2021年12月24日

『単独者』の雑感「”群れ”について(心理学いうより動物行動学系の)」

※カテゴリ「『単独者』の雑感」は「中立過ぎもどうか」と意図的に『単独者』視点で語る時事ネタなので、心理学の興味だけでブログを閲覧している方はスルーで。
(仰々しいものでも無いので「『自営業』の雑感」ぐらいの意味で読んでくれ、、)


<これ『単独者』の雑感なんで、多聞に偏った意見であることもお断りしておきます>

イヌ:群れますね、
ネコ:群れませんね、
牛:群れますね、
チンパンジー:群れてますね、
 ↑
しかし、全員ペットや動物園では個体で元気に生存できます。
(寂しいと死ぬ伝説があるのは”うさぎ”ぐらいです←これも嘘だと思うぞ、単体飼いされているロップイヤー見たことありますが、ぬいぐるみですか?って思うほど大人しかった。)

「イヌは群れで狩りをする習性があるから、最低5頭立てで飼いたい」←こんなことを言う”犬飼さん”いますか?
昔、馬や牛は農作業にも使われていましたが、
「個対だと寂しがって大変なことになるので、ウチは5頭立てだ」なんて農家いないから(だいたいそんな金持ち農家は珍しい)
【基本、全員「単体でOK」なワケ(それでメンタル病む動物とかいないから)】

飼い主さんと仲良くしてるだろ?
「それは社会性であって、同居や同棲《関係性》じゃないだろ」
(ペットは総じて身体も小さいので、彼らのプライバシーエリア作るのは意外と簡単なんです)
現代情報化社会にあって、社会との関係性を断絶する方が至難の業です。
(むかし鬱になったサリンジャーが山にこもったなんてありましたけど、そうでもしなけりゃ逃れ得ない)

■”ネコ飼い”や”イヌ飼い”が(羊飼いのイントネーションで)「特別に親密にしている場合は?」
「好きでそうしている事情があるからです(これはひとつの利害関係であり)」
その事情ってのは?
個別の考え・判断・選択あっての話でしょ?(本音を抑圧しているなどするとできない判断)
だから、”いいネコ飼いには『単独者』が似合う”などの伝説になってんだよ。
(※翻って、恋愛ドラマの伝説は『単独者』同士の大立ち回りを横から見ている「歩留まり」や『共同幻想』適応者が、それを勝手に解釈した”勘違い”から始まる。)

《終わり》
じゃなくて、、、


■「人間も群れる習性があるから五人程度のバンド(群れ)を組んで」←とか”無い”から
音楽やりたいなら別だが(これも重大な利害関係の所在があるよね)
いきなり、「群れで生活する方がいい」なんて発想は、普通じゃないと考えるのが自然。
「人類ヒト科にそんな習性はありません(昔はそういう事情があっただけ)」→「常にお風呂は混浴じゃないと嫌だ」なんて人がいますか?
 ↑↓
言うまでもなくさ、これ”家幻想のノスタルジー(ファンタジー)”なんだろうけど、
「お前いつの時代の話なんだ(お前は寺内貫太郎一家なのか!)」
昭和の後期から、核家族と少子高齢化で「多くて三人、比較的夫婦二人と子供は独立が多い」んだぜ?→いったいどこに「5頭立てが好ましい」なんて常識が成立するのかね(軍隊なの?)

※話逸れるけど、左翼系が「コミューン」と呼ばれる共同体を構成したがるのは、まさに新興宗教などと同じで「一律の思想組織」を外形的ににも成立させるためだよね(うんで左翼の場合内部はフリーSE〇だったりなどの特徴もあんだけど:LOVE&PEACEだよ→この派生にマリ〇ァナ栽培のナントカがとかの展開もある)まさに『共同幻想』の具現化だよ(モデルは原始部族社会:左翼の言う”セクト”《宗教分派のこと》→セクション、セクター、セグメント、、、)。
その背景には布教(左翼の場合革命)促進(闘争)のための結社っつーのもあるだろう。


<<そこで、話を動物行動学に戻そうか、>>

イヌが群れるのは「広大な縄張りで組織的遠距離追撃型の狩りをするから」で、
(ゲームと構成人員の関係で見ればよい→テニスは一人、野球は9人)
ネコが単独なのは「近所の小さな縄張りで小動物などを短距離瞬間型の狩りをするから」です。
なので、同じネコ科でも「縄張りはともかく、大型獣を待ち伏せ型組織的狩りをするライオン」は、群れを形成します(但しライオンの群れは母系のアマゾネスみたいな女系社会で不特定多数の群れでは無い)。
馬や牛などの草食獣が群れを組むのも(カロリー計算上)長時間下向いて食べないといけないのと、草を求めて長距離移動をするため「安全保障上」の判断で、
雑食ということもあるけど、強い牙を持つイノシシが大規模の群れで移動しているイメージは無いよね。

確か霊長類でもゴリラはハーレム中心で、
他サル系の群れも「安全保障上」の判断もあると思うけど、
DNA的に極めて人類に近い「チンパンジーの場合、大好物が隣の森にいる弱小のサルを殺害して食う」ことなので、その狩りのためって側面もあるだろう。
 ↑
でさ、
この凶暴性で知られるチンパンジーってのがさ、「おーしっ隣の子ザルを狩りにいくぞっ」って号令かけると、ハイテンションで奇声を上げるのね、←この時に歯をむき出してキー!ってなるのが【人類の笑顔の原型】とも呼ばれてる(生物学上の推論で確定事項じゃないけどさ)。
 ↑↓
これはそのまんまDQNが明日BBQだイェーイ!とかなってんの【全く同じ】だから
周囲に無関係な人いたら、それを怖いと思うのはナチュラルな反応です。

●動物行動学的背景から考える時さ、
群れが明日イベントあるぜって《考えも無しに》ハイテンションになっている図をだな、、
おおよそ好ましいこととは思えないワケだよ。
(特に”肉食”からんでくると、そら気持ちはわかりますよ、近代以前は普通に家畜を連れてきて殺害するところから”祭り”だから《1回だけですがハンティングに帯同したこともあるのでそういう時に”人が変わる”のも承知してます》、しかしそれは全体含めて宗教的とまで言わないまでもルールがあったりするじゃないですか。)

俺もヴィーガンじゃないけども、
サルの亜種が、イベント前に『興奮』している図ってのは背景に肉食を背景にした強い攻撃性があってですね、
(心理学的には「その『興奮』を”共有”することで団結性《組織強度》を認知している」)
野球は9人、サッカーは11人、ラグビーは15人、テニスは一人、ゲームの行動半径や時間帯に応じて構成が決まるのは「イヌの群れはどうして何頭立てなのか?」と同じです。
群れるという行為が攻撃性を前提に(ゲーム構成を所謂集合性のネタとして)成立しているのは事実。
「大企業(軍隊)と中小零細(私立探偵)」じゃ←やってるゲームが違うのさ、

■前述の話と被るけれど、
「個人的利害関係があるから(用があるともいうけど)」←こういう関係性のが平和なのは事実で、集合性のある(或いは共有性《だれもが共通に興奮する題材》的な意味で)イベント性などのネタで興奮するのが”楽しいからどうこう”ってのが現代社会でどうなのって論議はあると思うぜよ。
(※音楽イベントみたいに、その中身に個人的利害《その音楽が個人的に好きって》が成立しているならいいけどさ。)
「安全保障」って意味なら、治安のいい法治国家であれば既に一定水準満たしているんだからさ(法的根拠なりを頼りにするのが筋論だろう→そこに行政の不作為があるなら改善点だって話になる《群れで解決しましょうって話ではないだろう》)。

●なものだから、
『単独者』は「用も無いのに呼ぶな」と言い(これ「用がある時には《何年音信不通でも》いつでもくる」の逆説)、
『共同幻想』適応者は「用が無いからって付き合い悪いな」と怒る(これ「用がある時だけ人に頼るな:用の無い時の普段の付き合いこそ大事」の意味)、
 ↑
判断は真逆になるんだよね。
素で言えば、『共同幻想』適応タイプと『単独者』は極めて相性が悪い
(これが「歩留まり達の恒常的ストレス」の背景→休日ぐらい家にいたくなるのさ)
 ↑↓
(両者が時々コラボレーションに成功するけど、それは『共同幻想』適応者の中に”確信犯的再選択者《実は中身『単独者』》”ってのが含まれていて、この人物が接点だったりする。”確信犯的再選択者”ってのは「権威となる文化伝統の中身を論じることのできる」人格で《適応者では無く”選択者”》、←この人物は市井の『単独者』との間でも”個別に1対1の関係”を構築できる。)


<オマケ「政治的なことを言えば」

■先日武蔵野市の「外国人投票条例」否決されましたけど、
”組織レベル”で引っ越してきて、しかも地元住民と対立や関係悪化した場合(やれ差別だレイシストだと)、投票行動どうなる?
地元住民が長らく支持していた候補の反対に投票する事になるだろ?
これさ、米国『民主党』がやってる、後から後から不法移民をジャンジャン入れて正規市民権を与えてしまおうって作戦と全く同じなの(勿論『民主党』に投票するよね?)。←当人の意識と無関係にこの構図になることを理解しておくべき。

なので組織の規模によってはさ(タワマンなぞができた日にはニューファミリー系候補が突然勝つ可能性だってある)地元有権者にとって尋常では無い問題になるのさ。
だから、どんな組織がくるのかってこともそうだけど、地域としては規模がデカイ方がより反対運動も大きくなる。

●武蔵野市の場合、外国に居住していても中国の法律を優先する縛りのある(中国の国家安全法)中国人が大挙住民票を移せば自治体を乗っ取れることになってしまうため、「日本の安全保障上、冗談では無い話」になり(国会議員の反対演説に半島系反グレ過激派まで怒鳴り込んできて)、流石のノンポリ市民にも「この条例ちょっとおかしくない?」が広まった事により否決された。

(※保育園関係は隣室の音問題の延長なとこあるので、「高齢者特有のメンタル」抜きに語れないと思うけどね。←高齢者にとって『共同幻想』崩壊は唐突過ぎる変化だからです。→また個別に”ガキを群れで管理することの是非”ってのもあるだろうさ《畜産じゃあるまいし》、)




●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 01:50 | 『単独者』の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0