2023年03月12日

リクエスト関連(どこ行ってもなじめないオタクさん「だから人の話を聞けってば」)

まず、補足記事を読みましたか?
https://kagewari.seesaa.net/article/498524105.html

どこ行ってもなじめないオタクさん(それから”利用過多”だから、しばらく利用を遠慮してください《他の人も利用しずらくなってしまいます》「記事リクは有料相談ではありません」《てか、有料相談でも利用制限があるっての、、》
>むしろ私は差別される方なのですが、何故私が差別してる側の扱いなのでしょうか?おかしな人ってにたにた笑いながら見る人やストーカー気質、依存的、恋愛を断ってるのにしつい人など誰が見てもおかしな人です。顔やタイプにはこだわらないけどこういう人達は流石に…。仕事は苦手な実務の時は任せてもらえなくて雑用だし、「雑用でより実務できるようになって」と言われるのも両方あります。
>同僚は以下の苦情を言ってんだぜ?
どうしたら良いんですか。状況見て動いたり、1聞いて10を知るなどが出来なくて困ってます。


■だからあなたは『共同幻想』”適応世界”、「最低でも歩留まり以上」階層社会、『単独者』社会に対する知識情報が著しく不足してるんだってば(勘違いから対人関係において紛争以外の経験が無いので相手の心理に対する理解が全く及んでいない)。

『共同幻想』適応社会は群体でそれ以外を差別することで(排他性の無い集団は無い《部員以外を否定するから”野球部”なんだから》)成立しているわけで、差別が正業なんだってば(菱形バッジの山〇組はそれ以外のヤクザを排除するから「山〇組」なんだってのさ)。「極端に言えば差別をするために生まれてきてる」と言ってもいい(群れ以外は全員死んでくれても構わないから戦争もできるんです)。『共同幻想』適応社会=”差別業者”なの!

それを真似して(どういう酔狂な発想なのか知りませんが)、
個人で差別してたら「世界を敵に回すだけだろ」←あなたは「たったひとりだけの民族なの?」

だから「最低でも歩留まり以上」階層は
1)『共同幻想』社会を撲滅するため
2)棲み分け的(群れない)ネットワーク社会を模索するため
リベラリズムや世俗派などの方便で、「差別は法令違反」って戦闘を仕掛けてるワケだ(相手の弱点を攻撃している《差別を禁止すれば『共同幻想』社会は自然に瓦解するため》)。
「群れずに個性化することが彼らの利益になるからだ」
 ↓
なんらかの属性で不特定多数をまとめて差別することは、個性化の利益に反する。
そもそも「なんらかの属性で不特定多数をまとめて認識している段階で”個人では無く群れで社会を認識していることになる”=それ『共同幻想』だから」。
(さらにDQNレディース気取りで彼女達の世界の”イケメン”と”キモイ”を参考にしていたらトンデモナイ間違いになります《あれは仲間は全員OKを盛るための情報操作であって》しかもそれをトロフィーナントカの格付けか何かと思っていたら大間違いです《社会学的にはDQNが最下層の少数派なんですから》)
●繰り返すけど、個人で『共同幻想』の真似をして差別をすれば、
個人で世界を敵に回しているのと同じになる=だから友人ができないことは”当たり前”なんだっての。

まさかさ「人を差別するとか悪いと思いま〜す」みたいな小学生のノリで考えて無いだろうな?
(しかも、「みんなやってます」とか言って自分の差別を正当化するとか、幼児しかやらんだろ《そもそもその差別であなたは何らの得をしないってのに。》)

■それから表現されているような人物の存在母数そのものを
たとえば、東京の日常で(通勤から街歩きから帰宅まで)
常識的に1名も遭遇することはありません。
※私のフリーター時代(期間バイトが入れ替わる環境なので非常に多数のバイト達とすれ違ってきた)17年全体で「これに相当するのは1名だけ」です(17年間で毎年人員20人ばかり入れ替わるなかでのオンリーワンです)。
仮にあなたの言うことが本当だとしたら、あなたはよっぽど極端な地域にお住まいか、DQN村の住人ということになりますから(そもそも論議にならない)「とっとと引っ越ししなさい」
※あなたがNYのブリックリン(や、最近のサンフランシスコ)にでも暮らしてるってなら話は別かもしれないが、その場合も結論は同じです(大阪の某ナントカ区でもそこまででは無いでしょう)。

仮に人物像の分布が平均的な日本と同じ場合、
そんな人物が多数存在することはあり得ないのだから、
それはあなたの”性の嫌悪”(サイドバーの旧掲示板過去ログでも漁ってください有力記事があります)に由来する印象であり(つまり存在母数と印象に乖離がある:あなたの認識が常識的なものであれば「そんな人物は滅多にいないのだから、私と同じ結論→早く転居したいですって相談になっていなければオカシイ」)、
そもそも人生通じて交友関係もままならないあなたが「そこだけ対人評価が正確である筈がありません」(相手の人物も通り一遍の”ちょっと見た感じ”というほぼ第一印象でしか評価した経験が無いのですから→あなたね”適応者の世界”においてすら夫の事を「第一印象は凄く悪かったのにね」なんてお惚気話が腐るほどあるってのに、、《第一印象で決まるなら彼らは全員結婚していないことになる》)。

●それから(その都度辻褄わせせで)発言をころころ変えないでください。
前回ログで、あなた自身が
>楽できて良いわねと文句を言われますが、怠けてると思われてるんでしょうね(むしろ必死ですが)。
(奴隷労働におけるサボタージュ《或いは雑用だけの業務》は”労働者として有能”であることを意味する《相対時給上昇と同じ=得している》)
私の説明を追認しており、
前ログで、「確かにそういうことあるんでしょうね」と言っておいてからの
微妙にニュアンス変えた言い回しで別の話にもっていくってのは”論議における不正行為”です。

>仕事は苦手な実務の時は任せてもらえなくて雑用だし、「雑用でより実務できるようになって」と言われるのも両方あります。
 ↑
表現として何を言ってるのかすらわからない
同僚の発言は以下であり(自分だけ楽な仕事ばかりやっていないで《それはズルいと》実務もやってくれ言ってるワケ)
 ↓
>同僚が「雑用やるより実務できるようになって」と言います。

>どうしたら良いんですか。状況見て動いたり、1聞いて10を知るなどが出来なくて困ってます。
■とっくの昔に答えてます
1)『共同幻想』な同僚が苦手なら転職しなさい
2)そこで”偽装適応”する事情があるなら
・実際の仕事はできなくてもよい(”適応者”はそんなこと気にしていない《あなたも私達と同じようにしてと言ってるだけ》→”同じように”=頑張って仕事をしてるノリ演出に貢献すること)
・笑顔で頑張ります!の姿勢が何より大事であり(できませんではなく)「やらせてください」と志願する(できなくても笑顔をたやさず頑張る”健気度”を表現する=”適応者”の顔を立てることになる)
【繰り返しますが2はお勧めしていません】

「1のことで10」とかの追加質問への答えとしては
以下記事にあるように、
https://kagewari.seesaa.net/article/498524105.html
「不安」がその背景にあります。
(話を聞く前から既に『興奮』状態で、人の話を冷静に聞くことからして難しいことになってる《或いは話を全部聞く前に「もう怒ってる」》、てか10とか言う前に1のメモを取れ《”適応者”的には笑顔11なら仕事0.5でもいいぐらいの話だ》)
大事なことは、前述の(行為としてはお勧めしていませんがそこで語られている説明として)「別に仕事の出来不出来を気にしている奴など(管理職サイドなど)少数であること」をまず知ることと、
「できないといけない」みたいに勝手にネタのハードルを上げているのは”あなた自身である”ことをよく知るってことです(失敗してもそれ自体の問題は過小であり《心理学的にも”結果論には意味は無く、動機形成こそ本質”》、失敗した時は元気に「ゴメンなさい」を言えることのが10倍大事《ここで妙に落ち込んだ姿勢を見せれば”適応者”をバカにしたことになるので、仕事のミスの10倍印象が悪くなる》)。

■結局、自分にまつわる「不安ドラマに無我夢中で」
『共同幻想』”適応世界”、「最低でも歩留まり以上」階層社会、『単独者』社会に対する知識情報が著しく不足してるんだってば(勘違いから対人関係において紛争以外の経験が無いので相手の心理に対する理解が全く及んでいない)。
 ↑
社会がどういう論理や構造で動いているのか、知識や情報や認識が圧倒的に不足してるんです。
(対人関係が常に破綻するから→そもそも人間とは何かってことすら深く考える機会を失っている)
●そして現行の中途半端な判断は間違いだらけなんです。
「仕事以前の問題だから(てか仕事できるできないとか、そんなのどうでもいいから《仕事とは何かだとか、仕事を前にした態度や心構えってところからコケている》)」

これだけでも随分違います
 ↓
何を思考する時にも一行目全てに
「またバカなこと言ってるんだと思いますが」←強制的にこの文章を入れることです
(単純に不安避けの”護符”→マジナイです《或いは『自意識』に対するチョイ励まし》)

※そして冒頭部分にあるように(皮肉なことに)”適応者”達こそが「あなたには能力的問題などどこにも無いのに(彼らの中でも個人差の範囲→というか彼らは《事情を理解できないので》やる気の問題ぐらいに思っている)」(ここから先は”適応者の誤解”《適応者は人格洗脳によって”非適応系”人格を構造的に一生理解できません:”適応者”得意のフレーズは「理解できない」》)
 どうしてなのかわからないので「云々かんぬんどうしたこうした」と言ってるぐらいなワケで、コミュ障だなんだと自称してるのは《結果論に過ぎず》あなただけなんです(事実、記事リクにおいてバリバリにコミュニケーションしているワケで能力的問題は皆無である)。→というか大人の社会には言うほど他人とコミュケーションする機会などありません(「黙々と仕事する」って言葉があるじゃないですか《あなたの視線が無駄にギャーギャー騒いでるDQN達に釘付けになってるだけです》)。



posted by kagewari at 06:27 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド