2021年11月04日

いよいよ「新聞と地上波」終わりの始まりか

ネット報道によると、選挙速報に芸能人出して炎上してる局があるとか、
贔屓の引き倒しどころか、立憲支持者ってそんな人なのかと思われちゃうじゃん。
最近、新聞や地上波はワザと自ら倒産しようとしているのかと”クラクラする”んですが、
特に地上波は、
「昔の電波オークションの論議では無い」ことを自覚しないとさ、、
(新しいTV局の参入って話では無く、有効活用されていない電波帯を”インターネット業者に割り振ろうか”って話になっているんです。「デジタル回線だし」)
 ↑
黒字化できてない=有効活用されていないだからわかりやすい
(しかもネット業者でオークションすれば、100倍から1000倍で売れますから)

■ある意味公益性から特別扱いされてきた「新聞と地上波」は、特殊法人みたいなものってのかな、純然たる民間業者ではありません。
わかりやすく言えば間接的に税金投入して営業を許可してるんです。
(公益性とは言われたくなかったら、堂々と電波オークションに応じ100倍からの使用量を払えと)
その立場で、偉そうに日本一高い給料貰って外車乗りまわして上級国民気取りですから、、
公益性のある報道にお笑い芸人は無いだろ、、
(しかも自称立憲民主党支持者なんですと、)

日常流してる報道も「フェイクニュース」ばかりだと

昔、TV新聞が無くなったら「報道を引用するネットニュースはどうなる」ってありましたが、
警察から芸能情報から外信から官庁のブリーフィングから、、、一次情報を都度ネットに公開してくれればAIがジャンル別にまとめて(変な色を付けずに)現在の数倍報道してくれますよ。
各セクターの情報は「情報公開法」などの枠組みで、ネットへの公開を義務付けるのも容易です。
●深堀を得意にするフリージャーナリストはyoutuberのような方法で活動できますし、
元編集者が重要なトピックをまとめるだけでの稼げるでしょう。
「社会は何も困りません」

※憂慮すべき点は、米国のビッグテックに見られる「AIによる検閲」ですが、情報がオープンソースであれば、フリーのAI報道が(現在の検索機能の一部として)バシバシ併存するでしょうから、ビッグテックがせっせと検閲しても意味無いでしょ(将来的には彼らの広告収入が激減するだけですよ)。


<選挙が終わって、今思えば>

■「菅政権でもそこそこやれたかな」と思いますが、
結果として、公明正大に行われた総裁選により「自民党、意外と民主主義だね」ってアピールになりましたので、やはり岸田政権となぅてよかったのでしょう。
内閣・党役員人事も早期に改造されると目されていましたが、
いきなり幹事長が辞任することになったのは驚きました。
・ここも派閥の領袖でも無い甘利さんには最初から幹事長は荷が重く(断ればよかったのに)、ありがたいことに民意によって岸田政権のウィークポイントも改善される結果となりました。

絶妙にインパクトあったのは「安倍首相が自身のチャンネルを開設したこと」でしょう、
(安倍ちゃんは話が面白い人なので、トーク番組的なものも発信していけば、これ洒落にならない武器にもなりそうです。)

 面白いことになってきました




●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 18:08 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0