2022年09月16日

リクエスト関連(生活保護の発達障害者さん「アマゾンのことだよ《by.ボルソナロ》」)

生活保護の発達障害者さん(勿論私も全貌は知りません)
>森林伐採の話は国内ではなく、熱帯雨林の話です。それで生態系も崩れたり、砂漠化の原因ともなってると。あとは密猟密漁で絶滅したり絶滅寸前の動植物いる話、先進国の壊れかけの家電がアフリカの方に何らかの理由で渡ってて家電ごみの墓場となってて現地の環境破壊起こしてる問題など色々あるから全て左翼ちゃんだけのせいとは言えないでしょう。根本原因は解決せずに金儲けだけで日本にだけ問題視してくる理不尽な状況なのが残念ですが。ここで話しても何の解決にもならないのでここまでにします。回答ありがとうございました。

■この辺の話は断片情報を線に繋げていかないといけないんですが
重要な部分をあげておくと
1)メディアの報道は必ずどこかオカシイ(彼らに事実を報道するインセンティブなどありません)
2)そもそも始まりはなんだったのかって話を引っ張りださないと意味がない
3)歴史的経緯も考えないといけない
4)人類ヒト科の文明も地球の自然現象の一部である(それが人類の生態系なワケで)
5)そしてメディアの報道がどう利用され波及しているのか

でね、あなたの主張とほとんど同じこと言ってるのが、
欧米左翼政党なのね(同じメディア報道を「ほらみなさん見てください」から始まる主張)
事実を知りたいなら【まず、ここからしてオカシイと着想すべき(あなたも不本意でしょ)】
(そのままその主張をすることは欧米左翼政党を間接的に応援していることになっちまいますから)
(勿論発端となる報道がプロパガンダであるのは間違いない)→左翼政策をやらかすためのね

●私が温暖化と心理伐採の話にあげたのは(森と酸素は関係無いからの部分)
ブラジル熱帯雨林の件です、
欧米左翼はこれをやたらと喧伝しブラジルに開発をやめろと言っている。
これに対抗しているのが、ナショナリスト・アンチグローバリスト・トランプの盟友ブラジルのボルソナロ大統領です(最低それぐらいは御存知ですよね?)
「たかが風邪だろワクチンなどいらない」で有名になってましたが、彼は焼き畑農業もガンガンやろうぜと主張してます、ブラジルの貧しい農民達のためにね。
勿論、欧州インテリ左翼や左翼政治家から集中砲火の批判を浴びてますが「ウルセーんだゴラァ」な勢いです(彼再戦できるかまだわからないけどね)。

・生態系云々から言えば、これ珍しく(NHKの失態かな)エンタメ系の特集で取り上げてましたが、先進国が環境に優しい洗剤とか言って、パーム油脂だったかな、これを多用するようになったけっかどこの国だったか忘れましたがジャングルが全面パーム油脂生産地になり大変なことなってるなんて話もあります。

・で農業に関して欧米左翼が何を言ってるのかって(ボルソナロの焼き畑に代表されるように)
大量生産だの古い農業はCo2排出量が多いので、「肥料や農薬の使用禁止、全てオーガニックで、牧畜も禁止しましょう」みたいなことを言いだしてだね(これでは農業が滅びると)、オランダではマルク・ルッテ政権に対する「農民一揆」みたいな巨大なデモ活動に展開しておりまして(トラクターなどによる農家の首都へのコンボイデモ)←ええ、左翼の狙いはこのような農業改革で世界的な飢餓を発生させようとしてるんです(今エネルギーで仕掛けているのと同じ作戦)。
言うまでも無くマルク・ルッテはガチのグローバリスト

●また密漁関係は、IWなんとかって団体が取り締まりやってるんですが
そこの名誉会長を秋篠宮がやっていることをジャーナリストの篠原が問題追及しておりまして。
何故って、国際自然保護団体IWなんとかってとこが、アフリカなどの未開な原住民を(希少動物保護をお題目に)拷問・虐殺・レイプなどを繰り返しているからで(ほぼ十字軍気取りってのかな)、自動小銃で武装した傭兵崩れがやってんじゃないかな(国連あたりでは大変なことになってる《動物保護ナチスかって》)。


<話をドイツの緑の党に戻しましょうか(戻ってないか、、)>
・そもそもドイツの緑の党は、ドイツランド伝統の森を守れという右翼政党でした。
そこに何故だかじゃんじゃん左翼党員がはいってきて、「環境ガー」政党に乗っ取られます。
各所で書いてますが、保守系はお金が集まりませんから(経済牛耳ってるのは金融資本系左翼なので)当初緑の党も左翼を追い出そうとしたようですが、諦めて(諦めるなよって)すっかりEUを代表する左翼政党となります。←勿論これは狙って左翼活動家が浸透工作を行ったものです。

さて、そんなこんなで環境ガーの黎明期に何ありました?
「リサイクル、ゴミの分別ですね」
そして、その後日本では「家電リサイクル法」が制定されています。
(当然これは世界的に奴らはトレンド化している筈なので、諸外国にもなにがしかの法制度があるでしょう《自治体が粗大ごみとして処分できなくなりました》)
生産者は古い家電を回収しなければならない、
はい、表向きは修理中古市場なんてことになってますが(確実に赤字である)、引き取ってくれるところあれば”お金を出してもお願いします”となりますね?
「まだまだ第三世界では十分に使えます」→途上国に輸出され実際に有効活用されているものもあります。
※しかし、そりゃ当然金だけ貰って廃棄するのが簡単でしょ
※ちなみに武田教授はゴミの分別やリサイクル活動に大反対している(ペットボトルの再生利用のために新規にペットボトルを製造する以上の石油が消費されているというバカ騒ぎ)
※そう言えばレジ袋有料大臣ってのもいましたね、、(小泉の倅はダボス的な場所に頻繁に顔出してんですよ)

・ちょっとこれは差別関係含むの一部伏字にしますが、森友問題ってありましたね?
あの土地は部〇系のヤバい土地で、(地下にゴミがあったからって話)昔沼地だったころに産廃がやまほど投棄されたのが発端でした(はい、〇廃業者と言えば?〇落系利権だったりしますね《多分ねゴミのリサイクルなんてのにも相当左翼利権化が浸透してる→現代の焼却炉では実は分別する必要はもう無いのです》)、あなたの言ってる産廃の投棄は昔は国内で起きていたんです。
(それがグローバルな形になったって言えばいいかな《by.グローバリスト》)
※Co2排出量を債権化して途上国との間で取引する仕組みに似てるよね《by.アル・ゴア(ノーベル平和賞)》

■そりゃ人間の営み、人類の生態系の話ですから
「どうすりゃいいのか」とか明解な解決策は無く、その土地その土地で民主的に改善策を考えるしかありませんよね?
(だってドイツ緑の党の始まりじゃないけどさ、本当に地域の環境破壊が深刻になることは地元有権者にとっても問題になるじゃん《感覚麻痺したおかしな国民しかいないって事無いから》)
逆に言えば上から目線で(他国から)「こうするべきだ」みたいな結論がある方がオカシナ話です。
(誰だか知らない国連主導のナンチャラ条約か知らないが)
てことは、大事なのは途上国でも先進国でも独立と主権の確保が大事だってことになりますね?
そんな地域の主権(これを現代保守派はナショナリズムと呼んでます)、
それを認めないと世界的な運動繰り広げているのは?「左翼グローバリズム」です。
(※しかも反対する時の理論的根拠をマルクスの『資本論』みたいにまとめてだな、、)
 ↑
これと戦おうぜってのが
■トランプ大統領のMAGA(Make America Great Again)
(だから彼は多国間経済協定などの枠組み《この時はTPP》を否定したのね《推進者は前任のオバマ》→安倍ちゃんはTPPの背景に中国囲い込み経済安全保障の効果があると《主たる狙いは経済では無く》別の意味で推進することになるんだが、、安倍首相無き今後はワカラン)

答えってのは各国の自主権の中にあるんだからさ、
他国が批判するのは自由だが(現状やバックグラウンドをどこまで知ってんのかって話にもなるが)当事国の主権を侵害するほどの国際的圧力になるのはヤバいだろうって話です。
そして奴らは”国際的世論形成”なるプロパガンダを進めており、それにまんま乗っかっていたら無意識な協力者になっちまう。

(デュープス(英: Dupes)- 明確な意思を持って左翼活動をするわけではないが、左翼陰謀グループが訴える主張に対して共感し、知らず知らずのうちに左翼活動に利用されている人々のこと。《これ元ネタは左翼活動では無く、20世紀の共産党コミンテルンなんだけどね》「現代ではDupesは情弱故に利用されてるバカ工作員」みたいな意味で使われてる。《現代で言えばコロナガーとかで騒いだ”適応者”達のことも含まれてくるかもしれない》、広い意味では昭和の電通用語”B層”ってことかな、)



posted by kagewari at 11:30 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0