2022年05月16日

ソ連とロシアの件(関連程度で”封印列車”など)

「ウクライナ紛争」離れて、少しロシアの言い分を補強してみよう、
ロシアの悪行三昧は枚挙にいとまが無いが、
”圧倒的にソ連時代”なんだよね。
てか、ロマノフ王朝時代に詳しいワケじゃないから、革命が起きるぐらい民衆は怒っていたのだろうけど(近代の王家は政略結婚するので、王妃がオーストリア出身とかフランス出身など外国人系になってたたりするのもあると思う。)

まずブルジョア革命なる現代で言えば民主化?っぽいのが起きるのさ
王家は暗殺だったかな、
ロシアはこのブルジョア革命派と共産革命派ボルシェビキの権力闘争で大混乱に、

この時独逸界隈で活動していた革命家は(ロシア人やらユ〇ヤ人)、本国ロシアでは指名手配のテロリストだったかな、スイス辺りでなにやら活動していたんだわ。
そしてね、頻繁にロシア帝国との紛争絶えなかった西側は「これは好機だ」と、
レーニン以下この活動家達をロシアに送り込むんだわ。
(そのまんま、テロリストを意図的に送り込んだのさ)

当然独逸では(戦時中だからという話もある)テロリストなので、車両から一歩も出ることは許されず、”封印列車”としてロシアへ帰国する。
(何故かメンシェビキと呼ばれるブルジョア革命派はその時はダメ言われてる)

受け入れ側のロシアでは、ブルジョア革命派がこのレーニン一派を「ドイツのスパイ」と逮捕しようとするんだが、レーニンは最初フィンランドに逃げるのかな(はい、反ロで仇敵のフィンランドが匿います)
後は歴史のとおり、
ロシアで武装革命共産主義者のボルシェビキが多数派となり、ソ連革命が起きます。

■詳しい話はこの辺にあります
『世界史の窓』
世界史用語解説 授業と学習のヒント 「レーニン」
ロシアのボリシェヴィキの指導者。ロシア革命を指導し最初の社会主義国家を建設した革命家。

http://www.y-history.net/appendix/wh1401-105.html
 ↑
興味ある方はどうぞ、

そんなこんなで、現在のロシアのナショナリストはさ(以下のように思ってるワケ)、
「そもそも共産革命とか、けしかたのも西側の陰謀じゃん」
ソ連も随分悪い事した言うけど、作ったのオマエラじゃん、

(そもそも共産主義発案者マルクスがドイツのユ〇ヤ人だろ)
且つ、スターリンの大粛清から全体主義と、ロシア人が最大の被害者だボケ
なのでウクライナから「ホロドモール」のこと言われてもさ、
それは”共産党”がやったことじゃんよって話になる。

 ↑
その共産党を倒したのもロシア人だぜって
(ペレストロイカ辺りの話も怪しいんで、ゴルバチョフの陰謀かもしれんけどさ)

それからナポレオンからヒトラーまで何度も何度も攻めてきやがって、
ロシア人(スラブ人)を奴隷階級か何か人種偏見持ってるだろオマエラ

【この辺が現在のロシア人の感覚かな】
(それもあって、WW2でベルリン攻めあがる時に残虐非道の限りを尽くすんじゃないかな。中立条約破って満州来た時も酷かったって話もあるので、当時《この時はソ連か》ロシアの民度の問題かもしれないが。)


■はい、そんなロシア革命には我が帝国陸軍も一枚噛んでおり
(独逸と同じ思惑)
特務機関が革命派を支援してました(そこには旧徳川家の資金が使われたと言う伝説もある←どうしてなのかは俺もよくワカラン《『ゴールデンカムイ』みたいな話だったのかしらね》)。
(その関係もあって、WW2敗戦時に帝国陸軍は”ソ連による講和”を信じていたのかもしれない《当時軍内部には共産主義者も多数いたと言われている》)



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 04:51 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0