2022年11月18日

リクエスト関連(生活受給の発達障害者さん「おっしゃるとおりです」)

<末尾にバカ・バイデンについてちょっと追記>

生活受給の発達障害者さん「ぶっちゃけ左翼の資金源なんです」
>本当に監視されないか不安ですが、メインと違う口座で登録します。あと環境対策は意味があるのか?食品トレーやお菓子箱等をリサイクルに出してたけど余計に石油などのコストがかかる。服のリサイクルも大半は途上国でも着られずに砂浜に埋め、波でその服が海に流れて鳥等が食べて窒息死する。始めからゴミを焼却処分した方がましでは?ソーラーパネルも山を削って設置したり、寿命後のゴミ問題もある。まだ火力発電の方がましでは?エコ洗剤も途上国の森林伐採して植えた植物が原料。下水も設置されてるなら合成洗剤使う方がましでは?

この辺はほとんど武田教授が問題視しているもので(参政党とかの政策課題になっている筈です)、おっしゃるとおりで、ゴミは分別の必要も無いしソーラーパネルも本来は衛星軌道にあげてマイクロ波かなんかで地上へ伝送しないとあまり効果的では無いし(ホームバッテリーがあれば現行のソーラーもう少しよくなれば使い道ありますが《メガソーラーは環境負荷大きすぎ》)、どんどん火力発電すべきですし、Co2欠乏すると地球上の生命死滅します。洗剤がらみてヤシの大量栽培が途上国の環境破壊してますし、いいこと何にもありません。
【この話の信憑性は全てタバコの副流煙ネタ同程度のインチキです】
・だって意図してデマ研究を国連などで発表させてるんですから
(最初のスポンサーは、原発利権を持つ英ロスチャイルド)

■今や、この利権は(環境系は米元副大統領アル・ゴアが率いてますが、一部セレブの資金源となっており《わかりやすく言えば金儲けのためにやってます「先進国Co2排出量を債権化し先物取引市場にした」》)、随分昔に独逸の極右政党「緑の党」を何故か左翼活動家が乗っ取った時は共産主義者の生き残り策でしたが、(金になる仕組みの発明以来)今や共産主義者の活動資金になってます。
(次なるスポンサーはダボス会議で有名なグレートリセットなグローバリスト《背後にウォール街:ヘッジファンドのジョージ・ソロス》)
ローカルなネタで言えば、
日本のゴミ分別関係の利権は産廃業がらみで(わかると思いますが被差別〇和部〇などの)利権となっており、一度政令などで決めると怖くてもう行政にもいじれないのです。


ですから(政治構造そのままに左翼マスメディアは”あちら側”ですので)「これおかしくないか?」言い出すのは保守系政党だけで(本来こういう批判が得意な左翼政党が全員あちら側なので困っちゃうんですが)、知的エリート気取りの連中も全員「環境ガー、グレタちゃんガー」になります。

●細かい事言えば、日本と西欧の浸透度合いの意味は違っており(日本はインテリ左翼の流行みたいなものですが)、共産主義とはユダヤ教をネタ元にした『新興宗教』ですから(教義ドグマの代わりにイデオロギーがある)彼らは環境Co2ガーを「モーゼの十戒か何かと勘違いしてる」んです。
ISのジハードと同じ(なので環境活動過激派を名乗るテロ組織がある)
で、過激派が芸術作品にペンキかけたりしてるでしょ?
これはイスラム原理主義者が(ご存じのとおり本当のイスラム教はそんな宗教ではないのに)仏像遺跡破壊したりしてるのと同じで(この異教徒ガーな乗りがある)、
環境左翼は宗教原理主義過激派だと思ってほぼ間違いありません。
 ↑
この人達に話が通じると思います?

本気で止めにかかれば、場合によると「戦争になりますよ」
(今度は爆弾テロになるかもしれません)


洗剤の件で殺し合いまでしてって思う人はあまりいませんよね(笑
実にめんどくさい話しになってるんです。
あーちなみにトランプ大統領を不正選挙で落選に追い込んだのも彼らです《トランプは環境規制を緩めて米国のシェールオイルをガンガン生産させていましたから:トランプ時代の米国は産油国》)
 ↑
今電気代上がってる大きな原因のひとつです
(石油市場価格が上昇した←《バイデンは全て規制したので現在の米はエネルギー輸入国に転落、同時に廉価なカナダのパイプラインも環境規制で利用禁止にした》勿論ロシアとドイツの天然ガスパイプライン《ノルドストリーム》を破壊したのも彼らです)

<追記>ついでにいうと、トランプの偉業をことごとくひっくり返すため政権についたバイデンは(サウジのジャーナリストがトルコのサウジ大使館で情報機関に殺害された事件ありましたね)サウジの皇太子やイスラエルの(最近政権に復帰しそうな)ネタニヤフらと進めた中東和平もぶっ壊そうとしており(イランに肩入れすることで)、サウジの皇太子を公然と「人殺しよばわり」しまして、
今回ウクライナ紛争で高騰してる石油価格を引き下げるため、OPECに増産を要請するためサウジを訪問するんですが「とっとと帰れバカ野郎、このボケ老人が」言われまして(今OPECは完全にロシアの味方《シリア収めてくれたのもロシア軍ですからね》)、
OPECは増産せず、石油価格は高止まりしてるって話です。
(※ちなみにバイデンはTVのインタビューでもボケ老人発揮して就任当初にプーチンを人殺しだと言った前科があります)

でか、そもそも「ウクライナ紛争引き起こした張本人が米国のネオコンですから」
(戦争だけでなく、欧州ではエネルギー危機で凍死者も出ようかって勢いなのに)
随分やってくれるもんですよ、ほんと。
(日本のインフレがそれほどでもないのは、OPECとは値段高めですが長期契約ですし、市場でスポット購入してるワケではないため《ドイツなんかの場合だとロシアとの長期契約安価な天然ガスが切れてしまい、(石油に連動し高騰してる天然ガスを)市場スポット短期買い調達してますからドエライ事になってる:勿論これ欧州各国で起きてる現象です》)

「ウクライナ紛争」仕掛け人のひとりである英国が何を考えていたのかは知りません
(基本は米国と同じ、ロシアの石油利権だと思いますけどね)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 21:21 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド