2021年04月18日

リクエスト関連(前屈さん「その証明」)

前屈さん
>ご返信ありがとうございました。特に十代から二十代前半にかけて環境と対人関係で苦労し、「なぜ自分はいつもこんな目に遭うのか、なぜ、なぜ……」と常に自問し続けていました。「本事案に”全く無関係”」と言い切れるのはなぜでしょうか?幼少期ならまだしも思春期の自分には大人ではないにせよ意志決定力は備わっていたと思います。交通事故に遭ったことをいつまでも悔やんでもしかたない、のようなことでしょうか?「それでも俺はよくやった、よく耐えた」と、とにかく認めてやることが大事なのですかね?

●証明は簡単なんです
目標が自覚的であれば、思い残すなり見事な達成感なり”容易に自覚できます”
ところが、根拠不明な未達成感がある
=無意識下にある命題は「お前は何をしても足りない男だ(だから無限にがんばれ)」のような設定になっていなければ、論理的に上記現象は発生しません。
言うならば、相談依頼文が既に「根拠のないデマに強迫されていることが」証明されてます

●次に、この心理発生時期ですが、
(基本的には幼児期のことです、→最大限年長まで引っ張ると思春期以前となります。またPTSDにおけるトラウマ論の場合は成人年齢以降でも発生します。)
無意識的であり、現在の「自意識』には”取り込まれていない(無限大労役の刑とか身に覚えがない)”=思春期『反抗期』にネタバレ崩壊していない=何らかの原因で鍵がかかり(自覚することが)タブーである。(そう考えるきっかけが、あまり思い出したくない”めんどくさい事案であるなど”)
 ↑
大人の考えた結論ではありませんので→100%どこか間違えているんです。
(子供ってのはサンタクロース信じるほどイカレテますので、子供時代に思いついたことのほとんどは現実から乖離してます。)


それから自分を認めるのではありません、
勝ったのだと宣言するんです(確定事項であり承認の必要はありません)、
「頂点であり、それ以上は無い(限定解除である)」
(認めるも何も、《自覚的に「十分やった」とあるんですから、たとえるなら→》普通自家用車でニュブルクリンクのタイムアタックでレコード出したんですから、おしもおされるぬ頂点です。←これにケチ付ける奴は底なしのバカかキチガイです。)
自分のキャリアにイチャモンつける発想に(お前は失格だお呼びじゃないと)ダメを押すって事です、


また、対人関係に苦労したとこれを既成事実にしないこと、
(別段人類ヒト科の生存に対人関係はマストではありません:例えば”ゴルゴ13”)
「なぜ自分はいつもこんな目に遭うのか」←このような”受動系認知”を『被る(こうむる)』と呼んでますが(言わばあたかも被害者主人公のように事実を追ってしまう=もうこの段階で現実に関わる主導権を失います→受け身で事象を認知するためです)、
必ず現実から乖離します、
何故って、あなたは自らの意思で主導的に生きているのであって、中世の奴隷ではありません。
(現実認知を受動系でトレースしている段階で、乖離してしまうんです)
●事実認定の文法を、全て「一人称現在形」切り替えてください
「俺は、何々するワケだ」「俺が、何々をするのさ」←みたいに
(昔話は流石に過去形になりますが、「なになにされた」「なになにの目に遭った」など受動系を廃止する)


【それからブログのトップに注記ありますように、即レスは禁止です】
(副題の文字数的にちょっと表現はアレになってますがスイマセン)
追加というか、重ねて質問がある時には『一拍置く』、
(『一拍置く』に関してはサイドバーの専門用語コンテンツに説明ある筈です)
少なくとも翌日以降としてください(反射的防衛が出てしまうためです)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:強迫心理
posted by kagewari at 18:51 | リクエスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0