2021年03月15日

現実と虚構の勘違い(庵野監督批判ではないよ)

ネタバレの意図は無いんですが、
この記事、現在上映中エヴァのネタバレを読んであれこれ考えてるので、
ヤバいぞと思った方は早々に逃げてください。

てことで、若干行間を開けますが







『唯幻論』的には、人間があれこれ概念などで考えてやってみたことに限らず、
(情報は脳内で一度電気信号に変換されますから)
生物なりが認知している現実は、全て幻想である(とりわけ冒頭の概念ってことですが)。
逆説的に言えば、
(自由とは何かに似てますが)
現実とは、生物が知覚する情報が何とか超えた空間なり次元なりのことかもしれませんが、
おおよそそれは私達生命に関係の無い話も含まれてますので《金星のことなどどうでもいい》(笑
現実性というかリアリズムを追求し続ける様が、人間における現実であって、
「あたかも現在一般社会で進行中の状況を、普遍的現実だと取り違えると【それは違うでしょ】」
 ↑
だいたいこういうことになります。
●典型例は宗教的原則をベースにしている国家比較ですね、
上記国家はその宗教が違うと”通俗的現実感”なるものも違ってきますから。


エヴァが(所詮オタクに人気のアニメ作品なので)虚構云々とか言い出すと、
本気でエルサレムにイエスが再降臨するので、それまで米軍によってイスラエルを防衛しなければならないと本気で考えている米国の福音派は「虚構を信じるオカシナ人」みたいなことになっちまいます。
キリスト教にしても、
多分イエスは「そんなことやれって言ってネーから」とか多数ある筈で(いわば原作者)
しかし、だからといって連綿と続いてきたキリスト教を虚構だと言えますか?
「原作者の思惑と違う」とか、いやいやそういう話じゃないでしょ。
(宗教を否定するみたいなアレなら角度違うかもですが)
ご存じのとおり、イエスが主催していたのはユダヤ教改革派みたいなもので、彼は新宗教を立ち上げようとしていた人ではなかった筈。弟子達の動きがなんつーか「別名キリスト教団」みたいなことになり、
宗教として確立したのは、それを政治利用しようとしたローマの皇帝アウグスティヌスです。
(凄くアバウトに書いてるので、”経緯に間違いもある”と思いますがご了承ください)

しかしキリスト教を虚構だなんて言ったら大変なことなりますよね?
イエスが展開した”モチーフ”に無数の人達が論理を展開し、2chの集合知ではありませんが、命がけの論議を無数に経て(それこそ近代異端審問やプロテスタントの反乱でどれだけ人が死んだことか)、
古代伝統宗教として(派は無数にあるのでしょうが)、ガチに現実世界に君臨しています。
「それは現実なんです」
(ある意味そこに集う人達が”現実にした”と言えるのかもしれない←関係者が故人含め何十億人単位なのでバトルプルーフ的にも「これ虚構だ言ったら大変なことになるだけでなく、どこぞの現世しか生きてない一個人に軽々しく《何十億人相手に》虚構だなんだと言えますか」って話。)


●鉄道の文明から、電気の特許をエジソンにパクられたテスラから、
それは「言い出しっぺはそんなつもりじゃなかったもの」など無数にあるでしょう。
原作者の意図ことオリジナルなんて話になるとさ、
電気の使い方を都度テスラやエジソンに確認すんのってアホみたいな話になります。
(電気とはなんぞやって関係者全員が考え続けていくってことであり:現実ってさ)
マンハッタン計画と核兵器なんて話に及べば尚更でしょう、

オタクが「エヴァ論」戦わせてる様は(ぶっちゃけ庵野監督の思いとか関係無しに)
もう現実なんです(オタク達が”現実にした”ものもあるのだろうと)。
現代を代表するサブカルとしてエヴァンゲリオンは歴史的現実なのであって、虚構ではありません。
(どうせインチキなのだから世界からディズニーランドを廃滅すべきだとか言わんでしょww)
「何かを考えるモチーフとして(別の何かが導かれ)実存しとんのです(原作者の手を離れ)」


●言うまでも無く俺も庵野監督を批判する意図は無いの(天才だと思ってますから)
原作者の意思と言うか、彼の意図に「巷のエヴァ論議に批判があるなら」
それは作品の中で「俺のエヴァ論」のように展開すればよいのであり(それが正攻法)
これはアニメだから虚構だから的なものを吐露する事では無いでしょう。
『エヴァンゲリオン』という作品が現代社会のサブカルとして個別に実存しているのは現実です。

庵野監督の作品意図もそうだと思うんだよね、
今回それを完結したいという流れで一つの結論があるのだろうと。
視聴者に(アニメを忘れて)現実に戻れという意味に解釈するのは(そういう着想があったとしても)違うような気がするのね(旧劇だっけか?映画館の視聴者映像が映る演出からそういう解釈があるのはわかるんだけど)←ネタバレ批評にはこういう意見が少なく無い気がするのさ。
●庵野監督がアニメや特撮映画はインチキだからもうやめてしまえなんて思ってはいないだろうから(だって実写エヴァならいいのかって話にならないでしょw→そんな事言い出したら、文学作品を含む世の中の創作物は全て虚構だナンセンスって話になってしまう)。
作者の意図はまた別にあるのかも知れないけれど、
それが(どういったものであれ)全てでは無いと思うよ。
 ↑
いくつかネタバレ読んだけど、
いちばんしっくりきたのは「庵野監督自身がエヴァ(という化け物作品の)作成を終え、ようやく現実(日常)に戻る→後は後輩作家達ヨロシクという作品ではないか」みたいな論評かな。
●聖書について、イエスはどう言ったのって探求は別の意味で面白いだのと思うけど、
いざそれを解釈というかそれを読み解く時、語られるものは読み手の”別の何か”になるでしょ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 05:40 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0