2022年12月19日

リクエスト関連(全て発達だけが悪いの!?さんから「大反論」)

(こういうのはあまり関心しないんだが、3篇まとめて《それと連投は原稿書くのが大変なんだってば、、》)←あーもう、ままよだ、それぞれに翻訳付けるわ、、
●それはともあれだ、この反論3連投からわかるように「全て発達だけが悪いの!?さん」は高度な言語能力、説明能力を持っており(中身には修正かけるけどさ、、)、能力的には高い人であることは誰の目にも明らかでしょ。
そこを踏まえた上で以下リクエストにいきますか、、

1全て発達だけが悪いの!?(横から失礼さんへの返答も含まれます)さん
>依存傾向のあるアダルトチルドレンの発達もいますが、全ての発達障害がそうではありません。依存やACがなくてもミスが多いとか察する能力が弱いとかとっさの機転ができないなどの特性が発達障害です。先天性の障害だから精神を改善したらどうにかなるものでもありません。
それと横からさんへ
元夫や同僚のような方といたら疲れるのもわかるし、結婚や仕事に向いてないと言ってます。でも仕事ができる発達を妬んで排斥したり、手柄を横取したり、自分のミスを発達に押し付けたり、皆にわからないように陰湿にいじめる人もいます。


ハイ、まず最初のとこから
■この先天性というのは厳密に言うと間違い。
脳は腹筋などと同じ生体臓器であって(極端な例だと事故で右脳を失っても、リハビリで左脳によって全能力を回復するほど)、脳の機能障害みたいに考えていると間違い(発達障害とダウン症などは全く種目の違う問題である)、発達障害を先天性の機能障害のように言ってるのは「ハゲが先天性と言ってる水準の話になる」。
一つの結論を得るには必ずロジックが必要で、論理性ってのは脳が規定しているのでは無い、
その主体は「自我だ」
たとえば、多動性などを論じる場合「いつも初動でうっかりあこれこれとなる」などの部分を機能性で論じることはできるけど「誰にだって日常的にミスは無限に繰り返されており」これは「あちゃ〜」だとか「あらら〜」や「何やってんだ俺」や「バカか俺」などの”合いの手”で(サイドブレーキみたいなものだ)自我が主導権を回復することで誰でも修正可能だ。

問題なのは学習障害などの例にあるような、「何をどう修正すべきかがイメージできないケース」になるが、これも数式や譜面を理解できない場合図形でなど(譜面が読める人の方が少ない)脳がイメージしやすい論理性を選択するなどで構成可能であることがわかっており(凄くベタなところで言えば、日本人は英語に関して民族的に学習障害並みの弱点があるが、カタカナ表記の横文字は大好きである)、それすら決定的であるとか致命的要素にはならない。

また、俗に言う「大人の発達障害」とは、
臨床系が言うに困って編み出した半分でっち上げであって(本来は小学生なのに三歳児のような行動が目立つ児童の診断で彼らが、まず「見たまま名前つけてみた」に始まる単なる分類)、
子供の「発達障害」を、「児童の性欲と「潜伏期」で考えれば(興味ある方は過去ログ探して読んでくれ)」自ずとどういう構造か察しもつくと思うが、
臨床系が似てると思った理由は
「いい歳こいた大人が15歳〜17歳などの多感な思春期『反抗期』を思わせるナイーブで不安定な様子があるのね(あっ”大人の発達障害”か)」と思ったからで(15歳で発達止まったのかな?って意味だ)、これも臨床が見たまま言った話でさ、、、、

■過去ログの、性の嫌悪とモラトリアムの原稿読んでくれ
思春期モラトリアムとしての”性の嫌悪”と『非婚・晩婚化』
https://kagewari.seesaa.net/article/494898197.html
 ↑
有り体に言えば、『非婚・晩婚化』ってのはだな、
「歩留り」階層登場の発端だった高学歴化って部分が、
個人学習含めて、自我が固まるまで(孔子じゃないけど)趣味の変遷から思考や勉強や体験やらもろもろも個人的独学高学歴期間が30歳まで続くことを意味する。
(※これさ、斎藤学のアダルトチルドレン説とは背景概念が違うもので《これも崩壊論なんだと思うけど》、『共同幻想』崩壊時代の変遷の中で社会的に起きてる現象である。)

で、「歩留り」偽装ができる人はバレないからいんだよ、
しかし何らかの事情で(てか偽装なんかできない方が自然なんだが)偽装できないと、周囲が「大人の発達障害か」みたいなアレになりやすいんだが、
根本的に全部違うから、
当人が我が道を行くと決めてる場合(俺の小学校時代の暴有名人の話もしたけどさ)「何ら問題なくいけちゃう」ワケ、←だからそれ自体を症例や病気と呼ぶのも間違い(それが俺の個性だで押し出せる個人もいるんだから)。
 ↓
当人が悩むなどの問題提起に至る理由はなんだ?
「自分が社会適応しないといけないのではないか?」という設定があるからで(勿論これは強迫心理)、心理学的テーマで言えば「発達ナントカの診断それ自体にはクソの意味も無く、本丸は「適応強迫」って話になる」ってことは踏まえような。

それから人の人格ってのは「別人か」ってぐらい変化することは特別なことでは無い。
(たぶん俺の子供時代だけを知る人は、現在の俺を見て同一人物だと認めないだろう)


<で、次>

2全て発達だけが悪いの!?(横やりさんへ続き) さん
>定型の中にはその話をすると、全て発達側に原因がある、発達の被害妄想、発達はすぐ人のせいにして攻撃的などと言う人もいます。他にも発達側に曖昧な指示をしたり、察することを求め、それができない人を責める人もいます。例えばコピーを取って書類をホッチキスで止めて会議室に置いてほしいならそう指示すれば良いのにその指示すら面倒臭いという理由だけで「コピー取って」との指示しかせず、言葉通りにコピーしか取らない人をいじめる。定型側にも充分問題があるのでは?定型側も数の暴力を盾に自分達の落ち度は認めませんよね。

■ハイ、間違い0点
自称定型などという発達障害な人は多数いません。
ガチの少数派です(たぶん人口の5%もいない)
所謂”適応系(共同人格をインストールするのでそれを普通だと思っている)”、その中でも「普通と思うならともかく、それを定型だと言い張る人は滅多におらず」私の人生経験でそんな人に出会ったこと一度もありません。
仮に「全て発達だけが悪いの!?さん」が「我こそは定型者である」と名乗りもしていない人物を定型のレッテルを貼って批判してるなら、それは逆差別ですよ(業界的には「自称定型者=モンスタークレーマー的な人の意味」なんだから)。

「全て発達だけが悪いの!?さん」にそういう体感があるのだとしたら、
それは定型者では無く、所謂”適応系”のことを指していると思うんだが、
適応系とは所謂有権者世論調査における浮動票などとの関係から既に少数派に転じてることがわかっており、若い人の場合”社会非適応系個性派”が全体の6割に達していると思われる。
ただし、この6割の中の半数は「仕事や給料などの打算から”適応者”をヨイショする偽装者になっているので」、あかたも”適応系が6割近くいるように見えるだけ”です。
 ↑
●中学や、高校のイジメにおいても主犯格加害者の絶対数が、全生徒の半数超えるなどのトンデモがある筈も無く、圧倒的多数は「傍観者としてこれを追認してる教唆共犯者」であり(本音はイジメとかしたくない人)、主犯格加害者DQNも自分達が多数派じゃんと躁状態で妄想しているため、実は少数派であることに気が付いていない。
 ↑
で、この場合の対象者も「我こそは定型者である」と名乗り上げてません
(どちらか言えばDQNは自分達はカタギ階級以下じゃんとコンプレックス持ってる人達です)

全てをごっちゃにするとワケわからなくなるから、
●但し、”適応系”の人の発言が多数を背景にしているように”聞こえる”のは確かで、
何故ってさ(自らも適応してる宗教の勧誘トークと同じで)
彼らは「同調圧力話法しか言葉を知らないの!」←それを悪意みたいに取っていたら違う、
 ↑
彼らの”同調圧力話法”を「何をトンチンカンなことを言ってるのかね」とあなたが理解していれば(「適応強迫」が無ければ)たいしたことだと思わないワケ。
それを「凄く言われた感がある(被害感がある)」ってのは、潜在的に”あなた”も同調圧力的な社会適応をしなければいけないのかと思い込んでいるからで、
同時に、”オンザレール適応”ってのはさ「統一教会2世問題と全く同じ構図」にあるのであって、
同意はしてるが、彼らも好きでオンザレール適応人格になったのでは無いと言えば、そういう側面もあるワケだ。
(横から失礼さんを代弁するなら「私も好きでこんなことばかり言ってるのではありません!《”そういう人格”に適応してきたことが私の人生なんです=私の本音では無い》」←という図式にあるワケ)


3全て発達だけが悪いの!?(かげわりさんへお侘び)さん
>私もカサンドラ側の気持ちも理解できる部分もあるからそこは尊重してたのですが、さすがに発達が全て悪いとか発達のことをけちょんけちょんに言われると我慢できませんでした。連続ではいけない決まりだし、かげわりさんのブログで反論するのも良くないのですが、申し訳ありません。

(そういう意味で)全然彼らの気持ちをわかってないから、
それから俺に詫びる必要はありませんが、
連投はいかんよ連投は(規約だから)
更に、規約的には(こちらの方が大事だが)「いい悪い論の持ち込みも禁止だからな」
※感情的になって物事の理解が深まることなど無い




posted by kagewari at 19:48 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド