2022年09月08日

第4ラウンド(M A Great Again)「保守系ジャーナリストも米国買被り過ぎ」

俺は長谷川幸洋氏好きだけど、あーやっぱり元新聞記者だな〜と思うところある、
限界点というか(最初動画にコメントしようかと思ったがやめた)、
「体制」や「戦略」のような用語に弱いというか、、「なんか凄いと思ってしまう」というか、
木を見て森を見ずって言葉あるけど、その逆さまもあると思うんだよね。
「木も見ずに森を語る」ってのかさ、
経済学で言えばマクロ指標に頼り過ぎてミクロ的根拠が全く無いって話になるかな。
「技術論抜きの産業政策」←これのがイメージ近いかしら

彼は「ウクライナ紛争」を以下のように語っているんだけど
(彼なりには相当踏み込んだ分析している感覚あるんだと思う)
【ウクライナ戦争に潜む思惑】『超大国アメリカ 本当の戦略』
https://youtu.be/Jt-5jj0lGSI


「うーんって感じ」(申し訳ないけど途中でスキップしてしまった)

ミアシャイマーどうしたとかさ(戦略研究としては名の知れた教授だけど)、これ米『民主党』凄い系の似非保守系論壇の話に少し被るんだよね(トランプ大統領の立ち位置から見ればそこじゃネーだろって)。
長谷川氏はあたかもオフショアバランシングが殊更な戦略やドクトリンのように語るけど、
「え、今更そこか」って(何もそんなご立派な深謀遠慮のある話じゃないべさ)
※中国と戦争になる時に戦うのは自衛隊に決ってんじゃん(そのオフショアバランシングとやらを利用して弾の備蓄は後まわし《そこは米軍からパクればよい》)、とっくの昔に織り込み済みだよ。

■時代背景として彼も20年大統領選が不正がらみであること知ってるだろうにさ、、
これ即ち、ホワイトハウスですら”グダグダ”だってことで(主体性を失いつつある)、
たとえていうとこうなる
 ↓
「米大統領選が、グラミー賞やオスカーは愚か、レコード大賞並みのグダグダになった」
だとすると、(権力取ったかのように)調子乗ってる階層ってさ、極道や反社スレスレのゴロツキってことだよね。
●俺はこの現象も『共同幻想』崩壊現象のひとつだと見てるワケ
『共同幻想』が崩壊するとどうなるか?→その社会構造は”権威性を喪失した崩れ”としてだけ残る(=「ブラック企業」のことであり”ママ友グループ”的な体たらくに劣化するということだよ)
今時世界戦略みたいな『共同幻想』(てかガチ妄想だ)ぶち上げていられる神経ってのかさ、そんな事思える人物像が「ちょっとトンチキな人」でしょ(大丈夫ですかって)。
※だから使えるカードもボケ老人のバイデンなんてことなっちまったのさ
(紅白歌合戦のトリにとんでもない老人歌手が登場みたいな絵面だよ)

たぶん長谷川氏はトランプ大統領のMAGAもモンロー主義の復活だとか、ナショナリズムだと理解しているんじゃないかと思うんだが、「それ全然違う」
トランプ大統領のMAGAってのは、戦後米国のウイルソン主義的な宗教がかった覇権主義を「何それキモチワルイ」って否定するもので(マニュフェストデェスティニーとか捨てようぜって)、
「米国の個性と主体的独立の回復」のことだから。
「何言ってんだかわからない妄想家のイデオロギーに従ってたらバカだろお前」←トランプが言ってるのはここに尽きる。

■つまりその反対だから
トランプをレコード大賞みたいな(まあみっとも無い悪手)陰謀で追放するような連中だよ?
(勝った負けた以前に「そんなことして恥ずかしくないのか?」って話に及ぶ劣化)
今「ウクライナ紛争」煽って「ロシアの弱体化に成功」とか(ドラック合法化して)妄想にふけってる連中は「何言ってんだかわからない妄想家に過ぎない」ワケで(近代から戦後の『共同幻想』は既にネタバレして終わっており、現代でもそれを宗教みたいに信じていられるのだとしたら”そらカルトだ”)、

●ダボス会議陰謀論吹いている人もいるけどさ、
なんてかな、、、経済学エリート気取りの某ユダ〇系がラリって妄想吹いてる自慰行為みたいなもので、あーた陰謀も何も、、、ほぼほぼ「ドラッグ中毒患者の妄想だよ」。


ロシアは弱体化しているのではなくて、元々弱くてそこから更に弱体化しているのではありません。
(それでも欧州では十分に強いんです)
それからね、NATOとロシア軍をドルベースの軍事予算とかで比較するのはナンセンスだから。
武器の単価が全然チゲーんだから、
(※米軍の武器なんかさ、軍産複合体の成果か知らんけど「何故こうなった」ってぐらいに武器の単価が高騰しており、下手すりゃ欧米のミサイル一発でロシアのミサイル10発買えるだろ。)
うんで、「ウクライナ紛争」で行われているのは地上戦だぜ?
仮にロシアがシリアみたいな無差別爆撃してもいいなら、とっくの昔にやってます。
なんせロシアにはウクライナに親戚いるウクライナ人も多いから(特別人道主義とかそういう配慮では無しにリアリズムとして)、極力民間人の犠牲が出ないように注意して作戦を展開している。
「長期化しているというよりか”ゆっくりやってる”」(アゾフ連隊殲滅したことで既に目的はほぼ達成してるから)。

日本周辺の安全保障から言っても
海上自衛隊が本気出せば日本が圧倒しているのであり、
むしろ紛争が起きた時、米軍出る幕無しに自衛隊によってささっと人民解放軍海軍が殲滅されちゃったらどうすんのって話であってだな(あの日露戦争やった時に”まさか日本が勝つとか思って無かった”状況とほぼ同じなんだわ→オフショアバランシングなんてこの時代からある話)、
※中国脅威論の延長で「解放軍スゲー」な話を喧伝している左翼系論者も「おかしなプロパガンダ信じちゃってる」に近いんだよね。

■むしろ「米国(知識人含めて)お前だいじょうぶか」って話です
「君君グダグダじゃないか」って、
俺はコロナ感染症の時から「第三次世界大戦は始まっている」と思ってるので、
現在は戦時中なのだが、彼らが「世界経済を破綻させて大混乱を引き起こしたい」って思惑はバレバレだよね。そして言うほど成功したのかってさ、、、
真に受けて熱心に経済破壊したのは、左翼系政治家が政権握る国だけで、
手下の彼らが選挙で今絶賛パージされかけてる。
「大混乱には成功したけど、それが確信犯的保守の台頭で終わりました」って、お前、、、自爆しとるやん、、「クッソ―こうなったらトランプ家宅捜索だ」とか、、(トランプの支持率爆上げ)
「あんた何やってんのって、、」

これから世界は「ちょっと角度の違う『共同幻想』の更なる崩壊に向かう」と俺は見ている

それを象徴的に表す報道はコレだと思うんだ
 ↓
フィンランド、マリン首相、今度は「トップレスの女性2人が唇を重ねる写真」を謝罪/写真は、首相官邸で彼女が企画したパーティーで撮影されたものであることを認めた。
http://totalnewsjp.com/2022/08/29/fin-3/
【動画あり】フィンランドの36歳の首相の新たな動画が流出/夫以外の複数の男性と親密に踊る姿に大炎上。薬物疑惑も/「彼女は20代独身女性のように踊っていた」
http://totalnewsjp.com/2022/08/23/fin-2/
 ↑
うーんと、、マリン首相は殊勝な顔して「私はドラッグテストをしました陰性です」とか謝罪の記者会見をするんだが、「お前シラフでそうだったならもっとヤバいだろ」、、、
この体たらくが左翼知的エリート気取りの実像だったりするというだな、、
「ロシアガー」「プーチンガー」とか言ってる場合じゃネーだろって、、




posted by kagewari at 05:50 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0