2022年11月29日

リクエスト関連(どこ行ってもなじめないオタクさんは「極端な」言うと思うんですが)


■話を分かりやすくするため返信ではそう表現してますが
『共同幻想』の原型は人類が食えない時代の共同体のことです(ですから先進国のように豊かになると・或いは近代のように豊かになろうとすると、革命が起きたり自然崩壊していく)。
その趣旨は(人がバタバタ死に庶民に学問も無い時代ですから《自ずと自分の考えなどという高尚なものは上位階級にしかなく》)「自分の命がいつまであるのかわからない時代」であり、
 ↓
●考えを同じくする仲間の誰かが生き残ることが、自分の生と違いの無い時代です

友情や、家族愛とかそういうものの基本は「譲り合い」であり、
(100人いれば100人利害違いますから、友情の成立には誰かが譲らないと成立しません)
そういう群れの”誰にとってもいい奴”とは自ら進んで譲る奴です(そうすれば譲り合える回数を自分の力だけで増やすことができますね)


 「ハイ、お母さんの分ね、まだ2個あるよ」
「大丈夫お母さんさっき食べてお腹一杯だから全部お食べ(嘘、腹ペコ)」
 「兄ちゃん、グローブありがとう、」
「なーに気にするな、思ったより給料多かったからな余裕だ(嘘、財布は空)」
 「〇子さ、やーっと〇〇が買えたよ、いいでしょうww」
「そうね、とってもよく似合っていることよ(真っ赤な嘘)」
 「今日さ、〇〇行こうよきっと〇〇が○○になってるから」
「いいね、”ちょうど暇(大嘘)”だったところだ」
 「〇〇君もさ、真面目なのはわかるけどここをもう少し」
「はい、わかりましたスイマセン(納得いかない嘘)」
 「京アニの放火事件ってさ、〇〇だよね」
「あーそうかも、そういうとこあるかもしれないね(少し嘘)」

●仮に前回の私の説明を「随分極端だ、そんなことしなくてもいい、見た感じ彼らもそんなことまでしているように思わない」のだとしたら、
(そらそうです、嘘がバレたら雰囲気悪くなる、前述の嘘は全てバレてはいけないのです)
あなたにとっての友人とは、
「私は自分の意見言うけど(彼ら全員と利害対立、嘘までついて譲る気は無い)」
「友達でいてくれる人(私に合わせてくれる人)」となります【これは友情では無く依存です(どこぞの心理学者が「甘えの構造」と呼んだもの)】
=(相手側は組織的に意見を合わせる文化持ってますから)周囲全体に「私に合わせて」と言っていることになります(で、どちらが守るべき集落ですか?)

この瞬間”決”は出ます→「全員があなたを嫌いになる」
(冒頭の話「”誰にとってもいい奴”とは自ら進んで譲る奴」の反対になるからです)

小学校の算数でもわかる話です。


■そして先進国になり社会全体が豊かになった、高学歴になり各人偉そうな自分の意見もある
その個性化の時代で、「歩留り」適応の嘘は(自分の意見は個性化でことごとく違うのだから)、ある意味幅も大きくなり、少々無理をしなければなりません(自動的に交友関係のウザさが拡大しますね)。
しかも寿命も延びて、自分の命など僅かだから誰かに託せればいいという時代でも無い。
(自分の道は自分の力で極めろって時代に変わってます)
「友人だか?と遊び呆けている暇があなたにあるの?」←こちらに時代はシフトした

時代の転換点である現代の「歩留り」達は、まだ答えを見いだせないまま、
とにかく時間稼ぎ(非婚・晩婚世代)をしているところです。




posted by kagewari at 06:15 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド