2022年12月04日

リクエスト関連(生活保護の発達障害者さん「もう円安はとっくの昔に終わってますよ」)

<念のため末尾にまた追記>

生活保護の発達障害者さん(為替に興味があるならチャート見てますよね?)
>円安っていつまで続くのでしょうか?

■まさかとは思いますが、TVや新聞の報道を見ているのじゃありませんか?
(てかFEBパウエルの発言と、円高基調が止まった件だけは《随分残念そうに》報道してますよw、どうせアベガーの時みたいに「それでも疑惑は深まった」「まだまだ感染の勢いは止まりません」と同じように、「まだまだ雲行きはインフレが続く見込みです」とか根拠の無いホラで印象操作だけは続けているんだろうけど。

はい、以下リンクから現在の1ヶ月間の状況スクショ
https://www.google.com/finance/quote/USD-JPY?sa=X&ved=2ahUKEwjuh4jNj977AhWhslYBHfZhCRMQmY0JegQIBhAc&window=1M
ENDLL.jpg

ここ1ヶ月でめっちゃ下がっとるやん(対ドルレートだから円高になってるってこと)

(それから円安になると、日本の輸出産業が好調になりますから《爆発的利益あげているとのこと》、日本経済は内需中心ですが、輸出産業の好調で来年度はひょっとすると大幅税収増かもしれません《円安は日本経済にとって追い風でもある》)
俺はFX取引なんかやってませんが、某国通貨の暴落ぐあいでもとかって興味でブラウザのタブで開きっぱなしだが(円ドルには興味無い)、
あなたも為替に興味あるなら、毎日円ドル為替指標チェックしてるんでしょうね?
■ググれば1秒でわかることを、お金まで出して(ほんと勿体無いよ、、、俺は経済専門でもないのにさ、こんなことで金使ったらダメだろ、、)俺にどうして質問するのかね、、(200円もあったらおかずとかも買えちゃうじゃん、安いとこなら卵10個とか余裕だ)。


マスコミは、とにかく嘘でもなんでも「物価高ガー」「円安ガー(150円になりますねっ!)」とか日本経済をディスっていて、
(付き合いのあるスーパー店長《いつも同じ人》に嘘まで言わせてさww)
この前の記事にも書いているけどさ、ウケ狙いの【終末論】で視聴率や影響力を見せて面白がってるだけで、嘘にきまってるじゃん。
「150円超えます、超えます」ってコント55号の坂上二郎さんじゃないんだから、、
(あーちなみに中国でコロナ対策反対民主化デモがおきて、習近平がゼロコロナ撤回しそうなので、日本のマスコミの論調も変わるぞ。中国様が「弱毒性」とか言いだしてくるから、日本で「怖い怖い」言い続けちゃダメだろww)
 ↑
まともな経済評論家でそんなこと言ってるバカはひとりもいなかったし、
俺も過去記事で、(米インフレに金利は無関係なので)FRBのパウエルもいつまでもこんなバカな利上げを続けることは無いって説明したと思うけど?

■そもそも米国のインフレは流通や人件費の高騰というバイデンの失政なのに(=インフレによってある意味原価率も余計下がるじゃんよ)主としてコモディティー相場や輸入原価ぐらいにしか関係の無いドル高誘導してもクソの意味も無い(米国は低金利で投資や融資が増えたインフレも無い《バブル市場が牽引したインフレでは無い》)、何の効果も無い利上げを続けるワケ無いじゃん。←てかバイデン援護の(やってるやってる感出すため)11月米「中間選挙対策」だったので、選挙終われば継続する必要が無い(チャートもそうなってるだろ?)←確かこの辺の話もしたと思うぞ?
(コロナ規制の緩和と、当時支給した”給与より高いとか言われた失業保険”もさすがに切れるころなのか、米国の異常なインフレは時間とともに、労働者が市場に戻ってきて《金利と無関係に》緩和しつつある)

<追記>「ウクライナ紛争」による原油高は、
今バイデンが(ぶっちゃけ失敗したので)手じまいしようと必死だし
ブリンケン米国務長官 米国はウクライナでの紛争拡大を回避する意向 ロシアとの接触を維持
https://sputniknews.jp/20221202/14045306.html
参謀本部のミリー長官はロシア負けるとか夢みたいな話は無く、ウクライナ軍が回復不能な死傷者出してると(議会証言かな)報告出してるし、今回黒幕の一人英国のシンクタンクが(存外に英国の狙いはドイツ経済を潰すことだったのかも知れない《最近はノルドストリーム破壊したの英国軍って噂が出てる》)、このままいくと今月中にロシアがウクライナ全土に侵攻するかもしれないと脅してる。
停戦交渉初めてたくて仕方がないようだが、自分でやらかした「ロシアガー」のプロパガンダのせいで(今でもロシアが負けそうですとか報道してるしww)、全然うまくいってないんだよ(ロシアもこの件では相当に怒ってる”相当にだ”)。
最後は言うこときかないと軍事支援止めるぞって、ゼレンスキー潰しに来るんじゃないかね。
(「ロシア軍の制服着た偽服作戦で、君がCIA特殊部隊にぶっ殺されるって可能性もあるのだよ」って)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<最近の記事リクで連発したここの論理を補足説明しよう>
【(そうもっていけるネタはあっても)鬱になるような確定事実は存在しない】←繰り返し指摘しておきます
(そして「強迫心理」はどんな情報も最後は「鬱になりそうだ」結論に持っていこうと無意識下で策動しているのだということです。)
●快・不快原則:不快であっても『興奮』を伴えば脳にとって快感代謝の利得(利益)である
(退屈や欲求不満の回避が絶対命題だからです。)
自分の自我の”無意識領域”に「無理な設定持ち込んででも落ち込みネタを煽ろうとしてる概念がある」ってことを注視すべきなんです(コイツはヤバいぜって→しかも付き合わされる『自意識』にいいことが何も無い)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 04:37 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド