2021年12月31日

リクエスト関連(ふとした疑問さん「謝る必要は何も無いさ」)

ふとした疑問さん
>飲み会の席から送ったわけじゃないです。親友以外に一人だけやたらと私に本音を話してくる人がいて、「会社の飲み会が気を使うから嫌なのであって気が合う友人との飲み会は楽しい」と言ってたこと、私と同じ思いだったから、大半の歩留まり層も同じ意見なのかなと思って記事リクに送り、その事自体が迷惑行為だとも想像できなくてすみませんでした。これで最後にします。何度も答えて頂いてありがとうございました。

これだけ質問を再確認したってことは
「何かヤバいフラグを(ふとした疑問さんは)無意識に感じているからで」
(なので確認が増えたのだろうと→あちこちに地雷があるみたいに)
私は(なんか外れていってないか?と)「書かないと」になったということです。
謝る必要は無いですよ
(たぶんそれも込みで”無意識”だと思いますから)

●一義的には(何も質問が無ければ《『共同幻想』適応者だとしてもそれも選択なんだし》)、仮に心理学的に見解があっても「言わないもの」なのさ(心理学は押し掛けしない)、
あくまで要請があって初めて出番があるのね。
(心理学的に見解有れども何も言わないケースが大半です→『共同幻想』適応者でインセンティブで回っている人に《先の事はわかりませんが》余計なこと言ってもいけませんし。)

前述したとおりで、
無意識に何かあると(変な表現ですが”それを言わない手もあるよ”と《特別思い悩むレベルに無ければ急ぐようなことでも無いだろうし》→私も返信記事を書かず、ふとしたさんはナントカデニッシュとか食べられます)
今回の話で言えば、「飲み会」なるワードが何かのトリガーになっている。

<若干補足します>

親友以外に一人だけやたらと私に本音を話してくる人がいて、
 ↑
■ふとしたさんが親友では無い人物と言っているのですから(そこは相互にわかるもので)
彼は本音を言っていないのです(うーん単なる悪口?)
どういう構造か解説しましょう。
「その人物の悪口はその人物の秘密だよね?」→これを親友では無いふとしたさんに彼が何故話すのでしょう?=「”秘密の共有”で仲間に引きずるこむため」です。
彼はあなたを『共同幻想』の「取り巻き」にスカウトしようとしたんですよ(分派でも作ろうと)。
 ↑
当事者から直接話を聞き取りしていないのであくまで推論になりますが、
その人物は「歩留まり」では無く、崩れ系だと推定します。


で、ふとしたさんは(ここでは「歩留まり」系乃至そこにシンパシーがある人物とします)
無意識に偽装した→「同じ思いだったから、」
(前述解説読み直してください。その人物は推定”崩れ”で、秘密の共有作戦でふとしたさんを勧誘しようとしている場合、←《ふとしたさんが「歩留まり」の場合なら》同じ思いでは無いでしょ?)
●「これは同じにされては困る」と瞬時に気が付いた場合
「なんか大変そうだけど、僕はどっちでもいいかな」(この瞬間彼は”秘密の共有”作戦に失敗します)←みたいにすかすことも可能でした(しかも角が立たない)
 ↑
「歩留まり」達の偽装もイロイロってこういうことです。
そもそも各人が「俺は歩留まり」とか自称してませんから(めんどくさいことに)ww
誰に対しても”何気の警戒心”発揮してます。
(さて、前述がね「仮に彼が男性で、ふとしたさんが女性である場合」話は余計めんどくさいことになるでしょ。)

なんとなく中世の秘密結社「フリーメーソン」で想像してみてください、
(言い換えるとキリスト教各派の教会権力『共同幻想』から離脱したい「歩留まり達の会」)
イロイロ探り合うなかで、あーでもないこーでもないありつつ、
随分期間がかかって「ここだけの話、君もさアレじゃない?」みたいな感じで友人関係が派生し、初めてふーっと息を吐くように(いやー仮面被って疲れるよねと)「(見知って何年もたってるのに)はじめまして、(俺も)離脱志願者です」みたいな感じなのだろうと。

■私は文化人類学者では無いので適当な事言わせてもらいますが(笑
それぞれ各人にリトマス試験紙みたいなんがあるんだと思います。
「君さ、マキシマムホルモン好き?」とか、
(ほとんどの人に聞こえないように小声で)「えーホンダも全部EVにすんのか?」とか、
「なんかさー、うーんSNSのフェミが怖い」とか、
どっかで話せる相手なのか試している。

※似た話って訳ではありませんが、
伝説のフォークシンガーに”ばんばひろふみ”さんって人がおりまして、
自身のラジオでの発言ですが、彼はBABYMETALのファンで、大阪公演行った時の話です。
(BABYMETALのコンサートはそんなオッサン洋楽ファンが多いのですが)
黒いTシャツで判断したのか、
帰り道、新幹線の駅のホームで「いかにもべビメタの帰りの人だ」とばんばさんには何故かわかった人物がいたそうです。
(きつねサインでもしたのかな?)少し遠くにいるそのオッサンに手を上げて合図すると、
相手も手を上げて(イェーイ!)答えたそうでww
 ↑
当然、ばんばさんはきっと二度とそのオッサンには会う事も無いのですが、
「お仲間(本音を共有する友達)ですね」のサインの交換に成功した。
(コアなジャンルの音楽コンサートは類似する考え方人格大集合の”ちょっとした何”ですからね)
●それを「人ごみに紛れて発見した」(偽装を見破るみたいに)とこが聞きどころで、
「カタギのサラリーマンの顔しやがって、バレてますよ!」ってとこがほほえましいって話です。
(化けてるタヌキに「しっぽ見えてるぞ」みたいな感じ)



●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 01:45 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0