2023年04月06日

続報「バクムット(バフムート、バクムトどこやねん)がほぼ陥落したと思われる」(ウクライナ紛争)

無茶苦茶なこと言ってるサイトも多いようですが、
ウクライナ大統領、バフムト撤退の可能性示唆 ポーランドで会見
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-poland-zelenskiy-bakhmut-idJPKBN2W21PD
<一部引用>
クライナのゼレンスキー大統領は5日、訪問先のポーランドで行ったドゥダ大統領との共同記者会見で、激戦が続く東部の都市バフムトから撤退する可能性を示唆した。
ゼレンスキー大統領はバフムトがまだロシア軍の手に落ちてはいないと明言したが、包囲される危険がある場合は兵士らを守るために「相応の」決定を下すと述べた。「兵士を失わないことが最重要だ。包囲され、その危険性がある場合は、それに対応する正しい決断が指揮官によって下されるだろう」とした。

 ↑
これを”どう読むか”ですが、
思うに、バクムット(バフムート、バクムトどこやねん)にはポーランド軍も投入されてるんですよ。
(噂によると数万規模がウクライナ軍の制服に着替えて投入)
で、ゼレンスキーはドゥダに「どうしてくれるん、皆死んでしまうがな」言われたんだと思うんだよね。そこで「全滅する前に撤退命令出しますから」言ったんやと思う。

ロシア軍が言うほど前進していない言ってるアホもおりますが、
(電撃戦じゃないからな)戦死者を多く出してるロシア軍としても無理な突入はワグナー傭兵部隊だけにまかせて、包囲網を完成させ火砲で殲滅しようとしてるワケで、前進したらダメだろ、、(袋に閉じ込めたいんだからさ、むしろ少し撤退して縦深陣形《アリ地獄》に引き込みたい)。

ヤバいことなってきました(素朴な話日本としてはロシアにとっとと勝利してもらう方が話が早い《ウクライナの戦後復興は幾らでも出すから》)、どこがヤバいって欧州NATOが、

時々俺は米ドルを「米軍本位制」などと呼ぶことありますが、
通貨の信用を何と心得るって話で(OPECにドル決済を義務付けたことだって説もあるけど《中東の軍事的プレゼンス無しにそんなこと可能かね》)、あーた国が滅びたら通過もクソも無いだろ。
言うならばEUのユーロは「NATO本位制」なワケです。
(だからロシア経済圏ではルーブルは信用を失っていない《ウクライナ紛争に負けると暴落します》)
これがガタガタなると、ユーロ暴落もあり得るぜ。
(日本の円は説明するまでもなく「日米安保本位制」です《これも若干怪しくなってるから日本は慌てて国防予算を増やしてんだよ!国民の命も守れないで通貨の信用もクソもあるかっての》)




posted by kagewari at 13:06 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド