2022年03月04日

リクエスト関連(女性は愛する人の子供だから育てられる?さんへ「補足解説」)

そもそも結婚とは何ぞやから説明してみたいと思います。
『共同幻想』全盛期に結婚とは、跡目相続の長男の縁談による結婚のことで、
跡目襲名披露宴ってのは、それを許可する権威者達が参列し(全員の合意を取り付けているの意)「跡目は決まった」と披露するものです。
※なので江戸時代などは次男坊などが(後継者ではありませんから)町民として丁稚奉公に売り飛ばされたり、武家でも長男を立てるため(旗本退屈男がそれ)ワザと遊び人を気取ったりしました。言うならば跡目に関係の無い人は”無関係”だったんです。

その慣習が残っているから、現代でも結婚披露宴(何を披露するんだか知りませんが)なんてものが残り(チョコレート産業のバレンタイン陰謀論よろしく)「何か大宴会する日」になっているんです。
●そもそも、前述近代の襲名披露は(自由恋愛でもありませんから余計に)離婚を前提としておらず、取引関係にある有力者や親族にこれを披露するものであり、
子供もその家督後継者を意味します(なんて言えばいいかな親の子供では無く、一族の子供です)
ですから世話になっただとか友人だかなんだか知りませんが大勢呼んで、
キリスト教徒でも無いのに面白いからと神父呼んで(これ完全な宗教に対する冒とくだと思いますが、、)大宴会で結婚しましたとやるんですが、
「自由恋愛」ですから、考え方の不一致とか後から出てくると離婚します。
「えっ」って話なんです、
結婚式に呼んだ一族全員の許可取ったの?披露宴とやらに呼びつけた責任は?

●確かこれはフランスの例だと思いますが(そこはドライで)離婚訴訟の時みたいに、結婚前に契約を交わします(年に何回旅行にいくとか、子供に何々の世話をするなど)。そしてこれを神に誓う訳で(離婚は教会に泥を塗る事になる)自由恋愛に馴染みませんね?
(それこそ洗礼やらゴッドファーザーとかの話になる)
ですからフランスの「自由恋愛派は結婚しません」←実際は事実婚制度というのがあって(実はこれ同性愛者向けに造った制度)事実婚を選ぶんです(誰に断る事なく個人の選択だと言う意味)。
実際、フランスなんかだと閣僚の半分以上が事実婚だったりします。
そして、出産の過半数がシングルマザーです。
 ↑
どうしてかって、ある意味「自由恋愛派が多数だから」です
(フランスが正しいとかの意図はありません。流石フランス革命の世俗派だけあって理路整然としてわかりやすいっ話)


■現代でも、「いつになったら結婚するの?」この質問はセクハラですね。
厳密に言えば、自分が既婚者か独身なのかも「聞いてはいけないのです(プライバシーだから)」
そういう個人の(誰の許可も無く)自由恋愛による結婚の場合、
制度的には事実婚であるべきで、ふざけた披露宴は馴染みません。
(マヌケなDQNが成人式でおかしな格好して騒ぐのと大きく変わらないんです)

逆説的に言えば、一族なりコネなり斡旋なり政略結婚なりで縁談による後継者襲名披露が必要な場合に「結婚式」が必要なワケ(挨拶周りを一度にするため)。


<さて、そこで「自由恋愛」における子供はどういう位置づけになるか?ですが>
後継者だとか相続の意味は後退します、
(だいたいそういう世帯はその結果親も老後は子供世話にならないよう配慮したり、終活したりするのはそれが理由。代々跡目が続く家柄とか意識していないんです。「その結婚は個人の選択だから」の意味。)
この場合、誰の子供かってあまり意味が無いんです。←【どういう意味かわりませんか?】
バツイチ同士だとか、実はシングルマザーだとかもアリアリだからです。
前の夫の子供だとか、シングルマザーで子持ちの場合、
なんですか?「子供として認めないとかふざけた話ありますか?」
(関係なく大事にするに決まってんじゃん→稀にアレなこともあるけど、、)
※極論、子供の人権的にも(誰と恋愛がどうしたとかどうでもいいので)個別に論じられるべきことで、「誰の子種だだのふざけた話をしている時点で(血統争いなんかしてない個人が)」←自分が何をやっているのかわかってないってことです。

《これは「自由恋愛だから本来こうであるべき」とか「これは政略結婚であり縁談だからこう」だとか(個々人考え違いますから結論は何でもいいんですが)状況を踏まえて自分なりの考えを持っていなくては嘘でしょ(誰の話をしてんだってことになります)》

●つまりやれ前の彼氏がどうたらだ、来年何言ってるのかわからん調子で「誰それ君は愛する人だとか(10年後もそう言えるのかよって、、、)」、産んだガキを絡めて語るなと。
テメーのガキである以前に、その子は日本国憲法に人権を保障されてる独立した個人ですよ?
恋愛与太話の小道具じゃないんだからさ、、、
(その水準で語ってる人の「愛する人」ですか?冗談かと思いました。《まさかと思いますが「性的に興奮する相手の意」では無いですよね》)



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari at 23:33 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド