2021年08月20日

リクエスト関連(名塩さん「統計(証拠)と違うもの見えたらそれは冤罪」)

名塩さん
>配慮した言い方したいけどぼっちに対しても配慮する人は少ないです(相手を選んで詮索してくる)。休日は家で生活してる人なんで殆どいません(引きこもりか好きでぼっちでいるわけではない層のみ)。統計どおりなら外に遊び回っててほとんど家にいない人が多いのは何故ですか?家にいる時は友達や恋人呼んでる人が殆どです。本当に恋愛経験がないのは私とぼっち層くらいですよ?それ以外は恋人連れてる経験があり、恋人いなくても異性の友達と遊んでます。それもDQNではなくて普通の子が殆どです。田舎ではなく街の方の話です。

■たびたび東京地検でさえ起きる冤罪と同じです
「証拠(統計)と矛盾する事件の筋読みで犯人を間違う」=冤罪
 ↑
予見、余談、固定観念(時代で変遷アップデートが必要なのに固定している段階でNG)
 ↑
上記は、誤った事件の筋読みと同じです
(個人の自我心理学で言えば「強迫心理」の”世界設定”)

●情報の偏差という現象をご存じですか?
SNSなどでよく起きる事例で、
何が起きるって、当事務所がNGにしてる【知人の話】と「取り巻き」が発生します。
・無意識に、強迫的世界設定と都合のいい情報ばかり集めてしまう。
 ↓
ハイ、地検に置き換えると?
・無意識に、筋読みで目を付けた容疑者の嫌疑を深める証拠ばかり集めてしまう。
(こうなると、容疑者が無罪である証拠<統計>は見えなくなります)
「東大法学部卒の超エリート検事でもね」

■加えて【知人の話】や「取り巻き」論の背景には”スカウティング”があります
この原理は、
1)名塩さんは、現実(統計)とは違う「予見、余談、固定観念」がある
予め「若者は仲間と”みんな”遊んでいる」など現実には存在しない”世界設定”がある
(実際に統計を教えられるまで”それはわからなかったこと”です【ここに注意)

2)名塩さんがそのまま「より現実的であろうとした場合」
前述1)のパターンに近い社会や人物に、無意識に接近します
(スキーの道具を買おうと思い街に出た、どこで購入すればいいか?←この時思いつく店はどこ?→必然的に”世界設定”に都合のいい情報からこれを判断し→<実は現実から乖離した>自動車部品などを売っているホームセンターにいったとする=「本当です売り場ではこういうのしか売ってないんです、みんなこれを着ています」という現実を”全て”だと思ってしまう。【ハイ、ガチ錯覚です)

特に上記2)の「より現実的であろうとした場合」ってのが重要で、
そもそも
私が指摘するまで、名塩さんは現実(統計)には存在しない世界の設定を「現実はきっとこうに違いない」と思っており(予見、余談、固定観念)、
 ↑
この記事リクエストのやりとりにガッツリとテキストとして証拠が残ってます

=それは「そのまんま東京地検の冤罪フラグ」バリバリを意味しており


名塩さんは殊更特定社会に近接した自覚は全くないのに、
(「より現実的であろうとした」だけで)
”無意識”に、自分の「予見、余談、固定観念」に符合する方向に進むことになります。
(ロールプレイングゲームで考えてみてください)
するとその先には、「予見、余談、固定観念をより補強する小社会や個人がおり」
(世界の人と統計的平均値で知り合う人間とかおりませんので)
「実際にそうなんです、私の知人は」←ハイ【知人の話】発動

<<<名塩さんは大事なことを忘れてます、>>>

統計(証拠)というのは、自分の周囲がどうだこうだの”上位概念”です、
統計(証拠)というのは、「予見、余談、固定観念」を否定し”置き換える”現実そのものです。

 ↑
■つまり、名塩さんは以下のように考えないといけないんです
 ↓
「えーーー統計ではそうなんですかっ!全然知りませんでした!!」
「なんてことでしょう、とんだ思い違いをしていました」
「私の”脳内設定”を全部置き換えないといけないんですねっ!」
 ↑↓
【知人の話】法則が、逆展開を始めます(どうしてそうなるって【知人の話】の法則で証明済み)
「そういえば、よく考えたら、理解のある人もいましたね」

 と こ ろ が 今 どうなってる?
 
「誤った”世界設定”が正しいんです、統計(証拠)は間違っている」と反論している
(ハイ、まんま「強迫心理」ですね)
「TVでそう言ってました、モーニングショーの玉川さんはいっも正しいいです!」
「そんな証拠は認められない!犯人はコイツに決まってんです!」
(まったく同じ心理・原理です)
 ↑
無意識に、あなた自身が、自分を強迫する”世界設定(捏造)”を守ろうと(自我防衛)必死になっているってこと。

●何より心無い(やれ結婚だ、友人はいないのか)声掛けをしている最大に身近な人物が


 「あなた自身」だからです




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 14:55 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0