)畜産業や農業生産自体を叩きにきてる(Co2があーたらかんたら《てか地球上の炭素の総数は普遍の筈なんだがよ》)、そしてどうしてか「コウロギ食うのはいいことなのか皆目わからん《コウロギの命も大事な命だろ:仏教的には虫の殺生も禁止だぜ》」←彼らの狙いは「デマを流布して投資で一儲けしたい」ってことななんだがな(インサイダー不正取引命の人達だから)。

■説明するまでもないが、俺は菜食主義者ではありません。
(特別肉が好きってことも無いがな、《「肉が美味しいと感じるのは脳が興奮物質を出すから」←ここ知ってからあまり肉に感動しなくなったww》)
又、植物の一部は(特にお米)種子として必要以上の栄養価を溜めており(果実と同じ狙いかもね)「食べること目的でいいから、種も撒いてね」という生存の戦術を持っているのだから(果実も鳥に食べてもらったついでに種まきしてもらう設計だよね)、そういう特定種は食べてあげることが植物にとっても望むところだという関係にある。←これまた「食料の作地面積増やすことで他の植物の生存権ガー」って話あるかもしれないが、生憎と人類も普通に自然界の動物なので、それも自然の摂理の一部だろ。←時々それ系の人が原始人みたいな暮らしに挑戦するけど、皮肉な事に「人類ヒト科は動物です」と自ら証明しているような話です(この状況でも磨製石器を工夫するなとか流石にそれは無理あるだろ《サバイバルいんちきドキュメンタリードラマの醍醐味じゃん》←文明化肯定しとるやん)。

※家畜はいかんとかの話をするなら、蟻はどうなんだよ蟻は!一部の蟻は共生関係にある別の虫を家畜のように育てているんだが?(国連は蟻にも倫理規定使って罰則科すのかよ)

●てなわけで、意識高い系の人が(残酷だなんだ)ガタガタ言ってきても
「私は寿命迎えた大人の遺体しか食べていない」と言えば、論路的に対抗できる。
人類の都合で捕食獣を駆逐してしまい、自然界のバランス壊れて増えすぎた鹿(放置すると山が滅びることもある)などをハンティングで食べるのも道理に適う(人間の都合で捕食獣を駆除した責任あるからだ《実際里山を守る運動とかがハンターの養成含めそういう活動してる》)。←文句言うなら人を襲う熊なり狼でもそいつの家に放しておやりってな(ワイルドに向き合うってそういうことだ《文明化否定するなら素手でどうぞ》)、




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します
※あまりにも微妙に金額不足状態での利用が横行しているので、こういうのは粋じゃないと思いますが、最低利用金額を明示します
https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/detail/20110907153810.html
現在、ドトールで一番安い「ブレンドSサイズ」は250円だ!
(税抜きでも200円では無いww缶コーヒーじゃないんだぞ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari at 22:31 | TrackBack(0) | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド