2022年07月15日

歯科医(医学博士)から興味深い話を聞く

<仮説も込みのかなりディープな話なので、学問として心理学に興味無い方はスルーでどうぞ>

かかりつけの歯科医が何の縁なのか友人っぽくなっており
(この人はリベラル系なのだと思うけど、話好きなのか診療時に1時間近くあれこれ話すことがある。俺は個人的に歯科に縁があるので《母方の家系》関係あるのやらそれは謎。)
先日興味深い話を聞いた。

■フロイトの夢判断を考える上でひとつの根拠になるだろうと思う。
テーマは歯ぎしりだ、
時に噛み合わせが狂うほど強い歯ぎしりってのがあるんだが、
医師の話だと「睡眠時には痛覚も落ちているため、ブレーキの壊れた自動車状態で通常は無い力で歯ぎしりを起こすことがある」って話から始まり、
そもそも幼児でも(歯が数本しかない時期にも)ナチュラルな歯ぎしりがあるんですよって話。
(ナチュラルな歯ぎしりとは、寝返りなどと同じ反射的動作として起きるのだとか)
それがどういう時に起きるのかと言えば、
「何か面白いことがあったとか、始めて何かをしただとか」そんな時である。

そうです、「エピソード記憶」
脳科学の分野で、就寝時にも昼活動するのと別の領域が活性化しているのが知られている。
これを研究者は俗称で”デフォルトネットワーク”と呼んでいるのだが、
何をしているのかと言えば、心理学で”昼の名残”と呼んでいる記憶の整理だ。
脳科学的にはあくまで概念としてではあるが、
「この時脳は、前頭葉近くのフラッシュメモリーから情報圧縮してハードドライブに相当する”過去野”とも言うべきところに記憶を整理していると考えている。」
【これが一夜漬けの試験勉強を本番で思い出せなくなる理由だ】
逆にサバン症候群として知られている”直観像記憶”は、このプロセスが何らかの事情で違う形になっているのだと考えられている(全てがエピソード記憶的に情報圧縮無しに記憶されているなど)。

※所謂記憶法にはデスクトップパーツと関連させるとかあるが(身体の部位に紐付けさせるなど)、
それは情報処理(圧縮)の逆説なんじゃないかしらね、


情報圧縮の意味を理解できない人に説明すると、
(これは覚醒時の話だが)
●典型例が「視覚情報の画像処理」
人の顔など情報量の多いものは、通常はザックリと〇△□などの(8ビットかって)簡略化された情報に分解圧縮されて記憶される。
これが絵の描けない人が、牛とかを「小学生の絵」みたいな情けない状態でしか描けない理由だ。
(脳内ではその「小学生の絵」みたいな二次元情報でしか記憶されていないため)
 ↑
同様の情報処理を、概念的記憶に関しても睡眠時のデフォルトネットワーク下で行われていると推定している(ここは各種情報突き合わせての俺の推定ね、)

この場合、何をしなければならないと思う?
「それはエピソード記憶として《デスクトップや前頭葉フラッシュメモリーに》残しておくべきか、圧縮処理して”まあ大概に忘れてもいい記憶”として格納処理するべき事案か、振り分けしないといけないよね」
 ↑
だとする場合、常に睡眠時に「エピソード記憶一覧を閲覧することになる(過去へと処理するべきか否か)」【この時、疑似的に追体験しているかのように観るのが”夢”だ】
■夢が時に、空想かってとっちらかっているのは(絵の描けない人の小学生並みの牛の絵のように)そものそも人の記憶ってのは「エピソード記憶であってもなんらかの一次処理(イメージ化)が行われており(時に”盛られていたり”時に簡略化していたり)」そのままじゃないからだろう。
「覚醒時思い出して語る」って時にはかなり正確に再構築できても(そんな時ってさ”うーん”とか”あー”とか言いながら何らかの処理するじゃん)、睡眠時には『自意識』がフラグを辿って再構築処理できていないのだから、「エピソード記憶ですらもちょっとカオス」なのだろう。


■フロイトが精神分析の過程で「夢判断が使える」となった背景には、
「その人に「コンプレックス紐付きの強迫心理があった場合」睡眠時のデフォルトネットワーク処理時にその都度「エピソード記憶のまま残すべきが否かの閲覧処理時」再び見てしまうのだろう」と、
そして、岸田論的にPTSDのフラッシュバックみたいなことならないように、「なんかここ《夢の世界》でもやってるやってる感出した話に加工され”夢”となるんだが」その手掛かりは残ってしまう。

ということかいなと、


<ここで夢に出てくるとか、虫の知らせも考えてみよう>
・多分ね、何らかの情報や推定の刺激が日中にあるんだよ(家人の心配など)、
すると、過去にエピソード記憶だったものには”インデックス”が残っており、
そのキーワードで「エピソード記憶として復活」することもあるのではなかろうか。
 ↓
つまりデフォルトネットワーク処理では、「過去処理」だけでなく「フラッシュメモリへ再浮上処理」も行われるという推定。
(寝ている間にアイデア浮かんだってのも同じ現象じゃネーか?)
夢に出てくるとか、虫の知らせってのも、
「過去DATAから現役エピソード記憶へ昔話が復活する時に見る夢」なのではなかろうか
(夢の機能としては→「なんかここ《夢の世界》では現役でやってるやってる感出した演出」されるからね。記憶の中で”その人が言いそうなこと想像されてる内容が”が夢に出てくるその人から語られる。)

●ここで物理学のオカルトとも言うべき、量子論の「シミュレーション仮説」みたいな話持ち出すとアレになるので(そら現実体験と等価にならネーかとか)、やめておこうと思うが、
ちょっとだけ進めるとさ(ここだけの話)、
視覚情報にタイムラグあるのみなさんご存じでしょ(脳内を電気信号として走り視覚野だかのCCDみたいなところで再現されたものを見てんだよね)。
現実認知にだってそらタイムラグがあるだろ?
するってーと、そもも現実体験ってのは全て脳内シミュレーションされた情報じゃないのか?
それさVRとどう違うのかね、、(この話はここでやめるわww)

<さて、話を戻そう>

「エピソード記憶として残す」ってのはさ、
それを過去にしない「”その記憶”に現在進行形の事象であると錯覚させるほどの力を持たせる」ってことさ
(こう説明すると、スポーツにおけるイップスやトラウマ論やPTSDにおけるフラッシュバックも、脳内で何が起きているのかご理解いただけると思う)




●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:強迫心理
posted by kagewari at 00:45 | TrackBack(0) | 心理学テキスト「Why not」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0