2023年02月06日

「想像を超える何かに」の意味(ここんとこの『反抗期』論のオマケ)

まず『反抗期』の契機となる機能獲得時に(新しいことを始めるにも)機能獲得以前時代の「不安」を払拭しなければなりません。この前の『反抗期』解説原稿における「自転車の補助輪外してもいい?」であるとか、水泳教室における「人は裸で横向いていれば普通は浮くから」ってのにしても、極端に言えば”賭け”の要素が含まれるので(リスクを伴う)自主性や主体性には『勇気』って言葉がセットになってきます(勿論それは”蛮勇”では無く論理的根拠を持ったものという意味だが)。

また(この件は何度説明してもわからない人いると思うんですが)
「世話好き」って人いるじゃないですか(昭和の母親属性心理じゃないけど)
「ダメダメ危ないから」言う側の関心事項です(前者の逆)
「寒いんだから上着着て、午後6時は深夜だから早く帰ってきなさい、咳した今咳したからすぐうがいいってきて、少しでもほつれたら直すからすぐ脱ぎなさい、、、、」→「まだ補助輪付けときなさい」
 ↑
わかります、この世話焼きさんは「不安」がその”快感代謝”ネタであり関心事項です
(わかりやすくいえばその人の日常性のエンタメである)
言えば不快『興奮』による快感代謝の一種です。
●勇気をもって(=自己責任を担保して)リスクを取るってのは、それだけの話ではない。
これまで日常を構成していた不快『興奮』代謝によるエンタメ(乱暴に言えば”メンタルにおける食い扶持”だよ)を捨てることも意味します。
当然、勇気をもって(=自己責任を担保して)リスクを取るってのは未経験のことですから「(何の保証も無く)想像を超える何かを求めて」の行為になりますね(論理的根拠や推論はあるにしても”賭け”であるとか”冒険”だとか)、

これ予想つかない未来だから個性なんだと思うんですよ。
(先が予め見えていたら台本ありきの演技みたいなものじゃん)
”適応”系人格では構造的に不可能なことであり、
あー、そういえば未来の定義って?→「予想もつかない未確定な先のこと」でしょ、
「想像をこえるとか、予想もつかない」=”現実”に適応してるじゃん。
それに対して「予定的である”適応”系人格」ってのは=”現実から乖離している”んです(彼らにとっての現実とは予定調和の『共同幻想』という名の”幻想”のことですから)。


■我々も現実世界の一部ですから、
(未来の定義がそうであるように)予想もつかない想像を超える未来に向けて生きているのであって、その一部を”予想もつかない想像を超える”形で自分自身の自我も構成しているのだとすれば、予想もつかない想像を超える変化をし続ける様が実存としての”個性”って意味になります(設定が固定されていないってこと)。
自我すら変遷していく様そのものが”個性”なのだという意味でいんだと思います(選択機会の数だけ分岐がある=事実上”無限大”:∞)。
「想像を超える何か」こそ”個性”であると、



posted by kagewari at 16:59 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド