2022年08月09日

リクエスト関連(あかりんさん「今度は何の話でしょうか」)

あかりんさん(二本まとめて)
>私の悪口を言う人がいたので。同調圧力の側面があるけど社会そのものが悪いわけじゃない。恋愛や結婚も辛い側面もあるけど良い面も沢山ある。特に日本ってどんな人種やLTBQの人達にも寛容な人が多いです。コミュ障でも助けてくれる恋人や友達がいる人もいますよね。本人達で努力して変わったから。変わろうと努力もしないのに恋人や友達ができないのは当然です。仕事できない人がいじめを受けるのも当然です。職場カサンドラで辞める人もいるくらい、フォローさせられる側は疲弊します。家族もです。

仕事できない人って何故か小さい時から育てにくかった人や問題行動、人格に問題がある人とかが多いですね。親からの虐待されたり、愛されずに育ってる人も多いのも分かる気がします。親御さんも育てにくい子供にずっと苦労させられてきたのでしょうね。しかも子供が成人しても引きこもりの世話と扶養するはめになったら罵りたくもなるでしょう。育てにくいながらも棄てずに育ててくれた親御さんへの感謝もなく、恨みつらみばかり。それでは家族も周囲から理解されずに嫌われるのは当然です。


■なんの話かわからないのですが(自称ナントカ障害の人に悪口を言われたってお話ですか?)
あなたを含む『共同幻想』適応系人格は「言うほど仕事はできません」(言われたとおりやるのは得意ですが)、
うーん庵野監督ゴジラの演出で察しがつくと思いますが、
他ドラマなどでも特殊部隊や、特殊に選抜された組織(プロ野球オ―ㇽスターやサッカー
JAPANもそうです)”はみ出し者とも言われる個性派集団”になります。
本気で仕事に集中する場合、同調圧力社会適応の相手してる暇がないからです。
※逆に言えば、同調圧力に適応する人は仕事よりそちらが優先されますから、仕事は二の次になります(実際の仕事ってのも”ひも付き補助金がらみの”八百長的なものが多数で、、、劇団員に近い部分があったりしますから)。

■また繰り返し述べてますが、
私は心理学的見解として各所で「ナントカ障害認定のある個人は無理して働くべきではない」と説明しており(あれはド左翼の両親が身体障碍者を無理に普通クラスに入れようとする”虐待”と同じで)、政府含めて(身体障碍者雇用支援には別の意味もありますが)ナントカ障害のある個人が、社会復帰?だかなんだか知りませんが(会社に勤務することは社会復帰と何の関係もありませんから)、雇用の継続をするのが喜ばしいみたいなメッセージを出すのが間違いです。
(労働経済学的にも労災認定などをして、働かなくてもいいように対処すべきです)
”不快『興奮』煽り”のフェイクニュースと同じ効果にしかなりません。

<<つまりあかりんさんが何の話をしているのか知りませんが>>
(誰の話をしているのかわからないのですが《2通目》、心理学的知見やエビデンスの提示なく適当なことは書かないでください。《素人がやると単なる感想の域を出ません》)

やれ「適応者が素晴らしいだとか友人や恋人にめぐまれてー」みたいな話をうかつにしないことです(事実《全国世論調査統計》と異なりますので)。そもそもそれを公の場で(記事リク投稿でもそういう意味になります)政治家のように街角で演台に立って大演説したことになるんですが(米保守系福音派の牧師も家族の大切さなどはもっと厳粛に語るものでしょ)、
自慢げに語ることは=依存ですから(もの凄い恩恵を受けてマースって言ってるワケで)
(※この薬は凄いんでーすってTV通販のセールスと類似)
これは、後段の記事リク(人生真っ暗さんでしたか)速攻で引用されてます。

●つまり煽りネタのフェイクニュースとして効果まんてんだったということです
=これ心理学的には(無意識にだけども)「他者への不快『興奮』を煽った」ことになってしまうので、
なんというか「凄く筋の悪い話」になっているんです。

別に幸福を謳歌しているのは個人の自由で結構なことでなによりですが、
よくわからないのですが、自称ナントカ障害な閲覧者が少なくない心理学のブログにおいて(言うならばナントカ障害心理学セミナーみたいな場所にワザワザ来て、質疑応答で「ハイハイハイハーイ」手を上げて)→今回のケースだと「自称ナントカ障害とかクズだなお前ら」とか言いに来たワケでしょ(笑
 ↑
うーん、素朴に何が面白いのかわからないんですが、
あなたの発言意図は(自覚無いのでしょうけど)
本来、職場に来なくてもいい自称ナントカ障害な方に「オマエラも適応して働いてみたらどうだ」と煽っているのと同じで(うんで、自分の職場であーだこーだ文句言われてますが)、
煽ってまでしてウエルカムしているんだからさ(どれだけ素晴らしいか見たかオマエラ「残念でしたーっ」とか)、

これは笑えないジョークですよ(笑っちゃいけないけど)
※ナントカ障害な方は実は大好きだってことなのかしら、、、




posted by kagewari at 06:14 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド