2022年10月27日

リクエスト関連(生活受給の発達障害者さん「それが何故俺に文句言うと解決するの?」)

生活受給の発達障害者さん(まあ原稿を読みたまへ)
>冬はお湯も必要です。寒い地域なのでなおさら冬の方が電気代はかかります。急激な値上がりで1万近くかかり、それ以上値上げが続けば生活できません。灯油代もかなり上がってます。引っ越す金もないです。私一人が抗議しても他の人が抗議しない、高齢者を除いてそもそも選挙にすら行かない人ばかりなのでどうにもならない。原発の稼働で値上がりも止まらない、いつまで値上がりは続くのでしょう?電気代はいつ元に戻るのでしょう?

●「何がどうしたで、どうにもならない」→それならば、
ということで、俺に論理矛盾した反論すると何が解決するのさ(俺は福祉の担当でもなけりゃ政治家でも無いぜ)、権限の無い人物に(言いやすいからと)やたら抗議してくるくせに、政治家や活動家への抗議は意味が無いんですってww
 ↑
なんだこれ?
「とにかく誰か言いやすい相手に文句言って鬱憤はらしたい」以外の動機がどこにある?
(しかも困ってる理由はフェイクであるってことさ《合理的に考えりゃ俺に文句言ってくるモチベーションで福祉や政治家や活動家に文句言う方が100倍合理的だからだ》)

■あのさ、ジャーナリストの篠原が自分のyoutubeチャンネルで抗議呼び掛けただけで、法務省の研修が延期されたことがある(当時はコロナ感染症で云々していたため)、
NHKから国民守る党も(過去の選挙で俺も一票入れた)、草の根民意だけで議席を獲得し、数多くのプレッシャーをかけて(TV討論でもTVが国民の洗脳機関であることを発言しようとしてメディアと喧嘩し訴訟起こしてる)、NHKの訪問営業は廃止の方向です。
参政党もネットの草の根民意だけで議席を確保し(先日の選挙で勿論一票入れました)、力になればと各所で私も応援原稿書きました。参政党は数多くの内角への質問趣意書を準備しており、存在感を示していくでしょう(ここは武田教授がいるから原発大賛成では無いが)。
※私は自民総裁選の前後にも多数の議員に政策提言のメールを送り
※デマで有名なテレ朝のモーニングショー、玉川氏が実質コメンテーター降りたのは市井の市民からの抗議の電話です(国会でも取り上げられているからでもあるが《N国党はテレ朝「停波すべき」主張》)
 ↑
あなたは何をしたのかな?

個人でやるべきこと活動してる人を(何もできないと)小ばかにして何を得られるのさ?
俺に文句言ってどうする?俺に文句言うと何が解決するのか教えていただきたいんだが。
■あのさ、民主主義ってのはだな、
あなたと同様の悩みの人の数が多けりゃ抗議は多数になるんだよ!!!
ならないってことは「許容範囲」だってことだ(それほど困ってない)
それを決するのは、結果だから、あなたが「許容範囲を超える」ってなら「あなたは抗議を示しなさい」(そしてそれが多数に至らない時には「民主主義」だから結果を受け入れる)
実際、電気代の値上げが話題となり、政府は支援に動いてるじゃん(この件はみなさんの抗議などが政府に届いているってことだぜ《ま実際のところはメディアが騒ぐことにレスポンスしているんだが》→メディアを使って圧力かけるならSNSで”生活保護夜間電力”ハッシュタグで盛んに投稿するって手もあるだろう《メディアが食いつく可能性ある:反原発の左翼と論争になれば炎上してトピックになる可能性もある》)



●何度も繰り返しますが「日本には欧米のような(需要過剰)インフレは発生してません!」
明日も値上げがーとか騒いでいるのは政府批判を煽りたいマスコミのデマであり、現在起きているのは円高コストプッシュの値上げと、以前から継続している原発再稼働の遅れによる夜間電力割引の実質停止への動きです(原発割引だったんだから)。
原発再稼働に反対している立憲や共産党などに「弱者イジメか」抗議すれば(彼らの票田だからその一票の価値へのレスポンスは自民党の数倍になる)その発言の意図は大きなものになります。
※それから裏話になるが、私の相談者や腐れ縁で生活保護受給者は(違反とも言われているが)全員現役時代のクレジットカードを現在も保有しており、風呂無しアパート(或いは夜間電力関係の無いガス湯沸かし風呂付)引っ越し程度の資金はいつでもどうにでもなります。
 ↓
【生活保護制度は引っ越し後、契約金が全額支給されるからです《受給者の賃貸住居が取り壊し退去解約だって普通にあるから》】←これを前提に(前払い分が不足するだけなので)【クレジットカードが無いなら】福祉関係に相談しなさいよ(現在コロナで一時金融資の枠が使えるかもしれないから)、最初から生活保護相談可能なアパートなら大家さんも後払いに応じてくれる可能性もあります。
※それから生活保護制度は寒冷地は別途光熱費が加算の計算されてるからね(地域なんとかと呼ばれる計算式)

<さて、それで>
俺に文句言ってどうする?俺に文句言うと何が解決するのか教えていただきたいんだが。
(あり得るのは、心理学ブログで政治経済はネタで書いてるだけだが政策にも詳しいので「現状分析の見解どうですか」と質問するまでは有効だと思うが、その見解に反論する意味は無いだろ《心理学ブログなので本来その反論に答える義務もありません》、【反論できるなら最初から質問する必要が無い】ってことだから。)

■岸田政権は(広島選挙区なので本来は反原発主張したいのに)原発再稼働に動いているし、高市さんなど保守派もその動きで政府に圧力かけてます。
「これから造るとかそういう話では無く、既にある原発を再稼働するだけなので」とっとと再稼働できれば、夜間電力割引の構造的問題は”明日にも解決します”。
【基本認識は、明日にも解決可能なテーマだって】ことです。
(それがどうして、どうにもならないもう生活できないなど意味のわからない話に転じるのかね《ましてやロシアの戦争も円安とも無関係です》→話を拗らせているのはメディアと少数派野党だ)

米国で言えば(第4ラウンド(M A Great Again)で取り上げているように)11月の中間選挙は相当高いレベルの投票率になると想定されており(『共和党』圧勝)、
メディアが騒ぐインフレ要因(ドル高、エネルギー価格高騰)が早期に逆転する可能性もあります(それが本格化するのは24年大統領選でトランプが再選された時ですが)。
※ウクライナ紛争要因で言えば、欧州で反ゼレンスキーの動きが急速に高まっている

普通に裏の取れる情報集めていれば、ポジティブ要因しかない中で
左派の煽りに乗って、無関係なところに文句だけ言ってるとか矛盾だらけでしょうに。
<てか、まずさ>
俺に文句言ってどうする?(私一人が抗議してもとか抜かしているってのに)俺に文句言うと何が解決するのか教えていただきたいんだが。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<最近の記事リクで連発したここの論理を補足説明しよう>
【(そうもっていけるネタはあっても)鬱になるような確定事実は存在しない】←繰り返し指摘しておきます
(そして「強迫心理」はどんな情報も最後は「鬱になりそうだ」結論に持っていこうと無意識下で策動しているのだということです。)
●快・不快原則:不快であっても『興奮』を伴えば脳にとって快感代謝の利得(利益)である
(退屈や欲求不満の回避が絶対命題だからです。)
自分の自我の”無意識領域”に「無理な設定持ち込んででも落ち込みネタを煽ろうとしてる概念がある」ってことを注視すべきなんです(コイツはヤバいぜって→しかも付き合わされる『自意識』にいいことが何も無い)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 14:36 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド