2021年09月28日

第4ラウンド(M A Great Again)「バイデンにはより簡単な手があった」


この「MAGAシリーズ」では「バイデンが必殺トランプを副大統領に指名する手も」
ぶち上げたけど、
素朴に考えて「そんなことしなくてもペンスを副大統領に指名すればよい」だよね(笑
(彼ならまさに仲裁者になれる)

でさ、いよいよやばいことになってきており

売電がジョンソンと面談中に失禁した噂、バイデン批判を始めるレフトメディア、売電下ろしの計画がすでに始まったかもしれません、誰がマイクを切っている?
https://youtu.be/xuf80bnUAmw


Harano Times さんも言ってるけど「むしろ可哀そう」、
彼の見解で「中間選挙までは(そもそも選挙戦のためなんだから)バイデンひっぱるだろう」って話だから、それまでの間にカマラ・ハリス副大統領を弾劾すればいいことになる。
あるいは、バイデンはカマラ・ハリスに国境問題担当などを指名していたと思うんだけど(全く仕事していないので有名)、現地に赴いて責任者として駐在するようになど命令出して辞任を誘う手もあるかもしれない(とにかく彼女の個人的スタッフは相当にヤバいらしい)。

●中間選挙では『共和党』が大返しすることが既成事実化しているから、
仮に中間選挙以降にカマラ・ハリス大統領になったとしても、『共和党』議会が自由にはさせないだろうしハリスの弾劾も余裕で通過するだろう。
つまり、『民主党』としてもその動きを止めるなら「ペンス副大統領」は有力なカードだ
それもこれもカマラ・ハリス副大統領をそれまでの間に切れるのかって事だけど、できないならスキャンダルでもリークして、『共和党』議会に副大統領として弾劾させるって手もあるかもしれない。
(※実際NY州のクオモ知事の件でも、民主党の手により辞任に追い込んだからね)




●”いろいろありまして”「記事リクエスト」規約をちょっと見直しました
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論を”100円以下で連発する依頼”は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方はご遠慮ください
■返信記事を予定する際の目安【ドトールコーヒーのメニューにありそうな金額から】受付します

・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すればいいわけで(着信拒否など対応可能なので業務妨害とは言い難い:それでも1回は送れるし)考えて利用してくれたまへ

必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:26 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0