2022年06月22日

ある意味音楽が人類ヒト科の過剰性をいい感じに償却している

シンプルなパターンだと、
王侯貴族などエディプスがバリバリの中世欧州などにおいて、壮大なクラシックが役割を果たすじゃん。作曲家のスポンサーしかりね、
(実際に壮大なことを成し遂げなくても、壮大な音楽はやった感だけをシミュレーションみたいに体験できる。脳を騙すほどではないだろうけれど、脳は快感物質をゲットできればいいのであり、それが現実だろうとエンタメだろうと”どっちだっていんだから”。)
なんつーか現実世界を”ほどほど”に収めるにも役に立つってことで(勿論カタルシス効果で)
【カタルシスの語源からしても古代の演劇などからでしょ、】←そのまんまだよ

逆に言えば、音楽の存在が「カオス化しているリビドーの流れが、人類ヒト科に共通して存在している証明」でもあるんだけどさ(BGM流れている映像などがリアリズムを担保しちゃうんだから、脳内で現実認知がどれほど”現実離れしているのか”がわかる)。
そのまた逆で言えば、これを活用することで「行動療法的な効果が期待できる」ことになるんだが。
(※男子にはあまり無い習慣だが、音楽かけてダンス踊るとかが「行動療法」的に高い効果をもっているだろうことは明らかだ《オーディオマニア的には”いい音源と忠実再生”でやれば更に効果は高まると思うんだけどね》)
 ↓
【ハイ、ここで一つ問題があるんです】
典型例が「モダンJAZZを理解できる人とできない人」
(JAZZの部分を”ピカソ”に置き換えてもいい)

普遍的に質のいい芸術なんて概念は”存在しない”けどさ、
なんてかな、償却量のデカイ芸術が存在するのは確かだろう。
(見る人が見れば卒倒するほどの”代謝量”を保有するなど)
 ↑
もっとわかりやすく言えば、
同じファッションでも「凄くいい気分になる人と、何とも思わない人がいるでしょ」
流石に多言語を理解するほどのハードルがあるとも思えない。
●説明するまでも無く、その多くは『共同幻想』認知リミッターが原因なんだが、
(アダルト向けに言えば”不感症とは何か”みたいなテーマ設定だよ)
食事でもそうで、
ケインズ経済学における限界効用にも関わる話だと思う


■話をあえて『共同幻想』社会側から進めてみるとさ、
彼らの言葉に(そういう状態を表す時に)「頭でっかち」ってあるじゃん
 ↑
これオカシイんだよね、完全に矛盾するじゃんよ、
えっ前頭葉使い過ぎは無いだろ、、使わないとワカランじゃんと。
(類するものに「頭でわかった気持ちになっても身体ではわからない」ってのもある)
時に、スタートレックに登場するスポック博士は「頭の良すぎる宇宙人だから感情が無い」みたいな設定のことだと思うんだよ。
 ↑
この錯覚はどこからくるものか?
(いやいや芸術なんてものは頭使わないと理解できんだろうってさ、)
■■■俺は以下のように解釈している■■■
 ↓
認知リミッターのある『共同幻想』脳にとって、
「文字は読めるし語彙もわかるが、意味が分からない」って現象があるのさ
(その代表例が「フロイト心理学」そのものだよ、)
当人、文字も読めるし暗記すればスラスラ語ることもできるが「皆目意味が分かっていない」状態
(『単独者』にはにわかにどういうことだかよくわからんのだが、理論的には『共同幻想』適応者脳にはよくある現象の筈なんだわ。)
【たぶん、そんな状況を】”適応者”達は「頭でっかち」と呼んでるのじゃないかしら、
「どうせ、あんたも意味わかってないんでしょ」って


<<<これもさある意味トラップだと思うんだよね>>>

『共同幻想』適応者だとか、その予備軍(青少年)は響く言葉なんだと思う。
「頭でわかった気持ちになっても身体ではわからないよね」
「イロイロ勉強しても、あんたも意味わかってないんでしょ」
(意味無いよね〜、だよね、そうだよね〜)
だったらさ、
君にも魂の音楽があるよ
ハイ、手拍子、陽気なリズムで「盆踊り」(『共同幻想』予定調和最高!)
「ほら、ノリノリだねっ!」


●前どっかで書いたけどさ、
”同調圧力話法”に慣れた耳には、
”個性化話法”が、(言葉はわかっても)意図や意味のあるものとして通じない場合があるだろうと(それは『共同幻想』脳の自己防衛だけど)、それを突破するなんらかの話法が必要とか言う話では無くて(耐性の無い”適応者”脳にとってそれは危険だから)、
「話が通じない現象」ってのはさもっと深い話かもしれないってことさ。
(※音楽で言えばさJAZZを楽しめない人も”音は聞こえてるんだぜ?”)





●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 21:30 | TrackBack(0) | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0