2022年12月14日

リクエスト関連(全て発達だけが悪いの!?さん「本来はそう大変なことでも無いんだよ」)

全て発達だけが悪いの!?さん
(”外資系ネタ”にあるように、ぶっちゃけ病気な人はひとりもいないのです)
それからあんまり連発はして欲しくないのですが、ま、二本連続いきましょう
>https://twitter.com/takuya_hyon/status/1598075097285529602?s=20&t=j6Icy0u4x7hiEIaqeQ0Cxw
ゲイバーのカマタクってインフルエンサーが仕事できない発達の人を悪く言っててそれに賛同してる人も多いです。それだけ疲弊するのはわかります。それでも発達障害をそんな悪い言い方でネタにして話したり、それれに賛同してる人達にはあなた達も発達障害になって同じ目にあってみなさいよと言いたい。腹が立ちます。


>動画拝見しました。例の精神科医の方が発○だと感じるし、左翼側の都合で特定の人を叩き潰してるのも恐ろしい話ですね。 
>圧倒的多数のカタギの人ってのは、やれなんとか障害な人と出会うこともない
もし何らかの理由で職場などで仕事ができない発達と出会ったら歩留まりの人も疲弊するのでは?ただ仕事ができる発達の人は日系企業はだめでも外資系は上手くいってる人もいるので日本の環境にはあわないってことかしら?


ある意味あなたは、保守系で安倍政権支持者が、ワザワザ朝〇系左翼のTwitter見にいって怒り狂ってるようなもので(そら腹立つよ)、趣味としてあまりお勧めしません。
■アベガーとか言ってるサンデーモーニングや玉川いた当時のモーニングショーとか(キモチワルイので)普通見ないから
オカマのTwitterなんて言ってたらあーた、ものすごく少数なコアな人しか閲覧してないって、
つまり発達ナントカを殊更ネタにして悪く言う人も数が多い訳では無い。
カテゴリから言えば彼らも全員「発達障害」だから。
(保守系から言えば、オカマも”性の嫌悪”転じた発達ナントカだから《自分の性別の嫌悪展開》←出てる場所が違うだけ《その違いもオカマ特有の保守性【親孝行とか】が嫌悪ポイントを移動させてる的な》←こちらは専門外なのでそれ以上あまり言わない)

●で病気では無いってことをもう少し説明するけど
武田教授の見解を引用記事で紹介したと思うけど、理系の研究所行けば学生全員それ系みたいなものだと教授は豪語していて「それでいんです」と喜んで”そのキャラ”を紹介してるわけで、
臨床系が勝手に病名みたいに誤解を招く症例分類しているだけで(厳密にはこれね”症例”であって病名では無いんだよ《臨床系も使い分けていると思う》ジャンルとしては「不眠症」などと同じ《病院も商売だし保険医療は法的根拠が必要だから、何か投薬処方する時に分類必要なんだよ》)、
そもそも発達障害は病気じゃないから(心理学から言えば「そんな病気知らん」てか、どこも悪くないだろって話《健康です》)。
臨床系はフロイト心理学無知なのでわからんの。

心理学的に、ナントカ障害ってのは(この話の主たるものは児童心理だから)”家幻想”における親子関係の云々のことで、「潜伏期」の失敗。
この子供の「潜伏期」ってのも、言えば「おとなしくさせる」だから、心理的「抑圧」には違いが無く(そらガキの欲求量にも個体差あるしさ)【社会が求める鋳型にハマってねーぞ】って話で、児童の健康に問題あるとかそういう話じゃネーのさ(哺乳類的にはそういう《フラフラ群れから外れる》子供の個体は捕食獣に最初に食われて死んじまうぞって別のナントカ論になるんだが)。

※イヌ飼い(羊飼いと同じイントネーションで)の間では有名なことみたいだけど、
「そんな事言えば、柴犬は全員発達障害だ」

普通に言語でコミュニケーションできるので、話せばわかるじゃないけれど、
会話するなどの中で、最適解でも探ろうかって話なんだが、

●これも誤解招くとあれなんだけどさ、殺人事件まで引き起こした戸塚ヨットスクール的な(海兵隊みたいな)スパルタが一定の効果あるのは事実なのさ。理由は簡単で近代まではナントカ障害みたいな論議は無くて、社会が豊かになって親子関係などがぬるくなってから激増するのね。
しかし体罰が効果あると錯覚されると大間違いで、
体罰の有効性は権威の有効性で決まるので(キリスト教の信者では無い人物が十字架で殴ってもギャグでしかない)、時代変遷そのものなワケ。
近代までは、気の多い子供に対しても「権威の重みは伝わっていて(=社会的公的概念=個人的領域の縮小)」同時にその公的権威を心から支持してる親の激怒は意味が違ってくるのさ。

■さて、現代におけるその原因を要約すると
・近代までの公的権威(欧米なら宗教権威)の後退(=自由、世俗化だよ)
・親子関係もぬるくなる(体罰は法律違反、そもそも体罰を構成する公的権威は崩壊)
・【そもそも上記は社会が経済成長で豊かになったから】「近代より働かなくてもよくなった」

 ↑
上記条件はとても大事なので頭に叩き込んでおいてください、
以下のネタバレに関係するので
 ↓
あのさ「社会が豊かになった」ってどういう意味か?→「近代より働かなくてもよくなった」
(草食動物で言えば「もう群れで大移動とかしなくてもよくなった」←この段階で冒頭説明の「そういう個体は捕食獣に食われるぞ」のリスクは低下してんのさ=そういう個体が増える理由、これ等価なんだよ。)

で、思い出してくれたまへ、
あなたが発見している不快な「ナントカ障害イジリネタ記事」全てに共通するものがあります。
なんだかわかります?
批判のネタは全て「仕事関係である(主婦の夫批判も仕事関連と見做す)」
現代って何?「近代より働かなくてもよくなった」時代
=「仕事ガー」ってキーっとなってる時点で、怒ってる人全員が確実に「発達障害者」なの。
(批判されてるナントカ障害と種類が違うだけ)
●働き方改革にあるように、社会全体は「もっとぬるく・ゆるく・ゆとりをもっていきましょう」ってこれさ国会で決めた事だから。法律なんだからね。

これまた誤解あるといけないからアレなんだけど、
まもなく「6時間労働週休3日」が論議になります。←そんな仕事が大事なら毎日働けやと思わない?
この時代に、「仕事ガー」ってキーっとなってる時点で”社会不適応”なの。
(個性派って意味の不適応なら何にも問題ないけどさ、組織立って群れで「仕事ガー」って発狂してるワケさ、重大な病気なんだよ《ロクに仕事もできない連中が》)

■大事なことなので言っておきますが、
Twitterのオカマ含めて、ナントカ障害ガーとか批判してる連中全員「仕事ができない連中」です。
仕事できるの代表選手は『単独者』ですが、理由は簡単で「無限の独創性」です(常識縛りがネーから)。
一律に群れで意見を合わせて「ナントカ障害ガー」とか『興奮』してる段階で、こいつら全員融通効かないってことなんで(或いは弾力的対応ができない)仕事ができるワケが無いの。
 ↑
<<さあ、ここから更に重要なので頭に叩き込んだ中段条件思いだしてね>>

「ナントカ障害ガー」とか『興奮』してる連中が、仕事もできない癖に偉そうにそういう批判ができるのは、現代は「近代より働かなくてもよくなった」から(自分がロクに仕事ができない奴だってことに気が付かずに済む)なんですよ。→暇を持て余して「発達障害の悪口でもやるか」と(自分も発達障害なのに)、

●外資で問題起き難いのは、一発で解雇できることを条件に(日本では労働法上できないが)、末端社員も言う事言うからね。
労働環境に基本的に上下関係は無い(『共同幻想』の構造が日本と違う)。
自分の興味関心事項中心で、業務命令が若干そっちのけでも仕事になってりゃそれでいい。
日本の『共同幻想』は、欧米のような宗教では無くて”ムラ社会”なので、業務と全く無関係な上下関係や人間関係の村社会っぽい演出を守るとこにあるから(絶賛崩壊中なんだが)、
「歩留り」が調子合せて偽装するものだから(イジメ現場の傍観者達のこと)、崩壊速度が遅れてんの(俺はこの状態を”崩れ”と呼んでる)。
※欧米の問題はまた別のとこにあるから(暴力及ぶと半端無いとかやたら戦争するなど《家ではDV》)

さあお立合い、その中で(もう必要の無い「なんちゃって村社会演出」に励むことに何の意味も無い)「適応障害ガー」って、どれだけバカらしいことかわかる?
「ナントカ障害ガー」とか『興奮』してる連中も、どんだけ時代遅れの発想なのかってことであってだな(彼らはそういう症状なんだけどさ)、
<<<あえて悪者探しするとするなら、崩壊遅らせてる「歩留り」偽装なのさ>>>

現代の仕事ってのはね、「近代より働かなくてもよくなった」ことを前提に考えないといかんの。
現代の仕事の在り方って根本を再構築・再構成・脱構築(それこそアウフヘーベンだよ)しなければいけなくて、本来労働三法も全て見直すぐらいの話(学校制度に至っては戦中と同じとか2周遅れ)、経済学的には【経済のソフト化】と呼ぶんだが(サービス業がGDPの6割超える状態《極論この6割は全員いなくても食うに困らない》)、

■しみじみ考えてみ(まとめると)
「ナントカ障害ガー」とか『興奮』してる連中が、仕事もできない癖に偉そうにそういう批判ができるのは、現代は「近代より働かなくてもよくなった」から。
<<<あえて悪者探しするとするなら、崩壊遅らせてる「歩留り」偽装なのさ>>>
(草食動物で言えば「もう群れで大移動とかしなくてもよくなった」←この段階で冒頭説明の「そういう個体は捕食獣に食われるぞ」のリスクは低下してんのさ=そういう個体が増える理由、これ等価なんだよ。)

 ↑
俺が再三言ってる「ナントカ障害」とか病気じゃないからの意味が少しは理解いただけると思う

で、一点補足すると、
「ナントカ障害」の診断受けてる人は、「適応障害・適応強迫」だから。
その問題の本質は、「もう適応すべき社会のひな型などこの世に存在しないのに、やたらと適応適応と社会適応を強迫的に思い込んでいる人」のことなので、あえてどこが病気なのってきかれりゃ「する必要性が何も無いのに適応強迫下にあること」となる。
(気にしてなけりゃ、そもそも病院いかないので診断受けない《別にそういう人いても社会的にも何ら問題ないから》)
だ、ものだから、この症例の人は「やたらと壊れたはずの『共同幻想』社会がバリバリな崩れ社(ブラック企業のこと)みたいな会社にばかり就職したがる」傾向があってだな、、、

意味わかるよね?
「ナントカ障害ガー」とか『興奮』してる連中が、あえてナントカ障害書き込みを探してまで批判するように、「ナントカ障害」な人は”そういう連中(時代遅れに絶賛幻想中な病気の人)”がとぐろ巻いてるとこにばかり行きたがる傾向があるのさ。
ほらよ
 ↓(今回の返信記事一行目)
ある意味あなたは、保守系で安倍政権支持者が、ワザワザ朝〇系左翼のTwitter見にいって怒り狂ってるようなもので(そら腹立つよ)、趣味としてあまりお勧めしません。


客観的第三者達は(社会のカタギな人全員)
 「何これ、ドウシテコウナッタ」、、、とか思ってるんです。
 (この人達何がしたいのかしら、、)




posted by kagewari at 07:30 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド