2022年11月24日

リクエスト関連(うさぎさん「以前占い関係でリクエストされたのと同じ方ですか?」)

うさぎさん(ま〜そういうご意見はあるでしょうね)
>オフ会を揶揄るのはやめて下さい。同じ趣味同士で集まるからこそ盛り上がるし、気が合う友達も見つかることもあります。私は同じ趣味の夫と結婚しました。話も合って楽しいですよ。オフ会でできた友達はずっと続いてるし、何かあったら助け合ったりもしてます。オフ会でたまにハブられる人もいますが、出逢い厨、悪気はないけど空気読めない発言をしたり、場を盛り下げたり、不愉快にさせる人が多いです。そうなると皆が困るから(はっきり本人に言うと厄介だから)遠回しに来ないような雰囲気を作ることもありますよ。

直前記事の”どこ行ってもなじめないオタクさん”への返信と被りますが、
ここは私のブログで、心理学系なの(ご存じですか?)
そしてカテゴリには『単独者』の雑感ってのがある。
(ご存じかどうか知りませんが、『単独者』は『共同幻想』社会適応者の”天敵”です)
■他の記事を閲覧してもらえればわかるように、
記事は『共同幻想』崩壊時代の現代を語る的なスタンスなワケで(『共同幻想』社会適応は現代でブラックと呼ばれる的に。現代多数派の「最低でも歩留まり個性派」に寄せて書いてる《非婚・晩婚世代》)、
●そこはさ、看板の利用規約に書いてあるんだが(注意事項記事閲覧マストと)
https://kagewari.seesaa.net/article/486298537.html
『非婚・晩婚化』に加え、「恋愛幻想」すら幻滅した現代人に寄せたブログなのね。
記事リクはそれを前提にしてくれってのが規約で、結婚自慢とかの場ではないから(笑
(それから金額が微妙に規約水準以下なのは、抗議の証なのかもしれないが、あまり関心しませんね《数十円の差に意味があるとか思えない》、抗議は無料のメールで送ればいいと思うよ《即ブロックできるから偽計業務なんとかにも触れない》)

うんで、”どこ行ってもなじめないオタクさん”への返信に予告した週末か来週アップ予定の下書きを一部公開するよ(セルフ引用《一部中略抜粋》)
「以下が心理学上の論理的根拠です」
 ↓
タイトル、【”盛られる”欲求】(「反動形成」のような係数倍では無いが)
■平たく言えば『共同幻想』固有の強迫性です、
「あれ?そんなこと言えば、自称”健常者”の『共同幻想』社会適応者は強迫神経症ってことになってしまいませんか?」←【そうですよ】
本来100人いれば100人違う個性を「抑圧」して、
意図して”何らかのモデル人格に適応させる”のですから(言葉変えれば準洗脳です)、
自動的に「抑圧あるところ強迫アリ」←説明不要と、

■『共同幻想』社会適応者人格は、『自意識』「抑圧」無しに不可能です。
(ちなみに私見ですが、私はこれ幼児期から始まっていたと思います。)
『自意識』がそれに拘束されている以上、「サブカル・オルタナ広義展開は不可能」です。

人類ヒト科は生物学的(進化論的)に人類固有の肥大化した性欲(年中無休化した繁殖期でもOK)、これを様々な動機形成で快感代謝しなければなりませんから、『共同幻想』は予めこの活動総量をお膳立てしてくれます。

これが以下のオンザレールです
「”いい学校、いい大学、いい就職、『共同幻想』社会権力からの配偶者の斡旋、マイホーム、子供、子供のいい学校、子供のいい大学、子供のいい就職、介護機能付き老人ホーム”」
勿論インセンティブのコアは、(人類ヒト科にとって重要な快感代謝ノルマである”狭義の性欲”)「配偶者の斡旋」です(古くは『縁談』、戦後は女性差別史観”一般職”《社会的セクハラ状態》)。
 ↓
これを機能させるためのサブセットが以下、
「学校では友達をつくろう、みんなで仲良く、同期の桜、会社の飲み会が大事だ、何より仲間が大事である(友情)、無礼講、先輩を立てる、出世競争、結婚を前提としない交際は不純である、親孝行(自分の子供への教育熱心な愛情)、等々、、、、」

■ところが大転換が起きます(実はそれ以前からも”新人類”と呼ばれ存在していたんですが)
少子化の到来とともに、”個性化”を軸とした教育への転換です(ゆとり教育世代の登場)
一気に「歩留り」社会適応者が多数派になります。
(「歩留り」適応とはほぼほぼ『自意識』の自由を残し、抑圧では無く実は嫌々偽装で適応のフリをする人格。適応していますが、それは《ナントカ愛みたいに》本当にそう思っているのでは無く、「仕方なく合わせている打算であることに自覚のある個人」です。)

適応者人格の狭義の性欲世界観」みたいな事に比べると、ヴォリュームが大幅に縮小します。
(ですから世論調査で若い人の半数以上が「出世に興味が無い」と答えているんです。会社の飲み会も「それは業務命令ですか?」と必要無いと答えるケースが過半数超える。《アルコールハラスメントの概念も登場》)
●前述に登場するサブセットなど(学校では友達をつくろう、みんなで仲良く、同期の桜、、、、の部分)根本的意味を失います。
(それは黙ってみてりゃ、『非婚・晩婚化』が起きるのはバカでもわかりますよね。ブログの利用規約記事に引用している統計《若い人独身世代のほぼ9割が「恋愛に消極的」を裏付けるものです》)

私が、”どこ行ってもなじめないオタクさん”へ何が言いたいのか、
なんとなくわかっていただけたかしら(なんとなくでいいです、下記にあるようにメンタルに関して心理学に聞きたいことが無いのであれば、あなたはあまり真剣に理解しようとしないほうがいい)。
うさぎさんが保守系人格で、幸せにお暮しならこここなくてもいいでしょ(笑
(メンタル関連で心理学に聞きたいこともないでしょうし「てか適応系がここの記事を読むのはリスク伴うよ?《業界的にもフロイト心理学はそういう位置づけになってる》」→人格構造揺らいじゃうから《なのでメンタルに関して心理学に聞きたいことが無いのであれば、あなたはここのブログを読む必要が無い筈です》)
そっち系の人が読めば腹の立つこともいっぱい書いてるからね。

俺も、仮想人格とかシミュレーションできる人間なんで、「保守系」のスタンスで書こうと思えば(エドマンド・バークでも引用して)、それでも書けるのさ。でもね、「最低でも歩留まり階層」と「適応系」は根本的に対立関係にあるので、どっちにもいい顔した記事は書けないのだよ。



posted by kagewari at 18:24 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド