2021年02月27日

(SNS論かな)社会的責任を個人的責任に取り違えるからややこやしくなるんです

『進撃の巨人』であれこれしている差別関連ですが、
これ存外に答えはシンプルで、
『共同幻想』なり文化的対立なり(これね個人で思いつくことじゃないから:ガチ個人主義で考えれば人種って概念も無いことになるから)社会的責任を個人レベルであれこれするからワケわからんくなるんです。社会的責任は”社会が取るべき事案”でしょ、
言えば、問題となった『共同幻想』をネタバレ崩壊させなさいってことで、

これは極論だけど
「公式的に差別用語を使うのは禁止だが(禁止と言うか消滅)、個人的にどんな言葉を使おうが自由」なんだから(個人間でお前言ったなキー!とかやっても意味無い)。
故に就職差別だとか結婚差別やら(てか結婚制度そのものが将来廃止だと思うけど)、それが社会的認知として残っていたらマズい(故に森さんには悪いけどやパ政治家の発言は慎重に)、
しかし私人としての発言は自由ってかさ、誰にもそんなん規制できるワケ無いじゃん。

(米国黒人のスラングで親しい奴を応援する時に「マイ、ニガー《マイ、ブラザー的に》」って言うんだけど《勿論これを白人が真似するのは御法度》、白人は白人で「ブロウ(ブラザー的に)」よく言うよね。これさ現代PC《ポリコレ》的には前者はド差別用語、後者は男性名詞だし全部禁止になっちまう。←ちなみに女子が《マイ、ブラザー的に使う言葉は》「マイ、ビッチ」)

「進撃的に言うと」”歴史”と”個人の記憶”を混同したら大変なことになるって話かな、
(数世代前の民族的歴史的事件を《どっから考えても赤の他人の話なんだが》現世のお前《個人》が賠償しろって、話が無茶苦茶になりますがな、←民法の賠償責任で考えたら速攻わかるよね?しかし国際関係って紳士協定的な国際法はあるけど、まあ無法地帯なワケよ、なので国家間の論議では民放的解釈クソ食らえなんだけど《戦争に強い方が偉い》、各個人が準拠しとんのは法治国家当事国の民放だからね。)


■現代ポリコレでめんどくさいことになったのは、
Twitterなどの私人としての発言が、(SNSは場がソーシャル=”社会的”だから)私人発言なのか公的発言なのかって部分だわな(ブログもそれに関係してくるけど)、インターネットを媒介する発言は拡声器もって外で騒いでるのと”類似する”行為になるからだ(勿論同じじゃない→2chの匿名書き込みが街宣活動と同じってことにはならんから)。
●うんでSNSの運営者が言葉狩りなり表現の自由検閲始めたもんだからワケのわからんことになった
(ド・左翼が大反対した「共謀罪」のリスクそのまんまやないか→居酒屋でも自由な会話ができないとかのアレ、→絶賛”そういうことやっとんのはド・左翼”自身やんけ)


本来ネット世論とかネット社会が標榜したのは「アンダーグラウンドの本音」だからね、
いちいち社会的責務を負わないから自由な発言ができるってものでしょ。
故に、拡声器機能(煽り機能)に特化したSNSそのものがNGなんじゃネーかと思うぞ。
(アカウント作ると無意識に「はいあなたのね」って口に拡声器ハメられるってことだから)
優秀なお気に入りRSSチェッカーみたいなソフトがあれば十分なんだわ(高性能ブラウザのことかもしれん)、
SNSはリツィートやハッシュタグ機能をオフにして、素のミニブログに戻ればいい話。
設定機能に一括管理の社会的責任ONOFFとかの明示が必要なんじゃね(自由な発言したい人はそのスイッチOFFすりゃいいみたいな→一部には”非公開にすりゃいんじゃね?”な意見もあると思うがそれはまた違うと思う。自立的な集合と機能的拡散は違うからね←俺は非SNSユーザなんで何か間違っていたらゴメン)


●世界的に発生した「バカッター」ってあんじゃん(自己顕示バカがエスカレートする奴)、
SNSには暴走族の爆音機能があるようなものでさ、
「その段階で社会的迷惑行為」なんだわ(迷惑条例的にw)
全ての個人アカウントに同様の拡声機能つけてどーすんだって、

■「棲み分け論」の基本って、
誰と仲良くしようが自由って話ですよ。逆に誰と敵対するのも自由、
昨今起きている問題ってのは「SNSによって誰もかれもが強制的に関係性に獲り込まれた結果、本来関係疎遠にしたい相手とも強制的に関係させられる状態」を発生させたからで、
棲み分けの反対→強制的共同体感覚みたいなことになり”喧嘩を煽ってる”感じかな。
※「炎上マーケティング」ってのがその最たるものだよね。

(※これ生物学のローレンツの話だけど、喧嘩になったら簡単に逃げられる本能設定になってる鳩は攻撃止めの降参合図をもってないので、狭い鳥小屋に監禁すると相手を殺害する場合もあるって有名な話がある。「狭い鳥小屋に人類全体を監禁する」=SNSさ、→だから子供のイジメで問題になってんだよ)


●これはあってんのか間違ってるのかわからないけども
船舶や航空機の登場で「世界は狭くなった」と言うじゃん
(日本で言えば田中角栄の新幹線)
インターネットの本質的機能は「その場にいかなくてもいいじゃん」なんだから、
無駄に近くなった世界を(=紛争が増える)、再び拡大する(遠くする)ものじゃないのか?
そこにワザワザSNSで狭い囲い作ってお前何がしたいんだって(笑
IT技術は「アンダーグラウンドの階層を”より深く”」な方向であって欲しい。
(※世界を広く、プライバシーアリアも広く《外部記憶で個人的記録も超拡大》)

個人的意見だが、インターネット登場によって普及したHN文化もそこに見合った着想だと思う。
(匿名性の自由さを失ったらインターネット終わりだろ)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄に問題となった同趣旨の投稿が続いたため、ブログコメント欄を閉鎖します。
詳しい経緯は下記リンク及びサイドバーコメントリンク表示の説明参照
コメント欄の削除があった件(関係障害について)
http://kagewari.seesaa.net/article/402054291.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【web投げ銭(記事リクエスト)】
amazonギフトカードによる『web投げ銭』の受付
以下リンクより「Eメールタイプ」を選択(金額は15円から1円単位で指定できます)
代表メールアドレス宛 kagewari@cside.com

収益は当事務所運営経費に当てさせていただきます

【注意事項】
・プライバシー保護のためお名前は”HN”でお願いします
・メッセージ欄「記事リクエスト」が可能
※リクエストは”記事内において引用される可能性”がある点留意の上、プライバシー保護の範囲内で記載ください(記事内引用に合意したものとします)
※縁起物的なカンパは少額でも歓迎しますが、意味のわからない反論で15円30円の投稿は偽計業務妨害に相当する準違法行為であることを理解できない方は安易にこのシステムを利用しないでください
・ガタガタ文句があるなら問い合わせメールなど利用すれば送れるわけで(問い合わせメールなら着信拒否なども即座に対応可能であるため業務妨害とは言い難い)そこんとこ考えて利用してくれ


必ずリクエストに答えるなどの対応は”できません”が
(閉鎖された「コメント欄」や『公開掲示板』の補完として)
可能な限り質問等には答えていこうと思います

※送信にはAmazonのアカウントが必要です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari at 18:53 | 精神分析時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


comments他

・コメント欄は『公開掲示板』同様に原則削除禁止です
(基本的に削除依頼には応じられません、削除依頼は投稿禁止ワードとなってます)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となってます
(同規制キャリアから登録抜けによる投稿がある場合、投稿は自動削除されると同時に規制IPに追加登録されます)



現在コメント欄閉鎖中 (2014.7.26〜)




kagewari01
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0