2022年01月20日

リクエスト関連(コロナ薬についてさん「、、サイレントマジョリティーだから」)

<カナダ人ニュースさんタイムリーなのあげたので中段動画追記>


コロナ薬についてさん
>外出制限しなくても他国では収束してるとこもある、オミクロンは風邪とかわらない、ワクチンや経口薬の効果もないこと、医師会が病床増やしたり医療関係者への対策をしないこと、第5類までに落とした方がいいことなど国民も気づき始めてます。世論のせいではない。問題なのが政治家であれマスゴミのせいであれ、結局は3回目を打たせようとする。国民は嫌でも会社からの集団圧力で打たされる。病床増やさない。治験情報のために何故日本国民が犠牲にならないといけないのか。多額の税金支払わされてまで。日本が米国に逆らえないだけ

●「トランプ大統領だって負けたんだぜ?《11月逆襲するけど》」
てかドイツやオーストリアの〇狂ぷりやら、ジョンソンですら(彼緊急事態はやめたけけど)ワクチンパスポートはごり押しで(自分の支持者の)保守系国民から批判されてる、
仏マクロンに至っては「ワクチン打たない奴は権利の保護など必要無いとか」言って、10万近いデモ隊でパリが大騒ぎとかなってる(あのフランス人がアメリカ人の言いなりとかあり得ないべ)。
ワクチン接種最強硬派のニュージーランドの首相は「元左翼活動家」だからね、

米国すら(メディアやビックテックの裏にいる共産主義者工作の)被害者なのに(大統領の首まで不正工作してまで挿げ替えた)、【米国に逆らえないは無いでしょ(御冗談を)】
ワクチンに否定的な発言するだけで、SNSじゃアカウントバンされるワケで(筆頭が大統領だったワケだが)、「既に第三次世界大戦は始まっている」とすら言われている。

連中ってのは、ウオール街のヘッジファンドであり(てか、ジョージソロス)、世界のセレブ投資家であり(環境保護リベラル派が怪しい)、中国非主流上海閥江沢民派であり、そもそもコロナ開発していたの米CDCのファウチ博士だしさ(流石のオバマもヤメロと言ったのを中国に持ち込んで開発続けさせた)、←ぶっちゃけその一部は第二次世界大戦の張本人でもある。
今ファウチは下院の公聴会とか時々呼びだされて共和党議員と議会で大喧嘩していたりするけどさ、あっちサイドのCNN他左翼メディアは米国でもまだ擁護している。
(そのCNNも視聴率ガタ落ちとスキャンダルで潰れかけてるけど)

日本の地上波ではようやく、ダウンタウンの松本君がワイドショーで
「オミクロンは普通に感染して集団免疫獲得するのがいんじゃないの」発言したらしいけど。
(地上メディアではこれが初じゃないかな)

海外の状況はこちら
1.19 世界の変化とWHO

(対応の違いは、米国の影響力というより、ジョンソンが撤回したように「政権が保守系か左翼が強いか」の方が影響多そうである上に、動画中に登場するフランスのデモ隊が「TVを投げ込む抗議行動」ことやってることからも、彼らが「敵は左翼とメディア」であることわかっているのを示唆してます。)

●日本においてもこれ現実だけど、多数の政治家は真面目な話「報道はTV新聞だけ」な人が多数で(まともにyoutubeチャンネル持って登録者数1万以上の議員さんが何人いるかって、、)、
中でも一番強いのが河野太郎って冗談みたいなことなっていてさ(どうしてわからないのかな太郎は、、自民内では最もベーシックインカムよりの発言するので期待しているんだが、、)、
安倍ちゃんや麻生さんは(麻生さんが2chで自分が人気なの知ってアキバで演説するようになってから)かなりインターネットの情報に敏感だけれど、
「今サイレントマジョリティーがどういう意見なのか」ってほとんどの議員は知らない。
同時に、日本のサイレントマジョリティーは「歩留まり偽装適応階層」になるため、個人的にはわかっていても(めんどくさいのには巻かれろで)声のデカイ社会適応系(TV新聞派)に引きずられてしまう。

さらに(今度その記事かきますと予告した奴に引用予定だった動画だけど)
日本語字幕】【保存版】共産主義の本質がわかる53年前の警告|前編

 ↑
そういうの昔からやってんの
(浸透工作かれこれ80年なろうかって勢いで)
選挙では物言う「歩留まりサイレントマジョリティー」だけどさ、
議員さんは怖くて、まだ支持率にどうしても一喜一憂してしまう、
(前回の総選挙でいよいよマスコミの調査は外れるって”大転換”おきたけどまだ半信半疑)

事実岸田政権は、(明らかにマスコミうけ狙って)ワクチンガーだの蔓延防止ガーで、現状高支持率だからね。←この数字がまた微妙に怪しいんだが、、
(個人的には陽性数に支持率連動してっから逆に下がってくれないかと期待してる)

■安倍ちゃんが首相辞任する時に「感染症5類に下げろ」と指示出してるんだけど、
1年たってもできない有り様だし(厚生省が頑強に抵抗している)
菅ちゃんが首相降ろされた時に「厚生労働省分割」に言及したのは、官僚の抵抗に嫌気がさしていたとこも踏まえての話だと思う。
(ワクチン接種でも、医師会と歩調合せれゴニョゴニュ言うから、ブチ切れした菅首相が自衛隊出動させたんだもの《これが集団接種》←当時の菅首相はワクチン切り札説に賭けていたから)
ちなみに官僚に対して現役政治家で一番強いのが菅さん(その菅さんにして厚生省には苦労したワケで《バックに医師会もついてるからね》)

そうそう簡単は話では無いよ
※日本は民主主義ですから、私も(自民党員ではありませんが)総裁戦の時には複数の議員に自民党サイトからメールでコロナの件は意見してます(それがどれだけ効果あるとかそういうことではなく、一有権者としてできることはなんでもやっておこうと思ってね)、

現状認識として「これは戦争だ」と、私も思ってますよ。




●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari at 06:02 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド