2023年03月04日

『共同幻想』崩壊と”崩れ”の登場を犯罪から観測する

『共同幻想』崩壊はそりゃアウトローの世界、社会的にそれを観測できるのが犯罪となりますが、ここでも随分わかりやすく進行しており、「権威崩壊後の”崩れ”適応」も観測できます。

一番目立ってわかりやすいのは、
世のはみ出し者や不良などを「一家にまとめ」サルベージしていた任侠ヤクザ〇〇一家の崩壊ですね。→近代にこれが「指定暴力団」となり→現代では(ハラスメントとコンプライアンス式に)条例によりほぼ解体(廃業続きです)反グレ集団に堕ちた、
結果任侠ヤクザの倫理道徳(ヤクザの道徳ってのもギャグみたいですが実際ありましたから)、これが随時崩壊、近代以降の「指定暴力団」時代には違法薬物の流通など悪質化します。
 ↓
更にこの「指定暴力団」すら解体廃業の方向で、
元暴走族をキッカケとするなどと言われている反グレ集団が台頭します。
(昔の暴力団曰く、バカ過ぎて手に負えない)

■『共同幻想』とは(近代以前の庶民がまだ文字も読めないなんてことのある時代の経験的集合知のことですから)教育の無い庶民を相手とする前提なので(或いは文字も読めないことを前提に)体罰上等となっていたのであり(言語能力的に本気で言ってもワカラナイなどあったので)、とにかく偉い人の言う事聞け(丸暗記でいいから頭に叩き込め)という調子で集団としての知見を保持・維持していたものです。→なので社会が豊かになり高学歴化するとその役割を終える。

アウトローの世界において、昔の任侠ヤクザとは「限りなく宗教権威・権力に近いもの」であって、
(やれカタギに手を出すなとか、ヤクはやめておけなど)
当時のはみ出し者や不良などを束ねて「一家としての共同体」を構成していました。
これが近代以降(高度成長などの時代変遷の中で《金のインセンティブが台頭》)「指定暴力団」にちょっと崩れまして(金がいるので四の五の言ってられない《違法薬物もやろうと》)、
それでも尚この時代は、「暴力団ってのは、暴力で脅すのが商売で、本当にカタギ相手に暴力振るったらダメだろ(それは商売ではなくて単なるバカな犯罪者だ)」←なんというか「暴力団としての矜持」があったんです。
●実際昭和の演歌の大歌手なんてのが所属していた事務所はそのまんま暴力団運営
 ↑
■そしてこれが古臭い考えとして、現代社会で崩壊します
(同時に『共同幻想』系秩序は現代ではハラスメントですから《グレーな違法ゾーン》→各地で暴力団禁止条例の施行となり、解体廃業の方向にあります。)
アウトローの『共同幻想』経験的集合知は失われ→バカが増えてくる(=”崩れ”のことです)
これが反グレ集団であり、
アホみたいに粗暴なことをして次々逮捕されても「それをみっともないと思うような古い世代のヤクザの常識を持ち合わせておらず(高倉健のヤクザ映画も観た事が無い)」
意味のわからない犯罪をやらかします、
 ↑
反グレ集団に対しては旧世代の「暴力団」も手に負えないと匙を投げており、
単純に犯罪は”バカ化的悪質化”しました。
(暴力団擁護じゃないけれど、左翼上がりのジャーナリストで彼らのこともよく知ってる識者なぞは、暴力団禁止条例みたいなやり方が正しいかったのだろうかなど、問題提起している人いたりします。《都会のアンダーグラウンドだって人の振る舞いなのだから、共存の道は無かっただろうか的な》)


■昨今騒ぎとなっている集団強盗事件(集団殴打事件の方は外国人じゃないかな、、)
これは元反グレが指示役で、SNSなどを使用して実行犯をホームグロウン犯罪者としてスカウトするみたいな構造ですから=ド・素人犯罪になります。
昔の筋者なら「おいおい心底バカなのか」思ってます→何故なら暴力に及ぶ押し込み強盗は”重罪”であり、あがりが数千万とか見込めるならまだしも(逮捕された場合のリスク&ベネフィット)、年寄相手に数十万とか(なんだこれって)、挙句の果てに殺害などした場合(これ死刑もありますからね)、あのさ、ベテラン筋の極道曰く「それは命賭けてまで(死刑のリスク踏み越えて)やるヤマか?バカなの?俺の頭が古いのか知れないが、若い奴のやることちっともワカラネー」になっちまってるんです。

『共同幻想』崩壊→権威崩壊後の”崩れ”適応そのまんまなんです
(ジャンルとしては、スシローペロペロ事件も同じベクトルになります)
(少し前によく聞いた、バイト君のバカッターってのも”崩れの始まり”みたいなものです)



posted by kagewari at 18:54 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド