2022年05月06日

リクエスト関連(キキさんへ、基本原則的なこと解説しておこうか)

ロシアのウクライナ戦争見てもらえばわかるけども、
人類ヒト科言うても”動物やからね”
「殺るか殺られるか」の生存競争を我々は生きてるの(古代から近現代まで戦争でそれだけ殺したと思ってるのさ)。
現存する集落や地域や国家を束ねてきた『共同幻想』ってのは、
「生き残るため(そのためには対立する組織や社会と紛争になっても)」←この原則で織りなされてきた(現在日本人って人は誰もが戦国時代を生き抜いた末裔であり)、なんていうのかなこれも極論だが「現代に生存してる人類に手の汚れてない人などいない」ワケ。
WW2においても帝国軍は国民挙げて戦ってきたし、戦後も東南アジアなどに残りボランティアとして旧軍人達が途上国独立戦争を助けてもきた。

欧州においては、異端審問とやらで(所謂魔女狩り)残虐行為が日常茶飯事で、
後のユダヤ人大虐殺は(メディアのプロパガンダで)ナチスドイツだけがやったと思っているかもしれないけど、フランスなどでも協力者は多かったし、東欧においては(ポグロム)ナチス以上の大虐殺を”市民総出の手弁当で”積極的にやってきたの(その末裔がウクライナ人)。
カソリックとプロテスタントも最悪の関係で殺し合っていた(ユグノー戦争)
そこから逃げてきたのが「WASPであり、アメリカの誕生」ですよ、


日本の農村が”村社会”の中残酷な社会運営してきたのも事実だし、
戦中の軍国主義下において、日本は都市部でも「隣組」と称する”村社会”による組織化と締め付けを行ってきたのは事実。
戦後の民主主義も、絵を描いたのはGHQ内部の左翼活動家達であり(日本の社会主義化:ある意味現代グローバリズムのはしり)、安保闘争のどさくさで共産革命起きてもおかしくなかった。
※ウクライナのマイダン革命思い出していただきたい

■さてそんな中で、社会学の権威であるテンニースは、
社会進化論として
「ゲマインシャフト(地縁血縁社会)」から「ゲゼルシャフト(利益関係・契約社会)」へのシフトが進行していることを説いた。
これは『共同幻想』の崩壊と(社会適応時代の終焉)、
高度に個性化した個人と「法による支配」社会への変遷を意味します。
【事実そうなっている】
 ↑
この辺も少し補足すると、
英国における王権支配から、マグナカルタを経て(コモンロー:慣習法)、
米国における訴訟社会的な流れからの→「慣習法から名文法」という流れにあり、
 ↑↓
ここで起きたのが「ハラスメント法」です、
日本でも昭和なら『共同幻想』社会で許されていた男女関係慣習の多くが「セクハラ」とされ、
日本でも昭和なら『共同幻想』社会で許されていた上下関係慣習の多くが「パワハラ」とされ、
(多分親子関係における進路の強要も「パワハラ」)
日本でも昭和なら『共同幻想』社会で許されていた”飲み会の慣習”が「アルハラ」とされ、
日本でも昭和なら『共同幻想』社会で許されていた”家庭内道徳的強要”が「モラハラ」とされ、
夫婦間の性行為にも望まない行為の強要は「強姦」が適応されることになり、
 ↑
「コンプライアンスを守ってね」=”そういう慣習は法的にももうグレーだからやめて”の意

安倍政権が進めた「働きかた改革」もその線上にあり、
(地方にそういう慣習が残っていれば、厳密に言えば違法な存在なワケ:DQN、ヤンキー《成人式で大暴れ》)


●さて、もう少し補足で言えば
東京の典型的路線である中央線を例にとると
車両に”二人連れ以上”が乗車することは稀であり、1車両に多くて3組いるかいないかで、圧倒的多数は個人での乗車です。
そしてキキさんも日本人ならわかると思うけど、
時々欧米人観光客などが乗り合わせて大声で語り始めると、無言の「うるせーな」空気が蔓延するでしょ?
それがわかっているので、日本人同士の場合”連れで乗車した人が会話する場合声をひそめるのがエチケットになっている”←【ハイ、この意味は?】

冒頭に戻るけど「サルが徒党を組んで”楽しい”とか言っているってのは、群れの力で威圧的に(安全圏を確保した感もあり)気が大きくなる集団心理の延長にあり」、その行為が周囲に対して威圧的で迷惑行為であることも当事者わかってるワケ。
(※不動産におけるもっとも多い苦情は?「隣室が友人を呼んで騒いでいる」)
【群れるってのは、行為それ自体が既に攻撃なの(だから楽しい:スポーツにおけるチーム分けで気勢挙げるのと同じ)】
 ↑
しかし、電車の風景からわかるように、
「そういうのみっとも無いね(子供じゃあるまいし)」って見識もあるんだわ(うっせーなと)
だとすると、
(この辺の社会学的知見も特に無く)「友人と遊ぶのが楽しい」やら、
しかも”メンタルに悩みを持つ読者の多い”心理学のサイトでそれを喧伝する行為は
「フレンド・ハラスメント」みたいな攻撃になるんだってばよ。
(それは、スクールカーストにおいて友人で徒党を組んだ者が、非適応者に圧力かけたり威圧するのと《イジメの萌芽》同じワケ、)

繰り返すけども、
日本人同士の場合”連れで乗車した人が会話する場合声をひそめるのがエチケットになっている”←【ハイ、この意味は?】
そういうことがあったとしても、公の場で自慢げに語るような話では無いってことさ。
(「楽しかったね、だよね、そうだよね」音頭は、やったとしても仲間内でやるものだから)
実際、統計上も少数派だぜ?余計、自慢げに語ったら嘘でしょ。
(※そもそも心理学に”適応強迫”なんて言葉が何故あるのかって、本質的に”適応《画一化・人格の類型化》”は個人の選択であり、”非適応個性派でも全然OKなワケ”《むしろ今、国は個性化教育を促進している》→それなのに適応しなければいけない《画一的・類型的人格でなければいけない》と思い込むことを”適応強迫”言うワケさ。)



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 22:34 | TrackBack(0) | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0