2021年04月21日

第4ラウンド(Make America Great Again)「習近平もうひとつの狙い」

ネット界隈回っている人はご存じだと思います「深田萌絵氏」
この人物も何をどこまで考えているのかわからない部分もあるのですが、
”もぎせか”が紹介するほどに「台湾の浙江財閥と青幇(そしてTSMC)」をめぐる(外省人であり国民党)話を特集するほどに至る事情を説明した貢献は大きいです。

上記に出てくる”幇”とは「経済マフィア」みたいな存在で、
某4流大学出身者としては、北東アジア研究の講座だったかな(そっち方面に明るい大学だったので)講師か教授だったか忘れましたが、
「日本のビジネスマン、とりわけ商社なんかだと中国のどこそこで商売するなら”何幇に話を通さなければ進まない”とか常識なってます」などと語られる”結社”のことです。

青幇とは(もぎせかによると)港湾同労者組織に始まり、のちに上海香港におけるアヘン貿易に関与していた浙江財閥の〇暴担当みたいなものであり、
近代では共産党と戦っていたのですが、国民党蒋介石の台湾逃亡と同時に(ケツ持ちだったので)台湾経済界を牛耳る存在になります。
中国の同様組織の特徴に分家のような形で(ここがユダヤと似ている)一定勢力を本国にも潜伏させます。つまり、江沢民派の上海閥とチャンネルがあるワケです。
 ↑
そこで深田萌絵氏は台湾だからといぅて一方的に支援するのは危ないろ力説しているワケ

ただし、台湾派としては国策としてのTSMC支援には(内省人ながら国民党に入党した)李登輝さんの影響も大きく、一概にやれ浙江財閥の(中国共産党と二股だのように)支配下にあるとは言い切れないという意見もあり、
ジャーナリストの山口さん情報から考えれば
「陰謀セクターとしては、台湾では無くCA州SFでしょ(浙江財閥的にも)」という見方もある。

●「台湾警戒論をやろうってのではありません」
そんな上記を踏まえた上で以下が考えられるってこと、

香港討伐含め、”中南海”習近平の北京政府は上海閥江沢民派と対立しており、
外交的にも現在進めている強硬路線や、アリババ分割かって共産党乗っ取りの動きも
「敵である上海閥潰しです」
深田萌絵氏の考えていることは、習近平の北京政府も思ってるワケですよ。
上海閥を叩くには、外部に温存されている台湾の浙江財閥を叩かなければ決着がつかない。
 ↓
だから台湾侵攻なんです(上海閥と決着付けるため)、

あれれ?だとしたら?
”中南海”習近平は、民主進歩党現政権「蔡英文総統」を応援すればいんじゃねと思うかもなんですが、ここが複雑なんだわ、、
選挙では”中南海”習近平は国民党を応援しており(浙江財閥もろとも支配下にと考えているのかな)、民主進歩党現政権も結局青幇などに脅された傀儡と見ているんですよ。
だからワケわからなくなるんだわ、


●するとね?米国なりが台湾の浙江財閥や青幇を潰して”中南海”習近平に
「もう関係無いぞ」と伝えればいんじゃないかってことにもなりますが、
あーた、SFを拠点に米国大統領選不正介入にも動いた形跡ある組織ですよ(笑
米国がそんな介入できるワケ無いじゃん。
 ↑
でね、この辺の動向は、アヘン戦争以前から英国が嫌ってほど知ってます。
(勿論、旧日本陸軍の特務機関関係者も良く知っている。→てか現在の台湾軍設立は旧日本陸軍関係者ですからね。)

「どうするつもりなの」って”全然ワカラン”ww
ひとつ言えることは「確実に英国の諜報機関は何かたくらんでいる」
(香港問題への関与の仕方も然り、←英国は”周庭(アグネス・チョウ)”をアウンサウン・スーチーみたいにしようと思っていたのではないかな)
でさ、現在英国艦隊と帝国海軍(海上自衛隊)が周囲に展開中でしょ
「今、え〜っと、19世紀だっけ」な絵面になってきてんだよね(プレーヤーとしては帝国海軍では無く陸軍が本当だろうけど)
 ↑
さらに、都合のいいことに「外交に全く興味の無い政権が米国に登場」
(米国大統領選で不正が行われることを、英MI6が知らない筈無いよね、ひょっとして、、それ放置した?ww→てことは安倍官邸も知っていたってことになる。「そういえば安倍首相いい時にお辞めになったよね」→狙いは《自分の政権では気を使ってできない》弟の岸防衛相就任だったのかな、、)

なんか地政学的な話になるけど
「台湾を制すものは中国大陸を制す」みたいなことになってないか?
(英国としてはさ、インド独立前までチベットに英国軍置いて守ってたの。だから英国はチベットが中国に蹂躙されていることも面白くないんだよ。そこに武漢コロナだろ?《英国でも大きな被害を出しジョンソンまで感染により命狙われた》もう許せんじゃん。しかもメーガン妃使ってクイーンを揶揄されたんだぜ?)
知らないところで、相当大きな動きがあるんだろうと思うよ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 16:12 | 戦争と平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0