2023年01月30日

「危機を煽ると『共同幻想』が浮上する原則」の”補足”(「反動形成」)

多発するメンタル問題と『退行化』時に、「反動形成」が発生してしまうため(一次欲求動機形成の断念時に「冷蔵庫のプリンの恨みは倍返し」が発生する)、以下と解説してますが、

さらにグズグズに崩壊しかかってる『共同幻想』はなにがなんだかワケのわからない鵺(ぬえ)みたいなものとなっており、元気に”適応ー”とかしているのが、DQN堕としにあった一部階層だけなんだから(自分の家だけ明治大学野球部みたいな運営とかできないのであってだな)、不安などが原因で思春期『反抗期』が無駄に荒れたり一時撤退すると(ハイ、撤退する場合「反動形成」起きますから快感代謝ノルマが課される欲求は係数倍化します《悪く言えば刑が重くなる・借金がエライことになる》)、
仮にここで(”快感代謝”のための『興奮』値をゲットしようと成功確率の高さから、脳が不快『興奮』にフラグを立てると)「鬱による代謝」をやらかしてしまう場合(ベタに通常の快感代謝に必要なドーパミンが倍分泌したとしましょうか)、反動形成で倍化した欲求の代謝にも成功してしまいます。

※ここ本来であれば(デカイ数値でドーパミンなりアドレナリンをゲットするのは快『興奮』でゲットするのは大変なので)肥大化した欲求に対し「なんか違うかな〜と」ブレーキかけて、サブカル・オルタナ展開すれば(欲求の方向性を変える)「反動形成」のフラグは解除されるんですが(案外しょうもないことでも満足感あるもんだなと)←【これが『認知行動療法』って奴だ】
 ↓
しかし明らかに快『興奮』(成功体験)による興奮より、不快『興奮』(失敗や不安や恐怖)の方が容易にゲット可能ですから(イップスのように無意識にワザと失敗するなんざ現象すら起きる)、そっちに一度流れを作ってしまうと(脳はこれ成功確率高い選択として覚えますから)容易に抜け出せなくなるだけでなく、なんてドーパミンなんてのは”脳内麻薬”と呼ばれるほどの劇薬ですから「普通に脳内薬物中毒になっちまうんです」。
(※アルコール中毒は《決して楽しい酒でなくても》悪い酒でもガンガンいくじゃんよ《そして過剰に飲まなければ満足しない》)
 ↑
こうなると『鬱病』状態ってことなるのね、

無意識に不快ネタを求め続けるようになってしまう(まさに薬物中毒「あらゆる事象の解釈を、どんな些細なことでも、無意識に不快ネタに結び付けようとしてしまう」)
しかも”一時欲求の倍不快なネタじゃないと満足しない”(「反動形成」かかってるからよ)
(※またここでこういう表現するとお叱り多数だと思うけど、【わかりやすくする上で】ベタなたとえから言えば、仮にこれが性倒錯展開の場面で起きると「ド・変態」ってことになるのだよ。)


■ここから逆説的にわかることもある
鬱下における不快・不安ネタは、
もうその段階で自動的に「全てフェイクニュースである」
つまり、不快に繋がるようなネタは全て中途無く、全件に「バカか俺」を発動していいワケ、
「バカか俺」からの→サブカル・オルタナ展開→『認知行動療法』アプローチで、しょもない快感ネタで「あんがいこの程度のこと《筋トレとかしちゃおうかな》で満足しちゃうね」(てのがリハビリの王道となる)

精神分析ってのは、構造論だからさ、
そもそも何故『退行化』したのかって話のコアにアプロ―チする話な(「反動形成」の元ネタからネタバレさせちまおうぜって話:相手はエピソード記憶なので、ネタが割れただけでは不十分だったりするから「それを知ったうえで、以降しみじみ《行動療法の散歩中とかさ》エピソード解除していく」ってことね)。




posted by kagewari at 11:45 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド