2022年05月12日

リクエスト関連(キキさん「高須氏もそういう意図では言って無いと思うぞ」)

キキさん
>高須幹弥先生も言ってました。職場や学校色んなとこでいじめられる人の大半は中身に問題があると。いじめて良いわけじゃないけど中身に問題が出ないように常に自分を振り返る必要があるんですね。私も色んな人と仕事、プライベートなどで関わってましたが、多様性でお一人様も増えてるけど遊んでる人の方が圧倒的に多いです。京都や大阪、名古屋などの都会はGWは人で一杯でした。遊ぶのが少数派であればガラガラになるはずです。

■そもそも高須幹弥氏のyoutubeチャンネル紹介したの俺だからね
当時はかなりの数観たと思うけど、彼そんな事言うタイプじゃないぜ?
(メンタル関係の整形依存を問題視するなかで、カウンセリングみたいなこともやってるという話他)
てか、彼はフロイト心理学の知見は無いから、メンタル関係の話は専門外だぞ

サイドバーにさ「イジメの法則」のコンテンツあるんだけどさ、、読んでます?
いつも荒れるイジメ論の関連記事
http://kagewari.seesaa.net/article/464416220.html
イジメ問題の補足「相対強度論」
http://kagewari.seesaa.net/article/471158501.html
 ↑
■個人的なことから言えば(転校組なので)
学級委員長指定席から(学芸会は主役)、神童扱いで加点されちゃったりから、謎の美術系転校生時代やら、出戻りしてみたらイジメやからかわれる役にもなり、左翼の日教組教師とガチで対立してみたり《普通高行けない内申書書かれる始末》、様々な遍歴ある私ですが、【同一人物なんだけど】
普通に、現象として(その時関わる『共同幻想』の様相で)カーストのトップから、下層市民でイジメられる側になることもあんの【同一人物でだ】
(※保育園・幼稚園行かず、小学校三校、中学二高、高校は都会の私立ミッション系から4流大学へ上京、副業の不動産営業に関して言えば接客数数百《職業柄審査があるのでプライバシーに及ぶ話になる》、問い合わせだけなら千単位になる筈。)

だから言ってんのさ「イジメは『共同幻想』社会《所謂”自称健常者”なる特異な人達の形成する俗に言う一般社会》の伝統芸なんだってば」さ。
 ↑
あ の さ 世界に アダムひとりだとするよ、
どうやったらイジメができるのかね?
「イジメをやるには、絶対複数人で形成する社会が必要だろーーーが!!」
だったら、それは社会性の中で論議されるべきことで、
どーーーして個人の話になんだよ、

●それからあなたの言ってるのは
>中身に問題が出ないように常に自分を振り返る必要があるんですね。
「歩留り」階層の、”適応偽装”のことで、
彼らは表向き(所得面など考え打算と欺瞞で)『共同幻想』に合わせますから(勿論嘘ついて)、彼らは”イジメの傍観者(多数派)”となることでターゲットになること避けますが。
(※だから話を合わせる意味で、実は興味も無いドラマやバラエティなどもチェックしていたりする)
 ↑
これは「歩留り」選択者の日常で、
解決したってレベルの話じゃありません(嘘ついてるだけだから)
やろうと思えば、それも可能だってだけの話です。
(※少なくとも、そこには打算的なインセンティブへの感度が動機形成上の条件となる)

だーかーらーー
>京都や大阪、名古屋などの都会はGWは人で一杯でした。遊ぶのが少数派であればガラガラになるはずです。
世間と調子を合わせて(そこはだよね、そうだよねと)
正月やGWに行動することはあるが、あなたの言うとおりですよ「偽装なんです」
特に(他に選択肢が思いつかず)結局結婚制度そのまま合意しちゃった多数の「歩留り」達は(結婚制度が『共同幻想』適応系行為なものだから)、合わせることが多くなるの。←そこから”ママ友”問題とかが起きてるワケさ。
(※本音はめんどくさいし嫌だって人が多数含まれているワケ)

且つだ、
東京に限らずだと思うけど、休日の都会に集まるのは”地方の人で”
東京のルールで言えば、「池袋が埼玉方面の関所(そこから先にいかないようにせき止める)」「渋谷が神奈川方面の関所(その手前に町田というチェックゾーンもある)」「中央線が東京人の王道なのは八王子・立川・吉祥寺・新宿・秋葉原と西側ド・文系文明で構成されるから」で(銀座は外国や地方の人の観光地兼・丸の内の飲み屋街)、
北海道札幌の場合、既に道民の6割近くが札幌圏住民なので、休日だから特にどうという現象も起きません。

●それから報道もされてるけど(流石に渋滞報道にフェイクは無いでしょ)
今回のGWの動向には東京などに帰る動きが早く、中間段階で既に渋滞が発生するなど例年と違う動きを見せており
■これはコロナを契機に(非常に便利な断る理由を手にした)「歩留り」達が付き合い関係を手じまいしていると考えることもできる(うーん簡単に言うと「本性表し始めた」)。
特に飲酒を巡る調査(アルコールハラスメント意識の向上)これもコロナによるリモートワークなどが契機になったと見られている。
飲みニケーション支持急落 6割が「不要」、日生調査
https://nordot.app/835776105956458496?c=39546741839462401
<一部引用>
調査は10月1〜13日にネット上で実施し、男女7774人が答えた。
飲みニケーションが不要だと答えた人は全体の62%で、内訳は「不要」が37%、「どちらかといえば不要」が25%だった。不要と考える理由は「気を使う」が37%、「仕事の延長と感じる」が30%。

話を戻すと、
つまりGWの京都や大阪、名古屋に集まっているのは、周辺他府県の田舎者が多いワケ
※実際東京など6割以上が地方出身なので、お正月などは「歩留り」達が偽装で帰省しますから、ガラガラで「どこに行くにも電車で座れたりします」。

■何度も言いますが、あなたの個人的意見がどうして統計DATAを否定する根拠になるのさ、、
神様なんですか?あなた個人は、安田生命のシンクタンクより凄いの?
(何故毎回、俺がこれ貼って説明しないといけないんだよ!!!)
『明治安田総合研究所』
調査研究・レポート結婚・出産カテゴリー
https://www.myri.co.jp/research/cat_marriage.php
上記Pから「2016年 20〜40代の出産と子育て(第9回結婚・出産に関する調査より)」
PDFファイルが開くから
<一部抜粋>
<20・30代未婚者の意識・実態>
20代男性                        20代女性
2016、22.3% 2013、33.3% 恋人がいる  2013、42.6% 2016、33.7%
2016、19.3% 2013、30.2% 自分は社交的 2013、37.6% 2016、17.7%
2016、36.7% 2013、47.3% 休日は出かける 2013、49.2% 2016、35.7%
2016、11.3% 2013、17.8% 恋愛に積極的 2013、22.1% 2016、16.0%
30代男性                        30代女性
2016、18.0% 2013、17.1% 恋人がいる  2013、36.8% 2016、26.7%
2016、16.7% 2013、18.4% 自分は社交的 2013、22.6% 2016、17.7%
2016、34.7% 2013、36.1% 休日は出かける 2013、36.5% 2016、32.3%
2016、 8.3% 2013、10.0% 恋愛に積極的 2013、12.9% 2016、13.7%


一部例外はあるが(多分唯一上昇の30代女性の恋愛観は晩婚化による結婚強迫の現れでしょう)、これが2022年になればどうなってんのって、
コロナ関係の変動はあるだろうが(結婚意識が高まったと言う説もある)
また、男女比的に「恋人がいる」などの誤差は二股かけてる男性の存在を示唆しているかもしれない。
■トレンドは、交際相手はおおらず、恋愛にも消去的で過半数が休日も自宅にいるのが好きだと答えている。

民間の調査会社でもコレ(概ね前述レポートに符合する)
首都圏:高校生の9割、大学生の7割が「恋人なし」〜データで紐解く、中高生・大学生の恋愛パターン(2014年インターネット調査)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000012343.html

あなたの主観がそんなに凄いなら、
明治安田総合研究所の主席アナリストとかになってから言ってくれないか。
しかも
>遊んでる人の方が圧倒的に多い
とか言い切っちゃてさ、、、凄いんだね(明治安田生命のシンクタンクを全否定できる)その自信はどこから来るのかね。

【ついでだから、これ規約記事にも貼っておくわ、、毎回やるの疲れるから、、】



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 00:22 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0