2023年02月28日

リクエスト関連(どこ行ってもなじめないオタクさんへ補足「あーもーワカランかな、、」)

<末尾に映画『ランボー』について追記>

もうちょっとシンプルなモデルで説明してあげるよ、
ちょっとしたドラマのシナリオだと思ってくれ
(我ながら怪作だ、自分で書いててこれはヤバいと思ったが、ええい、ままよだ)

●ある村に6人の仲良し(子供達)がいたとさ
「だれべえキモイべさ、いっちもアタシのお尻触ってくるべ」
「うわぁ、そらチカンだチカン、だれべえチカーン」
「うるせぇ、何ホラさ言ってんだオマエ、ケツなんか触ってネーべ、〇子のケツがデカすぎてあっちからくっついてきてんだべさ」
「おーそう言えば、〇子デブだったなぁ〜」
あーーハッハッハ!!「ダメだ、腹イテェ筋肉ツッタァ〜」
 ↑
■そこに誰だか知らない見た事もない人物がやってきて
「うわぁ、〇子はデブなんだネ」

《その後どうなると思う?「まずさ、静まりかえってあら不思議、殺気がただよってくるよね」》
あなたは”テキオウシャ”を模倣しているつもりなのかもしれないけど、
全然そういうことにならないからな。
インナーサークルの無礼講は八百長でありプロレスだ、
言っていいのは正式に倶楽部に加盟したメンバーだけだ。

■仮にリベラル教師が赴任してきた場合
「君たちは田舎ものなんかじゃない!それから言葉つかいから改めよう」←なーんて話になるかもしれないし(その場合リベラルさんは間違っても差別表現をしないだろ)
 ↑
そんな裏で実際の現場では、、、
「よそ者さコラ、俺たちバカにしてオラの子供達に〇〇っ子弁を使うな!言っとるらしいの、許せねーべ、足腰立たネようにしてやりたい!」「そうだそうだ、嫁も調子こいてドレスでは畑仕事が手伝えません抜かしおった、裸に向いてしまうべ。ドレスがねくなれば手伝えるべよ!!」「うぉ〜やるべ、やるべ、あしたの夜よスキだのクワだのカマだの持って〇〇神社にあつまれ〜ェ」
「馬鹿たれそれだけじゃねぞ、リベラルさん家の小娘がヨ、オラの〇子をデブだから死ね言うたらしい」「ワシも聞いたぞ、〇男がし〜っかりそのとおりじゃ言っておった。”デブは死に腐れ”とはーーーきり言ったと」「許せネ〜な、悔しくて眠れねべ、オラァ涙出てきた、、」
「嫁さいけネようにしてやればいんでねべか」

『近代残酷物語「共同幻想」KKK村』なんて童話があればこんな進行かな(笑
てか、心理学やら社会学的にはそういう分析してます(哲学はもっと辛辣かもしれない)。

【あー大事なこと忘れてた、「これはド・フィクションであり、使用されている”方言もどき”も特定の地方を意図したものではありません」(書こうと思えばインチキ関西弁風でも書けるから)俺は所謂道民出身で北海道特有の”ほぼほぼナンチャッテ標準語”育ちです】


<追記>
ここんとこ話に登場する映画『ランボー』(First Blood《1982》)だけど、最初にランボーを不審者だと勘違いしボコボコにイジメる保安官を(デッド・コッチェフの演出なのか原作がそうなのかスタローンの脚本なのかわからないけれど)「完全な悪人に描いていない(地元ではホントにいい奴なんだぜと強調されている)」、最後にベトナム戦争のトラウマで暴走するランボーが保安官の愛する街を銃弾だらけの戦場のようにしてしまう時、もうこの段階になると保安官は被害者として描かれる。
実際それを予定するように、特殊部隊の上司だったトラウトマン大佐は州兵も動員したので事態を甘く見ている保安官に「私は彼を救いにきたのではない、あなた達を助けにきたんだ」と告げる(州兵含めて全員殺されますよと《彼にとってそれは容易い》)。

ここで描かれている”リアリズム”ってのは『共同幻想』の残酷さ(そして郷土愛のベースもそこにあること)、同時にこれに対峙する時「そんな”田舎の普通の人々”すら皆殺しにする勢いで対峙しなければ事態は均衡しない(物語として動かない)」、という善悪では割り切れない世界をわかりやすく見せたエンタメ作品だと思う(その着想は『進撃』にも通じるものだ)。


posted by kagewari at 01:33 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド