2023年04月09日

リクエスト関連(生活保護の発達障害さん「世界の大手メディアは全て米『民主党』系です」)

生活保護の発達障害さん
「基本大手メディアが言ってることはプロパガンダなので、そういう情報は裏を読んで使うんです」
>トランプの支持率が高くてもまた不正選挙で落選にならないですか?自宅にTVはなくてネット情報でしたが、情報の取捨選択が出来てないんですね。これらも左○が絡んで?
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230406/k10014030131000.html
http://totalnewsjp.com/2023/03/18/kishida-480
生態系や環境問題も重要だから何の情報を信じて良いか分からなくなります。


所謂諜報機関などのインテリジェンス部門には「公開情報をひたすら分析する部門」ってのが、だいたいの組織に存在します(日本の内調なんてその仕事しかしてないぐらい)。
大手メディアが左翼インテリ系ってのは、かれこれ(古い話になりますが)ソ連が存在していた時代のコミンテルンの世界戦略に始まります(とにかくアカデミズム《大学》への浸透工作を熱心にやっていた)。元KGBの動画を昔貼ったことありますが、
えーと、これ
【日本語字幕】貴重なインタビュー
https://youtu.be/nPp7xk4-p98


でー、『共産主義』ってのはカルト宗教で、左翼ってのは『共産主義』世俗派と考えればよろしい。
この人達やその残党が、エリート主義(iyi:高学歴バカ)や支配階層(エスタブリッシュメント)根性ってなのと合体したのが、西側各国に存在する”所謂左翼”な人。
 ↑
更に、このシステムってかソ連の置き土産ってのかな、
これを使って金儲け考えてる人が別個にいて(ウォール街NYのユダヤ世俗派とか《この人達はネタニヤフとかイスラエル本家の保守派シオニストの天敵でもある》)
環境利権のゴア元米副大統領などによる「大金持ちセレブでSDGsや何故かワクチンをリードしてるグループ(アイデアの始まりは米ロックフェラー財団がそれっぽいことやっていたからかな)」

さらにジャパンハンドラの異名で知られる、米シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)マイケル・グリーン《小泉進次郎とかはここで若い頃にカバン持ち”丁稚奉公”とかしてるのね》」他、米民主党系のOBやシンクタンクは事実上霞が関の上部組織であって(日本の地検特捜部がどうして米国の機関かっていうとそもそも法務省検察幹部は必ずワシントンの大使館に勤務するのがキャリアのルートになってたりするのさ)、だから米国が『民主党』政権になると、毎度めんどくさいことなるのさ。


●そもそもだね、昭和41年の排ガス規制も米国が日本の自動車メーカー潰すために課したもので(これを技術で乗り越えてしまうんだわ)、類似のものに日米半導体協定ってのもある(こちらはほぼほぼ本当に潰された)、で永田町の政治家はそういうの知ってるから。
SDGsガーってのも(あーまためんどくさいこと言ってきた?みたいに)慣れたもので、
とにかくお付き合い程度に言う事聞くポーズして、そこから各論でどうするかって論議になる。
昔小沢一郎が(オカシナ事になる前)米国に煙たがられたのは(ロッキード事件で親分の田中のオヤジを特捜にやられた恨みもあるからさ)言うべきことを言う外交姿勢にあって、彼が民主党政権前後に言い出した自衛隊を国連軍にするとかの話は(勿論国連はウイルソニアンの巣窟なんだが)、米軍の支配下では無くって彼なりの戦術で(勿論考えたのは霞が関の自主独立派官僚だろうけど《小沢がダメダメになった理由は彼のシンクタンクともなってた霞が関の自主独立派官僚との関係が切れたからかもしれない》)、筋は悪いんだが米国を牽制しようって意図があったのだろうと思う(結局小沢も西松建設冤罪で特捜部にやられるんだけどね)。

なので岸田君が「いい子のポーズを堂々と示すのまでは予定調和です」
(その段階で驚いてどうする《表向き逆らうことは選択肢に無いから「その裏で法案を骨抜きにするのが日本の技術です」》)←十分わかってやってるから(まだマシだと思ってくれたまへ)
※永田町の都市伝説には、米国に逆らった首相が六本木上空で米軍ヘリから吊り下げられたって話があるぐらいだからさww
(ちなみに六本木周辺には米大使館や米軍関係の施設が多く、米国の”シマ”なのね。星条旗新聞社ってのもあるんだが、ここはガチCIAの出先です。)

参政党なんかも(普通言ってはいけないことまで)堂々と言ってるけど、
泡沫野党だからできることなんだよ。
過去記事に書いたけど、ドイツのクーデター騒ぎで逮捕された「帝国市民」には、ドイツの新興保守派政党議員(トランプみたいな保守《大手メディアは必ず極右政党と呼ぶ》)の多くが出入りしていて(ドイツのための選択肢党:略称AfD(アーエフデー))、このAfD潰しが本当の狙いじゃないかと言われてる(クーデター騒ぎを主導していた構成員に諜報機関の工作員がいた可能性もある《最近米国ではFBIがこの手を連発でやらかして、それが裁判で後からバレて大変なことなってる》)。
つまり、参政党も勢いが半端無くなったりしたら「何が起きても驚かないね」。
●前段に書いた米国ミリシアの話を重ねると、左翼リベラルが何を考えてるのか見えてくると思う。

ちなみに、動物なんとかも左翼の活動で(動物園廃止運動とかだったかな)
狙いは「畜産業の廃止」じゃないかな?
(※言うまでもなく、左翼リベラルには、ヴィーガンと呼ばれる過激ベジタリアン組織が関係してる《欧州では精肉工場に突撃したり、肉屋に動物の死体投げ込んでたりしてます》)


■勿論トランプも(またやられる可能性はあるから)、
必死こいて「本当は嫌なんだけど、『民主党』の不正を防ぐために『共和党』も郵便投票などの集票活動やろうぜ」って相手の手筋も読んで動いてる。
また、米の左翼市民も多くが「左翼リベラルってヤバいかも」気が付き始めてる。
いくらなんでもまたやらかすっことは無いだろうと思うよ。
2016年もやってたの(ヒラリー勝たすため)ところが想定超えてトランプが取って勝ってしまったので、2020年はより悪質化したんだわ。

(左翼の票計算機改竄するタイプの不正選挙は過去記事どっかに書いたと思うけど、予行演習が左翼文政権下の韓国国会議員選挙で行われていて、比例票か何かの割合が複数地域で同率という天文学的にあり得ない結果が出て当時の左翼与党が勝利してる《長年研究してきたんだと思うぞ》→ブラジルのボルソナロもそれでやられたんじゃないかしら。)

●いずれにしても、仮にまた米国大統領選で大規模な不正やったら民兵(ミリシア)組織が連邦政府と戦争するかもしれないって話すらある(普通にどこの地域にもいらっしゃる武装市民の総勢が約30万人)。トランプ自身は暴力反対だからこの話には否定的だろうけど、
そのための米憲法修正第2条【市民が武装する権利】だからね、
(だから米左翼は「”ガンコントロール”ガー」って銃規制にキーっとなってるんです)

話は戻るけど、
そういう意味で「世界の大手メディアの報道に正確なものは皆無」なので、
どういう思惑でその報道をしているのかって裏を読まないといけない(そのために広範な基礎知識が必要なんだが苦労せずとも時間さえさればネットに転がってます《やろうと思えば誰でも入手できる》)。
”表の情報”の使い方ってのはそういうものです。


<えーとそして>
生活保護の発達障害さんから情報
>https://youtu.be/og1eLz2CGqk#t=603
相談とは無関係ですが、縄文時代の性事情が解説動画がありました。昔の日本の方が性に奔放だとは驚きました。学校の授業では全く聞いたことがありませんでした(正直に授業で話せば保護者からクレームが来るのもあるでしょうけど笑)


文化人類学もほぼほぼ推論だからね(見てきた奴とかいないから)
どこまで正確かってのは不明(いちおう現代にも残る未開民族の習俗とか参考にしているだろうけど)、ただ(これも過去記事に書いたけどさ)性に関して昔は無茶苦茶ってのは事実だろうと言われてる。その根拠はインドの叙事詩(インドの古事記みたいなもの)リーグヴェーダやらラーマヤーナってのには、「正しい性行為のやりかた」が書いてあったり(ケツの穴は間違いだからとか)、文献としても残るギリシャ時代からローマ帝国などは(あの公衆浴場の論議がどうこうとかってそのままハッテン場)プラトンもゲイだったのかな?同性愛も盛んで(本来の愛は男性同士の同性愛とか言ってたかと思う)、旧約聖書関連の「ソドムとゴモラ」ってのも、天使が視察にいった先の家にホモ市民が殺到とかなんかするんだよね(で家の主が犯すなら娘をどうぞとか言うんだったかしら)、その騒ぎにぶち切れた天使が神にこれ報告して「村ごと焼き払え」とかになる寓話で、これが(それでLGBTがキリスト教徒目の敵にしてるんだが)同性愛禁止の戒律根拠みたいになってる(言わないと大変なことになるんだわ状況だったのだろうと推論しているのね)。
 ↓
今度はその古代の性教育が『共同幻想』化されるから、宗教保守派の同性愛弾圧とかに転じ(てか欧州カソリック教会ではジャニーズ事務所みたいなことなってるんだが、、、)、これに切れた哲学者フーコーが(この人ゲイだから)『共同幻想』批判を始め、、、とか、ま〜アレなのさ。
(日本の場合は”衆道”で調べてみろし)

※広い意味ではさ(各所で書いてるけど)
人類ヒト科の過剰な性欲を獲得する進化は、本来狭義の性欲に使うためのものでは無いんだわ。
(それじゃ過剰過ぎ)
広義の性欲(生存欲)として、マンモス40キロも追ったり、嫁のために家まで作ったり(魚や鳥の求愛行動に見られる巣作りプレゼンと同じ)トンデモモチベーションに使うためにあるのさ。
この段階で本能の定義壊れてるから(必ず嘔吐するまで食べる食欲のようなものだ)、素では無茶苦茶な事にもなり兼ねない(倒錯しまくってもおかしくない)。で、本能の代わりに知見や文化など概念によって(自我による)行動企画をするのが人間なので(動機形成)、
「本能定義の外部化」とでもいう知見が必要なのさ(それが文明)、
うんで古代の学問って占星術か宗教のことだから。
(だから公衆衛生や刑法などが宗教教義や戒律に網羅されてる《慣習法の元ネタ》)


日本の大きな「ねぶ〇祭り」とかも(四国の阿〇踊りもそうだったんじゃないかな《リオのカーニバル》)、大〇交祭り的なって話は実際にある(近現代でも女子は「下着はどうする?」って話が飛び交うなどと聞いたことがある)。これが各所で書いてる『共同幻想』権威権力の「性対象斡旋のインセンティブ」のことで(祭りの主催が『共同幻想』権威であり、逆らうものはパージすることで《二度と性行為できないようにしてやる的脅しになる》更に意味の深い権力となる)
●過去記事に引用してるけど、
地方のお祭りには「神社で性行為の踊り奉納」とか普通にあるから
(みうらじゅんの動画だ)
とんまつりJAPAN(2000年制作)/作詞:みうらじゅん 作曲:人間椅子
https://youtu.be/CSKm-VYKoNE





posted by kagewari at 00:33 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド