2022年01月16日

いっそ宗教の専売特許”道徳”について語ろうか→「道徳とは?」

<意識的に一部暴論となっていることを予めお断りしておく>

伝統宗教の始まりについてはある程度歴史で追いかけられる。
流石にユダヤ教の始まりまでは追えないが(モーゼの話なんか未知との遭遇みたいだし、、)、アブラハムの宗教語る上で、キリスト教以降はわかっている。
キリスト教は「ワインが買えない貧乏な人は水でもいいじゃない」と言った宗教で、ユダヤ教の儀式が当時特権階級に限られていたのかまではわからないが、宗教的知見(仕事もせずに知的探求やっていたのは当時宗教家だけだから)これを一般大衆へという運動だったことが推定されている。

ムハンマド君については(彼は貿易商か何かの息子でエルサレムなんかにも頻繁に出入りしており)、ユダヤ教国やキリスト教国に比べて、多神教部族社会のアラブが「やられっぱなしじゃないか」と、ユダヤ教やキリスト教を研究し、「これが最新版です」と出したのが”コーラン”で、
彼は識字率向上や(古典アラビア語を全員が話せるようにと翻訳を禁じ、司祭的な上位権威を否定、読み書き教える教師だけを許した)、衛生管理など(手を洗う事やきっちり火を通さないといけない豚肉を禁止するなど)公衆衛生にも気を配った(政治的着想もあったため、現代でもイスラム法だけで国が運営できるという原理主義に繋がっているかもしれない)、確かね不動産の取り決めも戒律にあったと思う。
※で、多神教を信じている部族社会を「そういう宗教全部やめれ」と武力で改宗させたのが”初代のジハード”なんだわ(布教の時に多数の死者が出るので、未亡人対策として一夫多妻制を許した:戦後補償のことも考えてる宗教なんだわ)。

でーユダヤ教という意味では無く、旧約聖書における「ソドムとゴモラ」やら、
ペルシャのゾロアスター教の流れを汲む(でいんだったかな)インドのヒンズー教関係でもある叙事詩リグベーダだとかラーマヤーナやらに登場するように、
庶民の性が乱れて大変なことに(入れる場所を間違えるなとかこのなんというか初歩的性教育が必要だろうと)、、そういう危機感も各宗教の始まりにはあったのだろうと推定されてる。
※仏教は、ヒンズーだったかゾロアスターの「宇宙のファンタジー」って密教的な書があってさ、それがベースになってると言われている。
(ちなみに特権階級だったブッダが宗教にはまったのは、街で貧しい民が死んでいるのを見た時に「えっ人って全員死ぬの?」と従者に聞いたのがきっかけだったかな。→今豊かな暮らししてても意味無いじゃんみたいな。)

■伝統宗教が結婚許認可の権力を持つに至る背景には、
前述にある、性教育庁的な始まりも関係しているかもしれない、
(最近ヴァチカンがどう解釈しているのかわからないけど、LGBTは戒律で禁止だから。←ソドムとゴモラで大変なことなっていたので《村人全員ゲイみたいな》、いい加減にしなさいと禁止したワケさ。)
不特定多数の性交(自由恋愛)事実上禁じたのも性病予防じゃないかな(夫婦の出産目的以外での性交禁止)。
※この話にもオマケがあって、イタリアの風物詩に「教会の前には必ず売春婦が立っている」ってのあるんだよね(これを皮肉と言えばいいのか”管理しているようなもの”と言えばいいのか、、「懺悔とセット」なのか、、)。


●つまりー貴族階級を例外に、庶民は食うのにやっとなので、仕事もせず勉強できる存在は当時宗教家だけであり(当時の貴族は領地を守るため戦闘の最前線に出るなど忙しい)、
「オマエラなー、何をやってんだ!」←【はい、これが道徳の始まり】
※個人的に道徳的ってのは「個人レベルだと美意識のこと」なので例外、末尾参照

でさ、当時としては無知蒙昧な上に野蛮な庶民になんと言ってきかせりゃいいのって、
「これ破ると神罰下るから」と脅すことだよね。
(人類普遍のエディプスコンプレックスにより、普遍的スケールで人類ヒト科は”神のような超越的人物”のイメージ持っているから《放置すれば即死という言葉も知らぬ赤ん坊状態の時に世話している”巨人”(主に親のこと)をあまりよく見えない目で見た記憶のこと》)
言うならば、エディプスコンプレックスを利用して刷り込んだワケだ。←これが人類最初の教育
 ↑
※あれだよ、自然科学もロクに見いだせていない時に(ギリシャ文明はたいしたものだったけど)、学問は各地で「坊さんによる形而上学から始まった」ようなものじゃないかしらね。


<で、本質的には先進国にもなれば”宗教戒律を元祖に持つ道徳は既に必要無い”>
しかし、アカデミズムが宗教を完全凌駕したかっていうと無理ゲーなので、
参照:科学の進歩は「神の証明」まで続く
https://kagewari.seesaa.net/article/484812237.html
(これパスカルの言う神の証明クイズの逆説かもしれん)
 ↑
なんとなく、それを匂わせる”状況”ってのを観測できる、
60年代のヒッピームーブメントにおける、ドラッグやフリーSEX、
左翼は性が乱れているので有名だったり(セクハラも伝統芸)
※それを見た伝統宗教保守の人がさ「ほらみたことか」って図式なのさ(何が進歩的だってのさ、宗教以前のソドムとゴモラに戻っただけかい)
 ↓
こういう図式にあるので、
米国保守層は、マジに『民主党』系のNYやCA州のド・リベラルを「悪魔教」だと思ってるww

●ちなみに仏教の場合、道徳語る資格あるのは「悟りを開いた仏だけ」なんで、
人間風情が偉そうに”徳”を語ることを許可していない。
(オマエラは偉い坊さんの読むお経だけ聞いとけ)


■日本のサブカル文化ってのは(うーん自由な道徳っての?ww)
皇室達が活躍する神道時代はさ「神道には教義とか無い」し、
中国留学で、再先端の学問として導入した(どちらか言えば哲学だよね)仏教から得られた知識を「あーブッダも神道に出てくる神様だから」とかこれも随分な”神仏習合”しちゃってさ(神社で仏像飾ったりw)調子よくモデファイしたのね。
更に、仏教で言えば「ラブ&ピースの親鸞」というフリーSEX派みたいな前衛な偉い坊さんがいて、
「全部オッケーだから」とか言うものだから、、、
(※浮世絵ってのの本質は、グラビアだったりエロ本なんだよね)
トンデモ・サブカル国家になったんです。
 ↑↓
加えて大事なことだけれど(江戸以前はわからんけど)
布教に来たイエズス会の宣教師(兼奴隷商人)は、庶民に至るまで読み書きができ、数学まで習得していることに驚愕するんだよね(先物取引とか発明したのも日本だし)、
江戸の庶民が微分積分とかばりばりやれてたって話じゃなかったかな。
寺子屋がさ、当時庶民向けにクイズを出すんだわ。
その時の問題が近代数学ばりのものだったって話だったと思う。
 ↑
どこぞで書いた原稿思い出していただきたい。
●「文明化するから世俗化するのか、世俗化しているから文明化が容易なのか」
日本の場合は、後者なんだと思う。

ざっくばらんに言っちまえば、「日本の道徳ってのは、世界で一番アバウトな道徳なのだろう」と思う。
「ま、いんじゃないの?(俺関係ネーし)」ってかなり頻繁に耳にするからねww


<<<そんなことはともかく>>>

■このブログでは「いい悪い論(道徳論)持ち込み禁止」となっております、
法による支配で統治される先進国では取り立てて意味がないばかりか(判決では憲法が上位概念←これまた民主主義で変更可能なので=普遍的な道徳は無い)、「強迫心理」を煽るからです。

また、共有したり他者に求めることのない「個人的な道徳観」は、
成り立ちからして道徳ってものでは無いし、個人の美意識なので、
(趣味性や好き嫌いに近い)
文字的には道徳心で間違いでは無いのだろうけど、厳密に言うと美意識は道徳では無い。

個人的意見だが、本質的道徳心ってのは上記のことだと思っており、
(誰かがこう言うからなんとなく従うことが道徳心とは思えないべさ)
『共同幻想』用語としての宗教戒律的な道徳は後退するのだろうけど、個人的な道徳観は(スポーツのルールを守る上での心情ならフェア・プレー精神のこと)むしろ拡大するのだから、一概に悪い事ではなかろう。
『共同幻想』用語としての道徳が滅び、『法による支配』の中で保証される「個人の自由意思」により、個人的な道徳観が本音として自然に表現されるだろうって話です(だってこれが民主主義だもの)。
※最近はこの辺の言論を”ネトウヨ”だとか”陰謀論”とか言われているけどね

●そしてこの心情は他者に訴えるようなものでは無いので(むしろプライバシーじゃね)、ブログなどの平場の論議に持ち込まないでくださいよと言ってるのさ
個人的意見の表明ということはそら”自由”だけれどね、
(政治姿勢の表明は結構だが、人のブログで政治・広報活動するのは控えてくださいって意味だよ)



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari at 22:06 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
amazonトップページよりギフトカード購入→Eメールタイプを選択
同ページの「2. 詳細を入力する」に金額と、配送Eメールあて先info@kagewari.sakura.ne.jpを入力
詳細は以下記事参照
記事リクエスト再開
https://kagewari.seesaa.net/article/500418743.html

<収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます>

<利用料金の値上げ24.1/23>
値上げの経緯は以下
https://kagewari.seesaa.net/article/502153223.html
<送信先メールアドレスの変更24.1/25>
サーバ移転に伴い送信先メールアドレスが変更されてますご注意ください
→送信先info@kagewari.sakura.ne.jp


【注意事項】
・ブログタイトル下の利用規約を必ず読んでください
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安
24.1/23料金改定【ドトールコーヒーメニュー、カフェラテSサイズ340円から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ
※問い合わせ代表アカウント(レンタルサーバ提供)はGmailへの送信に安定性がないため、私から返信ある場合は予備のGmailアカウントから返信となる場合があります。

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■『有料相談』の依頼は以下Pから■■■
https://kagewari.sakura.ne.jp/kage2.htm

現在は基本的に『簡易相談(依頼文2000文字まで)7,700円』『簡易相談ハーフ(依頼文1000文字まで)4,000円』「テーマ限定300文字1,000円」のみの受付です
(※サポートの200文字500円は『簡易相談』の後に週に2回まで利用可能)
(『簡易相談』の利用は原則月1回のみです《ハーフは月2回まで》、テーマ限定は週2回まで)

■ご存知と思いますが、レンタルサーバアカウントの多くはgmailへの送信に安定性がありません(受信に関する障害報告はありません)。gmailからの依頼の場合にはセキュリティを担保した別途専用アカウントを用意しています。

相談のコースや方法などやり取りの後に、
有料相談専用アカウントのメールアドレスをお伝えします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)



タグクラウド