2022年04月17日

第4ラウンド(M A Great Again)イーロン・マスクは敵か味方か(自由人であるのは確か)

まー興味ある方はwikiを読んでみてください。
(相当に面白い、カナダかと思ったら本来は南アの人だったのね)
彼の現在地を語るなら(一部引用)ここかな
彼は人類の進歩に貢献する分野は「インターネット」「クリーン・エネルギー」「宇宙」だと考えていた

amazonのベゾスの天敵にして、中国ともロシアとも組もうとする食わせ物(習近平やプーチンに会談申し込めるレベル)、
時にウィール街のヘッジファンドやら格付け会社だったかな、喧嘩腰で罠にハメて喜ぶこともある。気まぐれにビットコインの価格を上げたり落としたりして遊んでるんじゃなかったかな。

たぶん彼の心情は「リバタリアン」
リバタリアンが時に親トランプだったり、反トランプだったりするように(これがまた現在米国のリバタリアン党のスポンサーがトランプと仲悪いんだったかな)、正直イーロン・マスクが何を考えているのかわからない。というか、政治信条は無いんだと思う(その都度自由に判断するべきだ派じゃネーかな)。

■今そんな彼がTwitterの敵対的買収に舵を切った(トランプのアカウントも戻せやと)
イーロン・マスクがツイッターの買収でパートナーになりうる投資家と話をしていると、情報筋がNYPに語った。
http://totalnewsjp.com/2022/04/16/musk-22/

4.15 言論の自由を巡る戦い
https://youtu.be/_Ucp7yOv06g


ま、食えない男です(Twitterの件、彼が飽きないことを祈ろう)、


posted by kagewari at 11:17 | TrackBack(0) | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのトラックバック
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0