2021年11月25日

リクエスト関連(ままよで「もういっちょ補足」)

前記事の補足ね(『共同幻想』崩れ社会とは何か)
https://kagewari.seesaa.net/article/484538667.html

■では『共同幻想』崩壊の時代の流れに自然に社会心理も動くとどうなるの?
(スムースすぎる「最低でも歩留まり社会」があった場合)
権威性って概念そのものがネタバレ崩壊して、
・同じ人類ヒト科なんだから頭いい人とかいない(それは誰にでもある『自意識』マター全開状態のことで)社会に上下関係が存在することすら”あり得ない”。
(※例外事項:個人的に”誰それを尊敬する”とか”誰それファンだ”など個別の自己決定《その理由を論理的、且つ具体的に説明できること》がある場合)

・そもそも偉い人などいないのだから(便宜上管理職をしている人がいるだけ:野球部マネージャーや管理人室の人と全く意味は同じ)「誰かがこういったから」だとか「みながそう言ってる」などの概念そのものが【クソの意味も無いナンセンスである《ヒトの上に階級的に偉い人がいるという発想そのものが、レイシズムだ:親権も含む》】
(※例外事項:その研究内容などを論理的、且つ具体的に説明できる専門家や学者などに対する支持、或いは統計DATAなどのエビデンスの明快な論調の理解)

・個性化とは自由の担保であり、選択における自己責任の保証を意味する。
”責任”の文字に違った反応する人が多数だと思うが(笑
これ、最高責任者の”責任”だからね。
自己責任とは:(何者にも拘束されず)自分の意思結成最高責任者として、その権限を自分自身が持っているという意味です。

・古い伝統や慣習や宗教は「文化」として存続し、
古式ゆかしき伝統などをマニアックに習得や学んだ”確信犯的再選択者”(軍の特殊部隊に志願しちゃうような人)によって(権威的に振る舞う事無く)より高い専門的知識で高次元な論議へ昇華した状態で”個別に継承されていく”。
(※何故”再”選択なのかっていうと、「いろいろ考えたけど”やっぱりこれだ”」とそれを選択するプロセスがあるってことは、それ以前があるってことじゃん。うんで保守系概念は誰彼ともなく知見として紹介されているものなので、確信して”これだ”となるのは”回数的に再選択”になるからです。)

●つまり「新聞に書いてあった」「TVのニュースでいっていた」「有名人がこういった」「知人の間でみんなそうだといっている」←この辺の論議は現代社会では”全て無効”なの。
(※歪んた形で残存している”崩れ社会”ならあるけどさ、、、)
 ↑
個人でそんなこと言っている場合「それ確実に「強迫心理」だから」
(何を権威の頂点にいただいているのか無意識・無自覚なまま、自分の考えを持たず【或いは志向停止で】、外部の権威を設定して「だれそれがこういったから」だとか「だれそれにこう言われたから」など『被る(こうむる)』認知で《受け身》、主体性を欠き、権威に依存する心理状態のこと。)
 ↑
新ネタが来るたびにあっちこっちと振り回される。

■心理学テキスト過去ログにシリーズがあるように、
「権威上位者からそう言われた(私は受け身の被害者だ)」←こういう図式になるので、
(ベタな子供心理で言えば?「叱られた」みたいなもんです)
「快・不快原則における”不快代謝”刺激による煽りで、受け身の自我がリアクション芸人状態にある」というような状況が連発するのね。
(※故に《時代はとっくの昔に権威性そのものが終わっており》「そんな事実は無いよ」とエビデンスを添えていくら説明しても<もう理屈が通用しない状態で>、何故か本人不快なネタの筈なんだけど「全力で反論を繰り返す状態<違います私は不幸で被害を受けると、最初から決まっているんです!>」となります。)
(現代ヨーロッパじゃないけれど、こういう状態は各所に発生しているでしょ)
 ↑
この現象をネタバレすると、
煽りネタが権威性認知と言う時点で(既に崩壊してる概念ですから)
「自動的にそういうネタは100%フェイクニュースになるというオチ」です


(月刊ムーの特集だとか、東スポの見出しのようなものである←《ネタの中身が権威性認知である場合》仮に大新聞やNHKが言ってもそうなる《個人名を明かされない”識者ガー”とか”有名人ガー”とか”事情通ガー”とか”欧米ガー”とか”最近流行ガー”とか、記事の署名も無く記者としての論理的説明も無い報道や記事》←これ現代社会でやらかすと全部フェイクニュースなの《エビデンスやリテラシーが担保されていない時点でアウツ》)


posted by kagewari at 22:52 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0